痛み止めが切れて
今日の6時前に目が覚めるまで、
遠くで近くで
鳴いている鳥の声。

るる りり
ちちち

ぐっすりと眠れた…。



レントゲンに血だまり白い。

ロキソニン(沈痛薬)が
3時間しか持たない原因は、
歯根まわりの出血でした。

現在、歯の中身を削って、
血を出しているところです
(放っておくと膿みになるらしい)。

5年前にも同じ症状が出て、
根っこの治療をしました。

またやり直し。
しばし、通院です。



歯医者さんジプシーをして
現在の場所に落ち着いたのは、
抜歯するより
残す処置をして下さるから。

最新設備の整った医院も
近くにあるけれど、
すぐに抜いてすぐにブリッジ、と
勧められたので断念。

半年に1度の定期検診のお陰で、
今回出血した
爆弾奥歯の他は、
健やかなデンタルライフ?です。



もう少しだけ年齢を重ねたら、
内科系の主治医先生も探したい。

代替医療にも関心を
払ってらっしゃるような…

個人医院になるのかな〜。
ま、ゆっくりと。



本日から新しいネットショップを
再開します。

店舗のカタログも兼ねて、
商品をご紹介予定。

商品が追加されると、
トップページの【New】に
更新されてゆきます。

〈アドレスはコチラ。〉

クレジット支払いは
クロネコ@ペイメント利用予定。

普通郵便などの発送には
適用できません…。

こちらはまだ審査中。



こんなお知らせ届いています。

育児支援や交流会、環境問題、
地域の為に新しいこと
始めたいなー…と、

コミュニティビジネスを
考えている方には
チャレンジの価値アリです。

7-6


詳細は、Satoimoさんの〈魚沼生活〉ブログをご覧下さい。

コンペにお披露目するまでに至る
無料の人材育成講座が
行われたり(大和町公民館)、

対象プロジェクトに
選ばれたあとには、
内閣府から提供される開業資金と、
専門アドバイザーさんの支援付き。



やってみたいのは
スポンサーを排した
魚沼限定の新聞・雑誌作り。

以前、個人的に作ってみたけれど、
これはまた機が熟してから…

誰かやってくださーい!
と思うのは、

県外から魚沼へ
機織り修行に来てる方への、
住居、お仕事、もろもろ斡旋・補助の窓口。

えーと…これをやれるのは
財団になるのか。ないのかな。

織姫さんたち、
数年間に渡り自腹だし…。



7/12のひよっこ手芸部、
定員まで残り1名です。

ひよっこ7月