61C8EC6F-91A9-4C2C-A7D1-3BE9B445F499

*特に注釈のない写真は
 ディズニーランド内で
 撮影したものです

お休みのご案内が
続いてしまいましたが、

なんと店主、
結膜炎になりました。

8F99F3CC-AEB7-4C50-B2DE-9B70EB190070

眼科医さんの
ウイルス検査では
陰性だったものの、

完全に治るまで
仕事は休んでください、
との事(目安は1週間前後)。

ひとまず今週いっぱいは
お休みします。

A02F94CF-312D-4692-B588-81FC58D3F8C1

リンパの腫れ、頭痛、肩こり、
のどの痛み、鼻水…

両目の充血は
インパクトが大きいですが、
風邪の症状が辛い。

5-17-1

診断から戻って、
ヤケクソでお昼に
ビリヤニ(炊きこみスパイスご飯)
を作りました。

5-17-2

木の芽(アケビの若芽)、
冬越しの甘いジャガイモ
たっぷり!

元気補充。

5-17-3

洗い終えた一斗枡に、
とりあえず入れた
買い付け品。

5-17-4

元の持ち主の方が
着物をほどいて
巻きつけておいた
美しい布たち。

お嫁に出すのが
遅れて、ごめんよ。

5-17-5

大正ちりめんの
朱色の混じった赤。

5-17-8

無造作に
置いてあるものでも
一つ一つを手に取れば。

5-17-7

職人の手による
染付の美しさ。

5-17-6

現場で
心動かされたものを、
取捨しています。

5-17-9

上質なちりめん着物。

5-17-10

正絹の長襦袢。

5-17-11

時代の新しいハギレは、
一部開放中。

どうぞ、ご自由に
お持ちください。

5-17-13

蔵の中から
直送便でお届けしています。

5-17-15

置いてある木箱は
江戸のもの。

5-17-14

置いてくる長持ちの
金具は、いつも勿体ない。

5-17-17

味噌作りに使ったという
大きな杵です。

買い取れないけれど、
なんて素晴らしいんだろう。

5-17-12

火鉢もほとんど
置いてきます。

見えにくいですが、
左の火鉢、
桜の花の象嵌が綺麗でした。

5-17-22

蔵から出て
お庭の池には、

親鯉と少し大きくなった
子供の鯉が泳いでる。

2B0EE3DA-5C42-4036-9C0D-7DFE446075EC

本日の十日町
きものGOTTAKUも、

貴重な着物工房見学を
断念しました。

42284382-0F66-4182-BB52-2EB6905991FD

(18・19日、一部工房にて
見学枠に空きがあるようです。

申し込みたい方は、
十日町観光協会さんの
受付まで*9〜17時)

4DF977BF-3012-4069-B443-0E71314BA4F4

職人技、
見たかったな。
知りたかったな。

別の方法で学ぼう。

3C94571E-EE11-455E-834F-616A201111C2

(図書館の本であったり、

平常時にも大手製造会社さんは、
見学受付しているそうです)

72109536-0C4E-4140-AF3D-B0769B4A4A13

いたるところ、

美しいもので
溢れている。

E383E9F9-EEFB-4D5A-A970-8CE8A9E4B15D

作り手さんの
心意気や技術力に
耳澄ますように、

目を向けたい。

49C9DC2B-63BB-445A-84AA-0E86DA5836B2

意味を知って
気がつけるように
なるほど、

きっと「平凡」や
「いつも通り」の
日々は消えていく。

F898B7F7-0925-4FC2-9F45-AA52BDED898A

楽しみながら。

EF1B5885-ED80-400E-9EFA-F8F9BC814F5B

受け取りながら。

110E604D-E7FD-40A4-B939-70C45954374F

前回は、
湯沢高原アルピナさんの
写真をお借りした
お客様から、

姉妹店、大源太の
ヴィチーニさんのお写真を
いただきました。

ショーケース内の
ランナーは、
正絹の名古屋帯です。

活かしてくださり、
ありがとうございます。

8FBEC612-06CF-4AF4-BEB4-FEB45E4C8042

*写真はディズニーですが、
 こんなイメージ

〈Info〉
大源太山の麓にポツンとある
森の中のレストラン
タヴェルナ・ヴィチーニ。

薪で焼いたピザと
パンが食べられます⭐︎

月曜日・火曜日は
定休日です⭐︎

夏休み期間は
休まず営業します⭐︎
との事。

印象派の絵画のような
景色の中で、

美味しいランチを
楽しめますよ。

5-17-23

おばあちゃんの着物を
タンスから
引っ張り出してきた、
と言うお客様。

コーディネイトが
いつも素敵です。

5-17-24

こんな帯あるんだ!

長岡市で
手に入れたという。

…あるんですねぇ。

5-17-26

差し入れに頂いた
アップルパイの、

置き所を探す。

このお皿もいいな。

5-17-27

現場ではこんな風に
木箱にまとめて
収まっています。

5-17-25

半世紀程度しか
時代を経ていない器、

普段は除外しますが
やっぱり好きなので、

ほんの少し
取り扱います。

5-17-28

宝暦年間(1751〜1763年)の
輪島塗のお膳は
ほぼ傷みなしでした。

心動く美しさが、

現代の日常に
再び届きますように。

95E02D83-509F-46DC-8EEB-FD0A9147A9C5

みんなにとっての
夢の国。

たった一人から
始まった事とは、

思えないほど
大きい。

053D690C-BD57-44C4-B370-84D555EE0539

誰かにとっての
夢の国。

この世界は、参加型。

E58CDBAE-0659-4125-AD54-D831167440BD

我が家は、

古いものたちの
一時預かり所です。

C9B2FE63-49F3-4363-96A3-54202A2FA891

今年は買いとりも
販売も好調ながら、

思わぬ臨時休業も
やや多め。

4269C9E1-BF35-45AB-8308-D69707454DC8

「整えなされや」。

身体からの声に、
今は耳を澄ませよう。

9CD30FEF-BD87-4F1E-9E14-3B367E6B0514

初めてのライフジャケット。

健康第一。

それがあってこそ、
この一時預かり所も
機能する。

B8544ED1-CFFD-4F01-856B-20C87D6B2101

愛しいものにも
飛び込めるし、

CAFF7A99-9142-4B10-9D33-37BC7F482345

美しいものに
惚ける瞬間は、

「命」を感じます。

4257CD53-975C-49A5-83BB-00BEF4971C90

園内いたるところで
咲き誇っていた
花たち。

E82E36BA-FB06-4B73-8C22-33CFA3298C2B

屋外施設なのに
チリ一つない。

あの空間には、
沢山の学び、というと
軽いけれど、

日々実践されている
思想のお手本、
現物がありました。

55A9B926-177C-49A2-9DBD-DE30647B9F9E

これから数日で、

身体を休めて、

お店も
リセットします。

115B922C-6455-4504-8EDB-E0E2E2ACC99A

古いものたちの
楽しさや美しさを、

もっと
伝えられるように。

E80306B9-00C2-44B0-8458-3D4F3CD8E7C6

まずは、どしどし
入ってきたものの
掃除かな。

(終わりはしませんが)

F683E381-FF9F-4B2A-8CD8-00A7466FF65B

古いものの
一時お預かり所、

来週半ばに
再開予定です。