はやかわ店舗情報

日々・ハーバルタロットリーディング。

店内グルリシリーズ?

11-27-18

玄関です。

洗い終わっていない
蔵出しホヤホヤの木箱(中身入り)が
積まれっぱなしなことも…

ちょいと覗いてみて下さい。

こんな状態で100年前後、
年月を重ねているのでした。


11-27-15

密やかなクリスマス模様。

20度まであっためた室温も、
翌朝には5度ちょっと。
外気温より下がっています。

古家はかわいくて、
なかなかに寒い。


11-27-16

多色使いでお正月めいた
〈いつもの〉お皿たち。
1枚300円です。


11-27-17

でも時おりは、
幕末〜明治の手描きも
使いたくなる。

(左2枚は戦前)



11-27-14

妊婦さん歴3ヶ月の友達から
お母様てづくりの笹団子たくさん。

産院でお腹をすかしてみたら、
ちっちゃなベイビーが両手を
パタパタふっていたそうな。
クリオネみたいに。

そして妊娠に気がつく前に、

『収穫した米俵をいっぱい
はこんじゃったてー』

と笑う彼女のお子さんは、
来年6月ごろ全世界デビュー。


11-27-8

杉の葉っぱを拾っているところ。

来年は、スノーピークの
焚火台を買うのだーー

降り積もった葉っぱたちを
焚火台で一掃したり、

今年は手を出さなかった
外壁のペンキ塗りをしたい。

2012年の目標。


11-27-9

着物買い付け続いています。
玄関にどさり重ねたところ。


11-27-6

木綿の和更紗は素敵だなぁ。


11-27-5

襦袢地です。


11-27-4

こちらはオシャレな娘さんの。


11-27-3

奥の縞×格子は現物を見たら、
とびきり粋です。

手前はきれいな絽縮緬。


11-27-2

週末、訪ねてくる方と
お話ししながら値付けして、
50枚くらい品だし完了。

これで半分。

明日以降も増えます。

沢山の模様が欲しいハギレ、
美品は可哀想なので
丸ごと1枚売りでいきますが、

シミや穴がどこかにあれば、
割り切ってハサミを入れようかと
思案中です。

それをそのまま企画にして、
何か出来たら…。


11-27-10

柏崎、初冬の海の音を聴きがてら、
ドライブゆきたい。
タンネさんの葉書、白がうつくしい。


11-27-1

閉店後、仕込み作業中な
アトモスカフェさんへ。
いつもこんなですみません。

肉抜き、タマネギケチャップライス+
とろとろ卵+さらにケチャップ、

な、特殊オムライスをオーダー。

ぶつぶつ交換会、
わらしべ市は明日まで。

手ぶらで訪れても
お気持ちを寄付すれば、
洋服や本や雑貨を持ち帰れます。


11-27-7

流れで店主氏の撮影会に。


11-27-21

旅先では色んな人を呼び止めて
写真を撮らせてもらうけれど、

日常では躊躇してしまう。


11-27-20

もう少し、
人を撮ってゆきたい。

いつか(ずっとずっと先で良い)、
それを見て、泣きたい。笑いたい。


11-27-19

昨日の弾丸トラベラーは
デリーとバラナシ。

一度吸い込んだ景色は
心の中で根付いて、
故郷のように帰りたくなる。

テレビの中で走り出す寝台車。

ホームに流れているパパーンという
音やアナウンスで、
胸が痛むのは懐かしいから。

数時間のディレイ(遅延)は当たり前、
十数時間を待ち続けたことや、

夕暮れの輝きの中へ
ゆっくりと滑り込む、
長い長い車列の影。


11-27-23

waiting list が繰り上がらなくて
座席のとれなかった車内の床で、
夜を超した日。

ギュウギュウ詰め、
足もたためず、ほぼ立ちっぱなし。

いつもは楽しい9時間の移動が
長く感じて、夜風は冷たい。

なのに辟易する時ほど、
心のどこかが元気に躍動し始めた。


11-27-22

土と石と木で築かれ
天然物の多い景色に、

きっとまた会いに行くよ。



長い日記になりましたが、
一番最後に。

11-27-11

以前、手もみやの関谷さんが
アトモスカフェさんで
月イチ開催していた

『ハーバルタロットリーディング』

整体の裏メニューとして
復活させる事にしました。

1セッション500円

特に時間設定はなく、
一つの質問で10〜20分くらい
かと思います。

ライトな占い、のようなもの。


11-27-12

ネイティブアメリカンや
インドのアーユルヴェーダ等、

各国の知識を学んだ
薬草のプロフェッショナル、

アメリカ人のハーバリストさん
お2人が共同で作った
カードを用いています。


11-27-13

死神のカードは
牧童に変わっていたり、
正位置、逆位置もなく、

植物の力に問題をたずねる
やさしい感触のタロットカード。

私自身は信仰心は人並み?かと
思いますが、見えない人です…

(関谷さんもたぶんそうだけれど、
2人とも寺社仏閣にご縁はあるか)

示されたカード、
1枚目はソードの5。
司るのは宿り木。

問題の対象とけんか腰になる。
さらに負け戦の暗示。

もう1枚引いて出たのが、
ワンドのクイーン。

女性性のある思慮深さを
心に蘇らせる、
ラズベリーのカード。

確かにちょっと
勝ち負けで考えていたな、
と、納得できる面がいくつか。

今回、質問をする為に
心で案件をまとめて
関谷さんに話をした段階で
整理が進んだ気がします。

第三者に話す行為が、
からんだ糸をほぐすような。

*守秘義務は守られます!

が、ちょっと深めなご質問は、
他にお客様の居ないときを
見計らってどうぞm(_ _)m 

エッセンシャルオイルの香りと
カードのメッセージで
頭と心が和らいだら幸いです。

巣ごもりの前。

久々に店内(一部)をグルリと。

11-25-12

玄関からホール(グランドピアノが
置いてあった部屋なので)に
はいったところ。


11-25-17

一面ガラス側から台所方面を見る。


11-25-15

和室側から玄関側を。


11-25-16

棚の中に、
アイアンパーツが
増えています。


11-25-13

和室。

最近の買い出し荷物が、
出ています。

木綿の絣も、リメイク向けな
昭和ものが600〜800円など。


11-25-14

和室を出てすぐ。


11-25-10

台所の入り口。

この部屋、お声がけしないと
なかなか入っていただけないのですが、
(段差のせいでしょうか…)

どうぞ、ご覧下さいーー


11-25-11

毛布にもなるアクリルストール。

を、入れている木箱は300円(笑)

ディスプレイ用の木箱、
たくさん入ってます。


11-25-9

お盆のぐるぐる。




23日(祝・水)のこと。

11-25-3

都会でしか見られないんだろうなぁ、と
思っていた、ドキュメンタリー映画

〈幸せの経済学〉を見に行きました。

ありがとうございます〜
十日町シネマパラダイスさん。

残るは、
10時半からの上映のみだけれど、
できることなら是非。

(68分の短い映画で、入場料1,200円です)

グローバリゼーション、
大きな経済がふるい落としてきた
ささやかな営みの中に、

ローカリゼーション、
どんな人にも居場所を与えてくれる
おおらかな仕組みがある。

〈これにお金を払えばこんなワタシに〉
逆に言えば、
〈そんな(広告が提唱する理想像)
でなければはじき出される〉

お買い物を続けるほどに
なぜか不安感が募るなら、

すこし肩の力が抜けるような言葉を
映画の随所に見いだせると思います。

本当に〈豊か〉になりたかったら…

例えば、
一種類の作物しか作れない大規模農場から、
同じ面積に何十種類もの作物を植えられる
小さな農業へ回帰する事。

大 → 小 は、退化じゃない。
大雑把 → きめ細か とも言える。

〈ひとりひとり〉がそのまま
存在を認められる世界は、
網目の小さなネットの上だけ。


11-25-2

映画館の駐車場脇の
お家たちが好き。


11-25-4

コモ通りのパン屋さん、
コモコモさんでお昼ご飯を。

デニッシュ系が多いでしょうか。

カレーパンなど
普通はお肉の入るパンたちが、
植物性材料のみで嬉しかったです。

野菜ジュースはありますか?と
店主の方にお聞きしたら、

〈売り物はないから、私のあげます〉と
ひと缶くださいました。

もちろん、
もう一つパンを追加(笑)

うれしい。


11-25-6

2時半過ぎに店舗に戻って、

そこから夜まで少しずつ
主に地元の友人知人が
立ち寄って下さり、

祝日らしい営業日となりました。


11-25-5

干し芋をいただいて
ストーブで焼いたら、

溶け出した糖分がカリカリの
カラメル状に!おいしい〜


11-25-7

ついでにモデルをお願い。

風呂敷サイズの布を
革ベルトに通して、
バッグにするとこんな感じ。

所要1分で、布→バッグになります。


11-25-1

十日町への山越え写真。

先日の豪雨被害が、
まだ大きく残っていました。

白いものは雪です。

夜9時〜翌朝5時にかけて
八箇峠は全面通行止め、
復旧工事をしています。



11-25-8

1週間ほど、
風邪の引き始めに罹りました。
(あ、手塩さんでなく私です)

鼻の奥に広がる頭痛や肩こり、
関節の痛み、

これが風邪の初期症状だと
知らなかったなぁ…

葛根湯を5回(1日3回)服用、
温かくして寝たら、効果てきめん。

皆様もどうぞ、お気をつけてm(_ _)m




以下、アトモスカフェさんブログから。


とあるお客さまとの会話で

『今のラーメンブームって結局はどさん子が原点ですよね』

なんて話でもりあがり

『どさん子に20人くらい(貸切)で食べにいったら楽しくね?』

という事になり

緊急募集!!

¥-----------------------------------¥

11/30(水)19時アトモスカフェ集合で

『どさん子五日町店』にラーメンを食べに行きませんか?

〈くわしくはこちら〉

だそうです。

20人にならなくても
集まった人たちで食べに行く
と又聞きしました。
(貸し切り、実現してほしい)

いいですね〜

子どもの頃、
家族で食べに行くラーメンは
いつもどさんこでした。

なつかし。
味噌党だったな。
コーンが好きで。

ベジータな私は行けませんが、
ぜひ、混じってください♪

お一人様参加でも、
きっと平気〜


現在、アトモスさん店内では、
わらしべ市、という不要品交換会が
行われています。

私も少し傷ありな、
明治〜戦前の食器を出しています。

どうぞ、
持ってって下さいな。

23日は午後に営業します/写真の効能。

〔営業日のお知らせ〕

11月23日(水・祝)は定休日ですが、

はやかわ:14時半〜19時まで、
手もみや:13時半〜18時まで、営業します。


不規則な営業時間となりますが、

はやかわ・手もみや共に、
終業時間を1時間延長しています。

休日ドライブコースの合間に、
どうぞ加えてくださいm(_ _)m



11-15-3

お盆がぞろぞろ嬉しいな。
1,000〜2,400円。

おっきなサイズはお買い得。


11-15-4

車に荷物が入ったまま
次の買い出しがあり、

ひとまず店内に
掃除前のホコリごと大移動。

可愛いザルやカゴ、
足湯にも使えそうな
大きなアルミ桶などは、
個人的にも好物です。



11-15-1

日曜日にいただいた
『さわし柿(渋を抜いた柿)』、

居合わせたお客様で分けたら、

月曜日にコンフィ(ジャム)になって
届きました。レモンの酸味が美味しい。

パンチを利かせると、
食べやすいなぁ。

スパイス入りも良さそう。



11-15-2

昨日の手塩さん。


11-15-5

同じ日付で1年前。


11-15-6

もう1年さかのぼったら、
栄村へ買い出しへ行った日でした。

この石垣は、一人の男性が
自分で組み上げた労作です。

先日、その娘さんが
手作りのショウガ糖を届けがてら
いらして下さった際、

3月12日未明の大地震の後から、
村内の大きな家が次々と解体されて
見慣れた風景が変わってゆくと
おっしゃっていました。

この石垣はどうなったんだろう。


昨日は、
松之山の古民家を取得し
一人で直しながら住んでいた知人から、

震災後ずっと取り組んでいた
修復をあきらめて解体する、
と連絡をいただきました。

日程が合えば、
写真を撮りにいきたい。

1年や2年で変化する事も多いから、

悲しい写真じゃなく、
記念の写真を撮っておこう。

残した過去は、
未来の誰かと会話する。


夏の雑然。

*画像が多いです。
 読み込みにお時間下さい。

8-11-26

しばし、日記の間隔が開きました…

コメント欄に書き込んで下さる方も、
ありがとうございます。
返信が遅くてすみませんm(_ _)m

何から書こう…

最初に品物紹介など。


8-11-6

昭和40年代でしょうか。

文机に置いたら、
きっと可愛いランプ。

仕組みは簡単な筈なのに、
傾きが何故か直せない。

(あかりものとしては)
安めに設定してみます。


8-11-7

アンティーク加工された
鉄製の棚受けや、
(2脚1セット850円〜1,800円)、

*キリとプラスドライバーだけで
 簡単に取り付けられます。

インドで作られている
ハンドメイドのアイアンフックなどが
再入荷しています。


8-11-21

店内のカーテン布は
インド綿のマルチカバー。

やさしく光が透過して、
目にも涼やか。


8-11-8

まとまったご注文があったので、
他の色も仕入れてみました。

洋服を作ると買われていった方は、
どんなものが出来たのでしょう。


8-11-9

追加でお取り寄せも可能。

150×225cm、1枚1050円です。

ゆるゆるとした紡績に
ムラのある織りが魅力的。

カーテンに出来るつり下げフックも、
少しですが入荷しています。


8-11-5

洗い上がりの
べっ甲の髪飾りたち。


8-11-12

自転車で(!暑いのにねえ〜お疲れさまです…)
納品しに来てくれた三椿さん

キハダが追加で入荷しました。


8-11-36

染料にまとめ買い。
Hi-Conchoの染め物師gomariさん)

ありがとう〜

元気で素敵な色が出ますよ。

500gパックは1,200円。
1パック分(100g/300円)お得。


8-11-3

夜はゆっくり長い。

2ー3時間に1度、
手塩を外に出しています。

(育児みたいだねって言われますが、
介護が先に来ちゃったよ…)

合間の作業風景。

ハッカ蒸留水の濾過と、
詰め替えを台所道具で。

トリスボトルはお爺ちゃんたちが
飲んだんだろうなぁ。


8-11-2

濾しとったあとの
ペーパーフィルターを

むくんでだるい箇所に
塗ったり湿布すると、

うまく血が流れるのか
痛みが緩和されました。

お手元にハッカ水がある方は、
原液か少し希釈したものを
少量とってお試しください。

そのまま手にとって
患部に揉み込むのが、
一番楽ですね。

☆六日町ハッカの蒸留水

→100ml 500円
 200ml 900円で販売中。



8-11-28

和紙で雪玉の折り紙を
作っている方。

前回の大地の芸術祭の際に、

数百(数千かも)個の雪玉が、
家の形につり下げられていました。

今でも塩沢や十日町の駅通りに
飾られていて、
地元の方にはきっとおなじみ。


8-11-31

店内にあるものを、
売らないの?と
尋かれることが重なって、

ちびっとだけ
販売を始めました。

おひとつ350円。

丁寧に作ると一個に3〜4時間
だって…ぅわあ…(きれいな作品です)

ワイヤー等で、吊してどうぞ。


8-11-14

DECOさんのあけび蔓カゴの
手編みバッグ。

小さなサイズが数点だけ、
再入荷しています。


8-11-13

鉄や金属系の古道具に弱い。


8-11-27

店内に運び込む前に、
オニヤンマの停留所。


8-11-25

tamさんの、
自家焙煎フェアトレードコーヒー。

毎週、銘柄が変わりますが、

同じお豆でも味が変わるのが
手炒りの面白さ。

先週は優しくて、
よりまろやかだった。


8-11-17

大きな告知はしませんが、

【明日(12日)の昼過ぎから、

はやかわ前の参道で
手炒り焙煎ワークショップやります】

本番は、また日を改めて
企画しよう!ということで、

今回は、課題を見つける為の
ワークショップの練習。

生豆には少し余裕があります。
お時間ある方は、どうぞご参加ください。

*気温の上がる時間帯に行うので、
 木陰とはいえ、暑さ対策は念入りに!

あ、今回は参加費無料です。
予約も不要。

*感想を聞かせて下さいm(_ _)m
 複数人いらっしゃった場合は、
 数人で一つのコンロを使います。

煎り立てをその場で飲みましょう!


8-11-20

参道にはこんな葉っぱも
落ちてますよ。

自然はアーティスティック。


8-11-16

レジ台にしている和家具に
取手を付ける作業、3分。

(アンティーク加工済み:2個160円
 ネジも付属しています)

もっと早く
付ければ良かった…

昔の古道具には
開け閉めが不便なものが、
時おりあります。

時代に合わせての
カスタマイズは楽しい。


8-11-15

ガラスものをたくさん
掃除した夏だった…

いろんなところへ
お嫁に行きました。

秋にはどんな古道具を
使いましょう?


8-11-23

気温が上がる午後には
来店する方も少なめで、

放っておいた場所の掃除に
やっと腰があがる(遅ーーい)。


8-11-24

木枠の戸には
ツタが絡み付いて、

イッテンコクガが
越冬した跡も。

家の傾きのせいか、
外せない窓があることも判明…


8-11-33

白桃がコロンとヒンヤリ届く。

佇まいが可愛い。


8-11-29

前回おいでの際にも
おいしいパンを
持ってきて下さった方。


8-11-32

あんまり褒めない父が
珍しく美味しいと言ったパンは、

今春、長岡市にオープンしたばかりの
Baker nap(ベイカーナップ)さんのもの。


8-11-22

モッチモチ好きな私には、

こちらの食パンや半斤サイズが
真ん中ヒット。

サンドイッチにして、
翌日も堪能。


8-11-35

横浜はハイカラじゃー

全部が青系と白の
マーブルチョコも可愛かった。


8-11-34

手作りオカラクッキーで一服。
ロイズのチョコは至福…

枝豆もプリンも、おいしいおやつたち、
皆さんありがとうございますー


8-11-4

個人的野鳥観察スポットだった
水田は泥の沼地になりました…

このあたりは、
水が2mもあがった。


8-11-30

店舗入り口看板に
乗せてあった飯ごうが、

雨の強さに打たれて、
小川に落下し、流されて。

蓋だけは見つかったけれど、
蛙のオブジェもコケも
どこかへドンブラコ。

代わりに置いた墨壷に
相変わらずの来客が嬉しいな。

毎朝、出勤して一番最初に
彼らの姿を確かめています。


8-11-19

雲がまっすぐ、
地上まで降りてきた。

不穏な空気に包まれて、
ヒンヤリとした風が吹きました。

竜巻が起こる日も
いつか訪れるんだろうか。


8-11-18

その日の晩酌用に作った
シイタケのネギ塩乗せ。

ニンニクのすりおろしが
鮮やかな青緑色に。

食べて害はなくたって、
不味そう〜…



8-11-10

和室はひんやり。
手塩氏はしんなり。


8-11-11

お昼ご飯を一緒に。

名前を呼んでこちらを見るような
大きな感情の発露は無くても、

またこれはこれで満喫中。



訂正ひとつ。

整体部屋の
手もみやせきやさん、

毎週火曜日だけが、
午後からの開店になります。


(以前の記事で毎日午後からと
書いてしまった)



8月15日(月)16日(火)は
終日お休みします。


*はやかわは通常営業。



お盆は定休日以外、
営業しています。

13日(土)14日(日)だけ
少し繰り上げて閉店予定。



8-11-1

懐かしの旧店舗。

…今日の状態です。

来客の無いのを良いことに、
買い出し荷をさらにプラスして

ダメだこりゃ。

こちらもいい加減に
片付けしなくちゃ。

皆様、良いお盆を!




ハッカ蒸留水、入荷しました。

ざざっとインフォメーション。


7-17-1

●お待たせしました。
 ハッカ蒸留水が久々の入荷です。

 100ml入りボトル 500円(税込み)
 200ml入りボトル 900円(税込み)


手作り石けんや化粧水などに加えたり、

大さじ1杯を浴槽に入れると
簡単に薬湯(ハッカ風呂)が作れます。

ハッカ水の薬効は、
お肌をすべすべにする、収れん作用、
血行を改善する等、様々。


7-17-11

たくさんのハッカから
その成分を凝縮した蒸留水と、
ほんのわずかな原油がとれます。

貴重な天然のお薬として、
古来から用いられてきました。

化粧品を作る為に
ネットで取り寄せているという
お客様もいらっしゃったので、

地元六日町産100%
混じりけ無いハッカ蒸留水も
どうぞ、お試しください。


7-17-4

少し涼しい和室の方に、
陳列しています。




7-17-3

こちらも貴重な、
日本製ゆうぜん紙。

一版ずつ、職人さんが
模様を重ねています。

店頭に並んでいるものが全て、
再入荷はありません。

B4サイズで50円。

まとめ買いされた方がいましたが、
市価の半分以下なのです。

この機会にどうぞ。

和製カルトナージュのお供。



7-17-5

tamさんの手煎り自家焙煎
フェアトレードコーヒー豆も、

一杯100円のお薬包みが
入荷しています。

今週はブラジルの
ジャカランダ農園。

追加分が届くので、
月曜日でも買える…かな??




7-17-2

整体部屋、手もみやせきやさん。

明日は午前中お休みして、
昼頃から、開店します。

この時間に揉まれたい〜という
ご希望のある方は、
事前にご予約ください。


*写真は何かと言うと、

 いただきものお魚を(Kちゃんに感謝)
 袋に移送中の関谷さんの手、です。

 ほんとに色白さんだー



7-17-6

先ほどの手塩さん。

スーパーハイテンション期。
倒れるまで動く。

脳みそに動かされてるなぁ。

ずっと家族順番に
誰かがそばに居ます。


7-17-9

水底に心は残してあるんだと、
前回の投薬に依る回復で
知りました(驚きとともに)。

ゆっくり撫でると、
時おり感情が浮かんで来る。

バタバタが和らぐから。




こんにちわ。

7-17-8

玄関のすぐそばで50個くらい…

美味しそうな巨大キノコ群を、
金曜日の朝に発見して、

妖精の森か、ここは。と思う。


7-17-7

カメ子を乗せてみました。

カサが開くとかわいくない。

次から次へと、色々湧くーー




7-17-10

閉店後チャリクルーズで、

以前から撮りたかった
ナイスな酒屋さんの倉庫。

さびる素材は最高よ!


アクセスカウンター
  • 累計:

    +315,000hit 位。
旧ブログ→ http://plaza.rakuten.co.jp/kohukoubou/

★臨時休業のお知らせ等
*営業時間/11〜16時

*定休日/(日)(月)

*お問い合わせ先
 090-4824-7939
最新コメント
記事検索
author:Rie

Rie

  • ライブドアブログ