つむぎカフェ

青空に溶けるモンスター。

お日様の光の下では
生きられないモンスター。

そこいら中を
走り回ってる子も居れば、

日がな1日中、
唸ってることもある。

それは子どもの時分に学んだ
[普通]と[平均値]のこと。

今日みたいな青空の下で
話してる時には、
姿を見せないもの。

意見の寄せ集めだったり
時代ごとにバラバラで、
どれを目指しても、怒られる。

2-14*

ブランデーワインを
そば猪口の中へ
氷と一緒に落とせば、

絶え間なくパチパチプチプチ
煙のような音がする。

冷蔵庫を開けて
プロセスチーズと
レモンのアチャールを出して、
(↑インドの定食には欠かせない漬け物)

一緒に食べると、とても美味しい。

器をかたむけながら、

谷川俊太郎さんのエッセイ
[ひとり暮らし]の後半に、
今、欲しかった言葉を
たくさん見つけた。

言葉の網で補強して、
境界線を引き直す。

朝や昼の光がやってくるまで、
静かに放っておく。

2-14**

つむぎカフェさん(塩沢駅前)のおかげで、
バレンタイン風情になりましたm(_ _)m 

19日(金)から、
お雛様展が始まるそうです。

2-14***

届いたチラシカードが可愛い!

うおぬまのかいらんばん
「 ト ン カ ラ リ ン 」

2-14

さいきん、春っぽいですよね、
外にでたくなりました。

そんな会話が増えています。

のんびり平日。

気温が低い日は
客足も遠のく…

木曜、金曜日は朝から
そんな予感(当たった)。

5-29**

友達の訪問が続いて
嬉しい。



5-29***

つむぎカフェさんに
取り寄せて頂いた
ケニヤ豆と、

ミールクラフトさん(十日町)の
タンザニアは頂き物。

おいしいお豆は宝石だ。

袋を開けて香りにクラクラ。

〈改名祝い〉と
友達が持参してくれた

チーズロールケーキに
深入りの一杯。

幸せ。



プレワークショップで
染めたものが
洗濯終えて戻ってきました。

5-29*****

シルク靴下のオマケ付き!

(黒米+鉄媒染)

木綿の靴下を脱いで履き替えたら
最高に温かい。

違うものだなー。

これから
素足の季節だけれど、
冷え性な方には良いかも。

ワークショップ当日
 青空だったのね。きれい!

5-29

↑梅雨前に寒さ対策を。
 我が家の取扱い商品です。

身体を半分以上、
すっぽり包み込む

手紡ぎ手織りの
ウールショール。

3,800(刺繍無し)〜6,800円。

インドの現地工房にて
買い付けしています。



別のギフトで届いた
1年ものの自家製梅酒は、

暑くなる日が訪れたら
寒天デザートにしよう。

気候に合わせつつ。

5-29*

こちらも、改名祝い。
ありがとう…m(_ _)m 

六日町の
子ども焼き菓子店さん
詰め合わせ。

後ろにあるのは、
ガイアシンフォニー第七番
パンフレット。

地元上映会について、

6月に入ればもう完璧版?で
詳細をお知らせできる筈。



5-29*******

ジャン。
完成した一眼カメラケース。

木版手染め布使用。

左右対称で、
多少の余裕がある大きさです
(レンズ付け替えに対応)。

ぬいぐるみを首から
ぶら下げてるような愛嬌。

かわいいなぁ。

5-29******

中綿キルティングに
刺し子のアクセント。

完全オーダーメイドにて
4,800円なり。
(型紙からなので良心的)

【私のカメラにも洋服を】と
思われた方は〈さのや〉さんまで。

(連絡先の分からない方、お繋ぎします)

5-29****

ピンクの縫い糸
こっそり。

細かなところを
遊んでくれて嬉し。



新しい
ネットショップについて、

月々の利用料が割安な
ショッピングカートを
試用で触っています。

夜になると読み込みが…

以前使っていたサービスも
そうだったけれど、

毎月1,000円以下の利用料で
文句は言えないなぁ。

少しコストのかかる
他社プランにて
検討中。

5-29++



古物については、

実店舗にて購入を
判断して頂くのが

本当はいちばん
良いのだと思う。

 *現物を見ないと分からない個性が多い
 *同じものが2つとない
 *一目惚れのご縁!

だけれど、

そうそう何度も
遠くの県の
山あいのお店まで
来て下さいとは言えない…

すいません。

ネットショップ再構築。
クレジット決済も導入予定。

(私自身が非クレジット派で
躊躇していたのです…)



新しい看板の上で、
コケ成育中。根づけ〜

5-29+++

飯ごうのフタです。

5-29++++

本体。
中蓋はまだ空席。

グリーン、グリーン。

たくさん雨が降ったお陰で、
(気温は低いけれど)
緑がきれい!

5-29+

ツルニチニチソウ
と、
インドの土人形。

素朴なものは、
やさしく美しい。

塩沢町ちょびっと。長岡市ぐるり。

休日は
朝から雨降り。

5-27

つっかけ履いて
庭に出れば、
雨が煙ってこれもまた。

足下を濡らしながら
花を見たり
田んぼの水輪をみたり。

5-27*

いつかどこかへ
引っ越す日が来ても、

裏庭が大自然だったり
してほしい。

5-27**

お客様から、

もう少し人通りの多い
町なかへ移動してみては、と
言われる事がある。

ときおり、そんな気分で
建物を見て歩きます。

…くずれそうな
農作業小屋とか。

5-27***

昭和の建物、万歳。

塩沢駅に降り立ったら
裏道を歩いてみて下さい。

老朽化で壊されちゃう前に…

〈塩沢〉は全国的に有名な、
夏着物の代名詞。

戦前から
昭和30年〜40年代、

潤っていた時代の面影が
そこかしこに残る。

5-27******

つむぎカフェさんの階段。
補強用のプラスチックがかわいい。

こんな風に

家自身がすでに沢山の
記憶を有しているような
物件だったら、

いつかは…。



5-27-3

雨の高速道路を少し
ゆっくり走って、

長岡市の一黙窯さんへ。

*水曜日は通常お休みです。

5-27-2

ギャラリーさびたの花さんと
骨董カワシマヤさんの共同企画

第二回さびカワ展 開催中。

5-27-1

…困った。
古道具がお買い得。

思わず、
椅子、トイレ?の扉←激烈に可愛い
などを…

5-27-5


帽子かけフックが
雨ざらしで錆びていたり、

白いモッコウバラの芳香が
店内を満たしていたり、

やっぱり素敵な空間でした。

5-27-4

新潟日報紙に掲載された為、
週末は混みあったそうな。

会期はあとわずか(5/28-31)。
素敵な出会い探しに
ぜひどうぞ。



5-27+1

その後は
予定を変更して、

初めてな
古道具屋さんへ。

5-27+3

…困った。

店内に古いものしか、
無いんだもの!
(当たり前か)

再び完全に
自分の買い物をしてしまう。

ブリキのバケツや、
刺し子雑巾など。

5-27+4

本藍の無地の木綿を
探している方、

ありましたよ〜

両面の型染めも。

5-27+5

これは
現在つくられている
ねこちぐら。

新品で10,000円。
お買い得だにゃ。

作者は地元の方で、
オーダーもできる模様。

5-27+6

店主氏。

お勤め時代から
主に書画を
集められていたそう。

5-27+2

大工さんじゃないけれど
古い家具を丈詰めしたり
直せてしまう。

その技術力が羨ましい。

5-27+7

作家ものの陶器で
食べさせてくれるお店。

欠けても磨いて
使っていた。
可愛い。

5-27+8

帰り道で車を停める。
上越線、無人の八色駅。

夜の田んぼに、光がおちる。

静かで人気の無い、
小さなホームがあるだけの。



インフォメーション。

itimoku

一黙窯さん、
次回展示のお知らせ。

hosi

カゴバックを出される
星さんご本人のバッグ。
作品の雰囲気が伝われば…

(マリメッコ布で自作された
 袋物も可愛かった)

 nakamura

こちらは、
なかむらさんへの地図。

一人でもう一度
行けるかな…

閑静な住宅街、
近くに小さな公園があります。
アクセスカウンター
  • 累計:

    +315,000hit 位。
旧ブログ→ http://plaza.rakuten.co.jp/kohukoubou/

★臨時休業のお知らせ等
*営業時間/11〜16時

*定休日/(日)(月)

*お問い合わせ先
 090-4824-7939
最新コメント
記事検索
author:Rie
  • ライブドアブログ