箪笥

器つくろい教室。

久々の丸ちゃぶ台。

畳んだ足と天板の間に
隙間が出来ていたので、

ご近所の大工さんに
直しをお願いしてみると…

8-30***

さすが!

現在、乾燥中です。

電気工具を
使えるようになったら。

自分で家や小屋を建てたり、
家具が直せたら。

楽しいだろうなぁ…



ムラの鎮守様の
旗を立てるポールを抜き取って、
塗り直す作業を撮影。

8-30****

錆びとり研磨作業。

8-30*****

ユニックでよいしょー。

ピカピカの銀色。
新品のようになりました。

合間にサンダーや、
諸々の道具を観察。

おとこしょ(男の人)は、
こうゆうの得意だな〜



昨日の買い出しにて、
漆の器を久ーしぶりに
お預かりしました。

砥の粉と新うるしを
近々取り寄せる予定。

毎日使う器として
直せるように。

完璧な繕いじゃなくても。

8-30**

直し方。
これから学びたいこと。



ほつ(欠け)の
修繕から始める、

〈器つくろい教室〉

開催日程が決まりました。

8-30*

●2010年9月13日(月)
  13時半〜16時半まで

●持ちもの
 欠けた器(磁器・陶器)
 器を持ち運ぶ箱(空き箱で可)
 カッター ボロ雑巾

●参加費→決まり次第お知らせします。

●定 員:5名(メールかお電話にて、お申し込みください)

●講 師:道(瀬戸と多治見で陶芸修行後、現在南魚沼在住)


*小さな欠けを直します。

*本漆・金粉を使うやり方ではなく、
 合成漆を用いた簡易的な方法です。

*にゅう(ひび)の繕いは
 今回、行いません。

8-30



使い続けると言えば。

貰い手さん探し中の
いくつかの家具を、

撮影し直してご紹介。

8-30******

…やっぱり、君は我が家へ来る??
部屋が狭くなりそう。

でも、身体にしっくり。

30年〜まえの、
理容室の椅子です。

8-30++++

シンプルな桐の箪笥。

8-30+++

こちらも桐箪笥。

最高に可愛い。

8-30++

取っ手の金具が全て、
鳥(雁か鶴?)だから…

8-30+

そして水屋箪笥。

ガラスは生きてます。
金具も古いし、確かな作り。

箪笥はすべて、
上下2段に分かれます。


*引き取り条件は、
 数日前の日記をご覧下さい。

*保管期限は、
 9月いっぱいとなりました。

木のもの/夏の記憶。

ネットショップ。

本日中に更新いくつかの予定。

個人的に大好きな、
木の板などです。

古くて数十年の歳月を重ねた
木肌はかわいい。

〈はやかわネットショップ〉

7-10*



数日前の更新でご紹介した
箪笥と三輪車は、すべて
貰われてゆきました。

もひとつ、
2ヶ月後に壊してしまう
ナイスな農作業小屋が
あるけれど…。

個人情報の保護など考えて
繊細なことでもあり、

許可をいただきながら
時おり情報を
載せてゆこうと思います。

7-10**

↑カスタマイズされるらしい。
ところどころの錆がめんこい。



そういえば、
買いだし道具を洗ってゆく中に、
ちょうど戦時中くらいの
紙に包まれたお骨が。

古びて黄色い、
立派で折れてる。
(霊感などありませんが、
イヤな感じもしない)

大きさは人間、…牛?
いや、取っておかないか。
(でも愛情があれば)

庭先のモクレンの下に埋めて
お線香を立てました。

年に二度も三度も
(何故か)花をつける木です。

お孫さんにお聞きしたら、
南方へ出征後に
帰ってこられた方の
持ち物だったと分かり、

近くて遠い夏を、
蝉の声が降る中で考える。

そうこうしていたら
まだちいちゃな知人の訃報に、
少し呆然としています。

私自身は微熱があって、
(薬の副作用などもあるかな)
たたかう身体。

実感なんて湧かない。
圧倒的なんだな…

7-10



山越えや街道筋に
馬頭観音の石塔。

針を使えば針、
道具を使えばその道具、
いろんな見送り方。心の鎮め方。

どんな祭礼が行われてきたのか、
昔話の中に時おり出てくる断片。



私のひいひいお婆ちゃんが
埋葬された日は土砂降りで、
(H村は戦後まで一部土葬)

深い穴に雨水がたまり、
桶が浮いてきて沈められず、
困ったらしい。

時間が経ってからの話ならば、
何だかのどかだ。



胃の中に運ばれてゆく食物に
たびたびお祈りしなくても、

特別だったり、
畏れを感じる。

7-10***



ひよっこ手芸部、ひと席
キャンセルがありました。

開催は明後日ですが、
参加受付中です

ひよっこ7月


このたび先生役の、
さのやさんは
ほんとに仕事きっちり。

(神経質などでは全くなくて、
仕事に対しての姿勢)

あれはどうしよう、これはある?と
問い合わせをもらうたびに

〈それも考えなくちゃなのか、
あ、そうか〜〉と気がつくボケらた店主…

7-9

平時は、お直しや、
オーダーメイド服の作成をされています。

赤い眼鏡でちゃりんこ姿が、
おしゃれさん。
アクセスカウンター
  • 累計:

    +315,000hit 位。
旧ブログ→ http://plaza.rakuten.co.jp/kohukoubou/

★臨時休業のお知らせ等
*営業時間/11〜16時

*定休日/(日)(月)

*お問い合わせ先
 090-4824-7939
最新コメント
記事検索
author:Rie
  • ライブドアブログ