ティートリー

開き方。

神人(かみびと)さん
ライブのお知らせ。

2-9**

2-9***

京都を拠点に日本中でライブを
おこなっている方だそうで、

新潟市の講演会で感銘を受けたと言う
主催者さんのお話を聞いていたら、

[神様って言うのは、自然界のシステム、
地球そのもので、私たち全員の中に神様が]

というスタンスなのらしい。

それには頷けます。



↑昨年京都でのライブ映像。
あ、サントゥールがジミーさんだ♪

お客さんも踊ってる〜
最後にはみんな踊ってるー

お祭りは良いなぁ



こちらも素敵な感じです。

「SNOW」
スロベニア在住ダンサー2名による現代舞踏と音と光と雪の夕べ


125124_984480691_63large

[出 演]
福原隆造 舞踏/コンテンポラリー・ダンス
Gregor Kamnikar コンテンポラリー・ダンス
廣樹輝一 尺八
平野治朗 ライトインスタレーション

[日 時]
2011年2月20日(日)開演17時30分(開場17時)

[料 金]
入館料200円 + 投げ銭制

[会 場]
まつだい郷土資料館にて(十日町市松代 まつだい駅南側 025-597-2138)

最新情報はこちらのブログからどうぞ
→問い合わせ:電話 080−2045−6695(夕方5時以降)
       メール sdb_n@yahoo.co.jp

主催:平野治朗 + L☆L☆L
協力:世界の伝統文化を楽しむ会、灯遊、BLood Culture
後援:十日町市

125124_984480689_82large




こちらリクルート情報。

2-9*

リンパ式マッサージを
イチから習えるみたいです。

詳細は魚沼市のサロン、
ティートリーさん
直接お問い合わせください。



少し先ですが、こちらは講演会。

「火焔縄文:起動せよ太古のイブキ(仮)」

会 場:十日町クロス10 大ホール

開催日:平成23年3月18日 13:30〜16:00

 受付開始   13:00〜

 主催者挨拶  13:30〜13:40

 講演     13:45〜14:30

 ワークショップ14:45〜16:00

内 容:
 大型画面でのスライド画像上映、及び
 2m大型プリント、1.7m大型プリント数点を使用し、
 豪快なる「越後古代縄文文明」の講演 

 ワークショップ形式での会議聴講

講 師:滋澤雅人(写真家) 

主 催:雪国観光圏推進協議会 十日町観光協会

★「火焔縄文文明」 その三大特徴

逆境・困難を打ち砕く 精神の焔 、即ち
厳しい豪雪の中で 激しく燃え上がる
「イノチの焔の文明」であり、

大自然・大宇宙の渦と融け合う
「豊かな森の渦の文明」であり、かつ

吹雪きの中で 互いに癒され合う
「暖かきハラ(内面)の文明」である事。

今 厳しい状況の中にある 日本のみならず
世界各国の人々は、この三つを
まさしく求め 必要としております。

太古の昔から 豊かな「イノチの焔」を
ひたすら追求し研磨した古代の長老達、

我等の御先祖達が創造した 偉大な精神文明を、
この地から全国にそして全世界に向け発信するのです。

この地独自の 旨味に溢れた「癒す豊かな古代文明」を。



仕事柄(?)
昔の暮らしと切っても切れない、

精神世界や宗教系のお話に
飛ぶことがあります。

[自分を神様と呼んだり、
天の意志を伝える媒体です、
と言う人からはひとまず逃げる]

これは私の心の中で思っていることで、
むしろ迎合的に見えるのかも。

コマーシャルでモノを買っちゃう、
万人に良いものなんて無い筈なのに、
私にも良いものだと信じたりする、

そんなこともあるから
自戒を込めて、

こころの一部は、
橋のこっち側に残しています。

前世も来世も信じていないけど、
不思議なご縁はそれを感じさせる。

御神託は直感の賜物だと感じながら、
その動物的な勘の源こそ、

神様(と呼ばれるもの)に繋がる
一端かも知れない。

実際、信じる気持ちで、
身体が変化するのも疑いなく、

インチキだと暴露されたシステムが
実際に効果をあげることにも、
不思議はありません。

効くものには多分、
いくらかの毒があって、

お金を支払うことや、
多少の依存や、さまざまな形。

じぶんにぴったりで、
適度な時間を経て離れられたら、

その薬は健全だと思う。



舞い上がり過ぎても、
地面から浮き上がっても、
いつか落ち着く。

そんな自浄作用を信じています。



いただいたイベントやお知らせを
ブログに掲示してゆくに当たって、

あらためて、私自身の立ち位置を
書いておこう、と思いました。

企画者さんを知っていたり、
関わる方とお話しして、
猛毒性じゃないな!と思うものを
(↑玄人さんが扱えば薬)。

ピンと来たら、お出かけください♪

2-9

足比べ。

ライフアファさんの靴下、
カラードコットンの
シンプルなゴム無しが、
なぜか一番あったかかった…

*現在、取り寄せ中です。

大湯温泉市 出店者募集/夏の記憶。

ひなびた昔ながらの
温泉街の雰囲気を随所に残して
(近年では貴重だと思う)、

山と山の隙間の
入り組んだ地形に旅館が集まり、
散策道が伸びている

魚沼市の大湯温泉郷

お盆に向けての
温泉マーケット企画、
出店者さん募集のお知らせ
届きました。

会場は,
大湯温泉足湯広場
   &
虹の谷カフェさん(休業中)店内。

主催者さんのコンセプトは、

【レトロな雰囲気を生かした
 散策が楽しい大湯通りにしたい】

とのこと。

夏の空気と
町の中心を流れる川の匂いを感じて
歩くだけでも心地よいです。

開催日:7/31、8/1、
    8/6、8/7、8/8、
    8/11 、8/12、8/13、8/14、8/15
    *出店数によって変更あり。
    ★県外客さんの多い期間だそうです。

時 間:10:30〜17:30

出店料:一日500円程度(出店者数で変動)

集客ターゲット:各旅館さんに宿泊の観光客 。
        夏休みのご家族連れが多い。
        魚沼市内のお客様も。
        *チラシ配布や声がけを旅館さんに協力してもらいます。

出店希望締め切り予定:7/20 (火)

申込先リラクゼーションティートリー:渡辺
↑サイト内に連絡先・お問い合わせフォームあります。



私は出店したり
お手伝いできるなら、

定休日に合わせて
8/11(水)かな…

少し早い夏休みを過ごす
県外からのお客様と、まったり。

足湯は無料なので
それも楽しみ。

晴れろ晴れろ〜。

手作りの品や野菜などの販売や、
マッサージや占いなど??

プチバカンスを兼ねて
参加したいという方、

お問い合わせ・申し込み
してみてください(^_^)

業者さんでなく、個人参加も
差し支えないようです。

7-3

↑参考になる写真は…と
探していたら、昨年5月の大湯温泉。

ミナクマリ・みなちゃんの
リハ写真が(タブラは絢子ちゃん)。

もう1年以上たったんだ…

7-3**

↑先日久しぶりに電話でお話しした
ひとまわり年下友達の写真も
出てきました。

いきなり自分が現れて
驚いてるかな…。

7-3***

↑元お医者さん宅の
古民家を改装した
デイサービスセンターから、
お散歩してくる方々。

これも昨年の8月、好きな景色です。
入道雲モクモクで、みなさんお元気。

今年の夏には我が家の近くに
大きなセンターが開所します。

静かな環境で、お山も適度に近い。
お散歩する方が増えそうだ。

7-3*

↑ついでに夏の終わり頃、
我が家の庭の写真。

これからもっと、
緑が濃くなる…
アクセスカウンター
  • 累計:

    +315,000hit 位。
旧ブログ→ http://plaza.rakuten.co.jp/kohukoubou/

★臨時休業のお知らせ等
*営業時間/11〜16時

*定休日/(日)(月)

*お問い合わせ先
 090-4824-7939
最新コメント
記事検索
author:Rie
  • ライブドアブログ