日々の書きとめ帖・JAPAN

※本日、臨時休業します。

3928AB64-BDD2-46D9-81D0-F380F18944F5

昨日から、
やっと娘が保育園に
復帰したと思ったら…

今度は私に
来てしまいました。

昨晩いっきに熱が
上がって、

体感的には深夜に
39度超えていた気がします。

(平熱は36度下回るので、
かなり辛かった…)

9CA2513B-EF0F-4A89-90E1-9FE4A384C81D

今朝の台所は、
氷点下。

そして、
身体の怠さは
残っているものの、

熱はいっきに下がって
また平熱になりました。

945E5926-1CB6-4BF1-B88D-2D45E4E47597

朝ごはんは
娘のリクエストで、
フレンチトースト。

少し横になってから、
インフルエンザの
検査に行って来ます。

陽性だった場合、
今週は臨時休業です…

FF01CBC7-44E5-40E1-8F8F-BF713057EC65

確か2年前も
私と娘が同時に
インフルエンザに罹患して、

休めない育児に
悲鳴をあげた記憶が。

昨晩も夫は夜勤で、
どうなることかと
思いましたが、

1歳の時の娘とは
流石に違って、

いつもよりは早く
眠れたのでした。

DCFC0EF5-7D0C-4ED3-8F1B-A4F57E2D24D7

病気での臨時休業は
いつも冬にやって来る…

もうすぐ2月。
春はすぐそこです。

こんなに素敵なものだから。

B2E86BF8-6B44-4FF7-86C1-C6AC57561A57
先ほど綺麗にした
駐車場が、
一瞬で埋まりました。

117DD1A1-4138-4723-B149-9FC855DFF8E6

屋根からの雪、
すごい量です。

FDEEAFD8-001B-461E-B3BF-218F4529A3AF

パイロンが
雪の圧で…

娘もいるし、
作業は細切れに。

FDF57524-50F1-4992-BA4D-8AE012589C69

今朝は
土曜保育に向けて、

お弁当も車の暖気も
準備万端でしたが、

「ママの近くにいたい」と
泣いている。

AAE3CA9F-2D60-43CC-930A-6EA34552D6A7

こんな時は、早めに
折れることにします…
(でも10分は説得)

2E07D702-7775-4BE5-81BC-50AFEBC5E5F4

お店は
暖房しているものの、

高くなった雪壁のせいで、
少し薄暗くなりました。

07545C52-61FD-41BD-B24C-EEE0AA67BB5C

何日かぶりに、
レジスターの
電気を入れて、

掃除機をかけて、

玄関にお香を焚き、

神棚にロウソクをあげ
柏手を打つ。

C923FE0D-BAC0-4645-8576-E7FD975E0AC9

いつもの繰り返しを
なぞっていたら、

気持ちがだんだん
明るくなりました。

6CC28B6E-37B8-4A9B-96CA-10CF13E6EBCE

降り続く雪や
解凍しないノボリの氷、

一瞬だけ行き止まりに
自分が立っているように
錯覚してしまう、

89291447-9150-4193-96A0-4F6130AA4EC9

こんな
真冬の日にこそ、

必ずやってくる
春の1日を、
思い出します。

0BA1381B-90A5-45DF-86B4-91BA72485F12

裏庭に群生する
ショウジョウバカマの
花の色や、

098FC8BE-CD75-405E-AE9C-4A90BE554222

お味噌汁に
刻み入れるフキノトウ。

楽しみだな。

4EEB9BA5-1924-4E3F-AD7C-1C89BC9FF549

この布もまた、
出番が巡ってくるよ。

47C6FB7F-4243-483C-A0E8-FEA557836565

青梅木綿の
素朴な絣模様や、

3C194D3C-6BB5-43A1-963A-9676B8CFC326

青い世界も、

みんな、
美しいものだから。

4136EEAC-8D05-4D95-B132-AEA6C2318A11

手織りや手染めが
当たり前。

現代から見たら
底なしに贅沢な、

昔の布や道具たち。

40503CA8-687B-4C94-AC0C-D56EE94A29BC

ずっと降り続く
雪はないや。

来週もまた
火曜日から、

通常営業で
お待ちしています。

追記あり※26日も臨時休業、27日から商います。

58590C21-A342-4015-A8AB-8A0F9C7EEC94

寒い1日でしたね。

娘の高熱は徐々に
下がってきたものの、
(昨日は40度に迫る勢い)

明日もお店は
お休みにして、
看病(お昼寝もしませんが(-。-;)
します。

1A7DD6AD-4196-429A-B7E8-262981215338

※車がコチコチ

咳は出ていなかったり、
本人曰く
関節痛や怠さもないそうで、

高熱でも元気に
遊んでいます。

42D2EE70-A604-4DFE-A2FD-C413526E3643

※氷コーティング

時期的にインフルかと焦り
(検査では陰性、でも怪しい)、

久しぶりの高熱にも
驚きました。

23033AB4-9440-4595-97D4-9DE6ACB8BD9A

※束の間のお日様

お店はまた
土曜日(27日)から、

再開することに
致します。

C0BBD48A-BA48-404D-9E9A-BA2089CC940E

※昔を思い出しながら、
雪でアイス作り

娘連れで少し
賑やかになりますが、
よろしくお願いします。

※26日追記

すっかり平熱になり、
明日から保育園復帰と
なりました。

今日も暖かい部屋で
のんびり過ごします。

40度近い高熱の時も
ずっと遊んでいた体力、
昨日もお昼寝なし。

インフル特有の
関節痛や倦怠感も
最後まで無かったそうなので、

(お医者様の見解と、
検査キットの結果も踏まえて)

季節性の何かしらの
風邪だったのでしょう。

今のところ、
わたしにも夫にも
感染の兆候はありません。

寒波に合わせた
強制停止、

今日までゆっくりと、
雪と寒さにつきあいます。

※明日25日は、臨時休業します

888BDDF3-5D70-4E79-9EB3-CA780A341AD4

予報どおり久しぶりの
大雪になっています。

そして寒い!

県内広域に大雪警報が
出ているようです。

C9C7BABC-6765-4004-8772-6CBBB1408268

そんな最中、

朝に登園した娘が
昼に発熱して、
戻って来ました。

これはインフルの予感。

発熱から5時間ほど
経てからの、
診断結果は…

AC07AE7D-7C16-4856-9103-5012B60DEB90

なんと、
陰性でした。

覚悟していたけれど、
ひとまず良かった。

仕事を中抜けした夫が
娘をお医者さんへ
連れて行ってくれた間に、
除雪作業。

…しかし、国道大渋滞で
戻って来れなくなる…

娘は暖かい車内で
寝たそうです。

77011440-B8CA-4CE7-937C-12671FB8ED66

大雪警報と娘の発熱が
重なりましたので、

明日はお店を
閉めることにします。

前日のお知らせで
申し訳ありません🙇‍♀️

娘の子守りと、
その合間で雪掘りに
勤しみます。

E3BE66BB-6FE0-4A9E-87D5-7BAA9A97B336

熱がどんどん上がる…

明後日から
営業予定ですが、

子供の様子次第では
今週いっぱい、
お休みになるかもしれません。

また追って
お知らせいたします。

メンテナンス。

IMG_7888

今週はメンテナンスを
していました。

お盆に油を塗って、

ついでに杓文字にも
塗ってあげよう。

IMG_7889

写真では
分かりにくいですが、
ツヤツヤに。

毎日使うお箸にも、
食用油を塗りこむ。

IMG_7883

古家具の補修。

竹釘が
ダメになった箇所に

真鍮の小釘を
打ったり、

ボンドが
定着するまでの重りは
テープカッター。

IMG_7882

ワッパの固定に
洗濯バサミ。

19AA6836-2661-4DBA-8C37-A5E2A59F52AB

現在は布団カバーの
形になっている
ボロつなぎの布を、

大きな1枚布に
戻しているところ。

64272668-78B2-4B2C-98D7-E55C46141641

お客様の自作された
裂織りカバン、

複雑な色味ですが
元は1枚の着物。

化ける、生まれ変わる
ものだなぁ。

B918674F-171C-4F2E-BFC6-F4EAC7C87CD6

今年の干支人形を
作られた方も。

EC219AD9-9BA4-4003-90A8-D703AA7D4841

アンティークの
赤い総柄縮緬は、

あまりに
高価になりすぎて、
(欲しかった布は、
30万円だったそう)

現代の技術で再現された
縮緬(それでも高い)利用。

「でも
仕上がった作品の
纏う気品は、

やっぱり古布が
上なのよね…」

IMG_7891

美しい
藍染めを着る方。

IMG_7890

カバンも、

(写っていませんが)
この下に着られていた
ベストも、

ため息ものの
古布でした。

IMG_7885

雪解けの頃に
漂ってくる

苔の香りを
感じられるほど、

ポカポカ暖かい日が
続いています。

まだ一月だというのに。

1-19-1

かと思えば、

週の初めには
南魚沼では珍しい
二桁台の氷点下の冷え込みに、

家中が凍りつき
(枕元の温度計は、
マイナス3度)

お風呂場のパーツが
破損しました…

全取替えで
修理費は高額でしたが、

破損が水道管では
なかったのが幸い?で

自然災害としての
保険適用に。

CFED01EE-5560-46E6-B68C-65C50AAC1526

そして、私的な
メンテナンスも。

23年近く
お世話になった
携帯キャリアを解約して、

格安SIMでの
iPhone利用に、
切り替えました。

念願だった
Wi-Fi環境も導入。

支払いはどちらも
合わせて、
5,400円/月ほど。
(2年目以降+1,000円)

旅先でWi-Fi環境が
なくても、

ルータ一つ持って
仕事だってできる。

IMG_7884

支払いは
これまでの半額。

データ使用量の
制限からも、
解放されました。

これからは
iPhoneだって
新しい機種でなく、

SIMフリーの型落ちを
何年かに一度だけ、

買い換えればいいと
考えています。

IMG_7898

インプットする
入り口を増やしたら、

「きっと、
手に負えなくなる」と
避けていた
サービスにも、

いくつかに絞って
加入したら、

こちらも劇的に
時間とお金の出費が
減りそうです。

911DBFFC-20A4-4C08-913F-E33EB2FDDDDA

*地元のお餅やさんから
 美味しい端切れをいただきました。

 切り離す前のSIMカードと
 似ています…

買ったばかりの音源が、
prime musicでは
無料だったとか、

kindle unlimited と
図書館の併用で、

現物を購入するに
至る本が
ほぼ無くなって、

月1万円ほどかけていた
書籍・音源・映像代に、

少しだけ虚しくなる。

IMG_7886

反面、いくつかの
産業の倒壊に、

歯止めがかからないのも
納得したのでした。

隆盛を極めるのは
長い目で見たら、一瞬。

IMG_7897

そんな更新作業中に、
大切な器が欠けてしまう。

これは捨てません。
金継ぎに出します。

お金で買えないものは
確かにある。

C46D9552-EB40-4F8B-A8C8-C5727E2DF0B9

譲っていただいた
ばかりの黒留。

変わってゆくこと、
残さなければいけないこと。

見極められる
バランスを持って、
対峙できますように。

28C287C7-E58E-47AF-A58A-96DA251E9BEB

変化は、怖くない。

変化した後なら。

変わる前は、
とても怖い。

想像力は現実よりも
はるかに得体の知れない
恐怖を連れてくる。
アクセスカウンター
  • 累計:

    +315,000hit 位。
旧ブログ→ http://plaza.rakuten.co.jp/kohukoubou/

★臨時休業のお知らせ等
*営業時間/11〜16時

*定休日/(日)(月)

*お問い合わせ先
 090-4824-7939
最新コメント
記事検索
author:Rie
  • ライブドアブログ