庚申塔

ひよっこ手芸部 / 緑の流れ 。

お知らせしたいイベント
他にもあるのですが、
本日はこちらだけ。



昨日から
チラシ配布を始めた

ひよっこ手芸部

7月12日の新月に
カフェエプロンから
スタートです。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ひよっこ7月

*画像クリックで少し拡大。


6-13***********

お茶付きです。



私と母と祖母を乗せて
三世代ドライブ。

母方を四代前まで遡り、
ご先祖様の暮らした集落を
訪ねてきました。

6-13***

1枚の田んぼのために
架けられている
手すりも無い橋。

車窓から何か指差して、
祖母と母が楽しそう。



ひい爺ちゃん、
ひい婆ちゃんが生まれた
川筋に広がる集落は、

200戸ほどの家が
三層構造になった谷間に
密集していました。

神社が立派で楽しい。

6-13

ナンディーさん。
ナマステー。

6-13*

対で二体。

6-13**

江戸時代の〈寒念仏〉や
古いタイプの庚申塔も。

今でも村のおヘソ。

6-13****

婆ちゃんの草餅は
里帰り時の御馳走です。



冬の出稼ぎのたびに
珍しい草花の苗を買ったという
ひい爺ちゃん
(名前を初めて知った。三蔵さん)。

その素晴らしい庭で
花を好きになったという
子ども時代の婆ちゃん、
そして母の姿を想像する。

6-13+

見慣れた景色の源は、
三蔵さんにありましたか…



6-13*****

まつもとクラフトの
記録写真をいただいて、

スペシャルなおまけが
手作り焼き菓子の詰め合わせ。

ピーナッツ&チョコ、
バナナ&ココナッツ、
おから&チョコ、
フルーツロール、
キャラメルナッツ、
バター不使用。

satoimoご夫妻さま、
ごちそうさまでした♪

→〈魚沼生活〉

6-13*********

↑毎年、この季節になると
新潟のおじちゃん・おばちゃんから
段ボールで送られてくる
蚕豆(そらまめ)。

オムレツにしたり、
薄炊きにしたり、
明日は粕漬けにする予定。

翡翠色が美しい。
そして何より、うーまーいー。
ありがとうございます!



少しだけ蒸し暑くて、
そろそろ蛍も出るころ。

6-13******

キャンドルを灯して、
蚊の少ない庭を堪能。

6-13********

本日の朝4時半。
シャクヤクがポカリポカリ。

田んぼや畑へ向かう軽トラが
何台も通り過ぎる。

6-13**********

早朝はメロディが違うみたいだぞ…
鳥の歌が変化してゆく。



最後にお知らせ。

6-13*******

小千谷の作家 TAKARAYAさんの
着物リメイク服と
小物が入ってます。

納品の様子を見ていた方が、
さっそく2枚お買い上げ。

仕立てが奇麗なのに、
とんでもリーズナブル…。
(スカート2,500円 etc.)

昭和40年くらいの生地が多いですが、
こてこて古布より丈夫で
長持ちする筈です。

数量・期間限定。
来店の折にご覧下さい。

朝3時半の空の色。

友達やお客様同士が
お話ししている横で、

聞き耳を立てるでも無く
時おり話に加わりつつ、

適度に賑やかな
週末でした。

6-7*********

お買い物した商品を
抱えている姿が、

…焼き出された人のようで…
(不謹慎だ)

だけど、とても
可愛かった方。



6-7+++++

土曜日の夜は、
河原キャンプに
混ざっていました。

この世が一変しても、
キャンパーさんだけは
しばらく生きてゆけそう。

しなやかで手際が良い。



6-7++

火を見ながら飲む
お酒の美味しさ。

落ちてゆく色の美しさ。
インディゴ。

6-7++++

南部鉄器の
ダッチオーブンの中には
御馳走が詰まっている。

6-7+++



だけど、
さーむーいーー。

寝袋が薄手だっため、
3時半頃寒さに目を覚ますと、

外はすでに
ほんのりと明るい。

6-7********

山や森の形がそのまま
影絵のようになって
テントを囲んでいる。

真ん中から切れた半月。

なんて奇麗なんだろう。

明るくなってゆく陰影に
取り付かれる。

6-7**

…流れ星…

4時前から
同じ旋律を一定のリズムで
刻み始める鳥たち。

川の音と混じり合って、
いつまでも聞いていられるな。

その間、
寒さを感じなかった。



心地よさが
身体に残ったのか、

本日も朝3時半に
カメラを抱えて、

庭の椅子に腰掛け
明るくなる山並みを
眺めていました。

6-7

働き者なムクドリが
丸々した獲物を
口にくわえて飛んでゆく。

目の前の田んぼに
ちゃぽんと入る陰は
カルガモのつがい。

水の中をよちよち歩く。

4時には作業小屋の
シャッターを開けて、
出かけてゆく人がいる。

農家の朝は早い。

働き者たちの時間。

6-7*******

キャンプ翌日のお散歩。



6-7******

金城山の登り口にある
庚申塔が見たくなって、

手塩さんを連れて
ちょっとだけ遠出の散歩。

そういえば、
もう少しで蛍の季節。

昨年は自転車に乗り、
ほうぼうに
光の道を探したもので、

この場所も
蛍ポイントの一つでした。
(数は少なめでランク B かな)



6-7*

熊を畏れたり
蛇に噛まれたり
ツツガムシに苦しめられたり
生き物の性質や、

人間の欲と戦った
血の流れに連なり、

信じられないくらい
便利になった時代に生まれて、

それにもありがたく思う。



6-7*****

本日の手塩さん。
足の付け根にタプンと
お肉が乗ってるね。



私信
 長岡市の S さん、
 すいません、今年は昭和85年でした。
 (1,2年進めてしまった)



6月20日長野市にて
ダライラマ法王の講演会があります。

1階アリーナ S 席3列目のチケット、
7,000円(定価)。

お客様のお友達に
キャンンセルが出たそうです。

我が家でチケット引き取り、
もしくは
郵送など出来ます。

(譲渡可能は1枚だけです)

6-7+

〈予約取れなかったけれど、
いきたい!〉という方が、
もし居られたらどうぞ。

(→コメント欄に、非公開設定にて
メッセージいただければ、返信します)



6-7****

山あいでは
桐の花が満開。
アクセスカウンター
  • 累計:

    +315,000hit 位。
旧ブログ→ http://plaza.rakuten.co.jp/kohukoubou/

★臨時休業のお知らせ等
*営業時間/11〜16時

*定休日/(日)(月)

*お問い合わせ先
 090-4824-7939
最新コメント
記事検索
author:Rie
  • ライブドアブログ