手作りものご紹介。

お盆頃まで、
2ヶ月間の展示です。

〈釣 月(ちょうげつ)
サイトウ ミワ さん。

いつも持参されている
手作り小物たちが可愛いので、
〈発表しないんですか〜〉と
声をおかけしていたのでした。

わがままを聴いて下さり
ありがとうございます…

お名前の由来は、
道元禅師の詩の一節から
とか。

月を釣り、雲を耕す。

初めて聴いた響きだけれど、
なんてスケールの大きな…



6-15****

スッキリとしたデザインの
着物帯バッグ
(中身が入ると三角型)
1500円、

6-15******

木版布のA4サイズの袋物
(ゆるさにむしろ衝撃を受けたという
アジアのショッピングバッグの写し)
800円、

*の、上に乗せたのは、
 ミワさんのお針箱内に収まっていた
 古い箱。→ボタンやビーズ入れ…か、かわいい…

6-15*****

手首に巻いたり、
お弁当箱にクルリが可愛い、
レトロ和布のくるみボタンのゴム
200円。

本を一冊送るなら、
手作りのバッグに入れて。
箱ものを渡すなら、
髪ゴムでまーるく包んで。

ギフトの主役にも
名傍役にも
なりそうだなぁ…

と妄想しながら、
楽しくお預かりしました。

来店の折に、ご覧下さい。



雨が降るわけでもなく、
霧の中を泳いでいる
(溺れている?)ような
お天気。

ここ1週間ほど
朝4時半に目が覚めたり、
朝3時半まで起きていたり、

時差ボケのようなコンディション。
やらなくちゃーが堆積…。

梅雨(の湿気)を浴び終われば
あつあつの夏が来るのだし、
やれば終わる。やろう(-д-)ノ

6-15*

庭先でプクプク膨らむ
ザクロの花の橙色、

6-15***

入梅と同時に咲き始めた
可憐なヤマアジサイ、

6-15**

線香花火のように
モクモクとした
大好きなスモークツリーを
ツマミに、

コーヒーをいただきながら。

彼らはうまく出来てる。
なるようになってるね…。

夕方から雨が降り始めて、
やっと少し、身体が楽になる。



お知らせが届いていました。

6-15

お買い物しに、朝イチで駆けつける
常連さんも多いイベントです。