1232D9B6-148E-42D5-AEB5-079DB8EA519B

晴れたり
降ったりの日々が、
続いています。

33BE0250-7699-4AE8-B1CC-4E58D83D3C72

店舗の裏庭側を、

落ちてきた
屋根雪が埋め尽くして、

一昨日は薄暗い
店内でした。

(掘り起こして、
今日は明るい)

DB71C805-0727-4065-901E-B98D797A5471

井戸水の力を
借りながら、

新しく買い替えた
重たいスノーダンプに
振り回されるように、

雪かきしています。

87F5B39C-EE87-46B6-BFE9-F0ED9D6F92EA

歩道用の小さな
除雪車が、
通り抜けた跡。

素晴らしい
運転技術!

8D6DE298-4DBD-48CA-BD50-65C259B55E72

晴れては降って、
それを繰り返す。

60459788-EA1B-43A7-8EFF-E109B1E24615

麻生地を眺めるには
まだ季節が足りない
気もしますが、

このブルーは
冬の青空に似た色。

4E82B0B0-9898-4252-9306-EBEB92AC80A3

明治くらいの
布でしょうかね…

もう少し古いかも。

8472129C-ACA6-40B2-AEDD-E0ED591BBCBB

100年経ると、
世界は変わる。

少し前の暮らしを
彩っていた、
色彩のリアル。

2D49EF0D-3FA6-4FD7-8F09-D3183C5D6E7C

永らく変わらないのは、
大らかな自然の
形状くらい?

(表層にいる私たちが、
どんなに変化しても)

6A225D55-108C-4F33-B43A-D8F56F469266

お客様から
いただいたパン。

当座で
しまった箱は、

コウモリ模様の
タバコ盆。

481A7408-13F0-4D70-8328-D5C6510830D0

盛り付けは、
いつもの印判皿。

0765B5BC-5D75-4A74-AA7B-D34088B013DA

灯の道具、
龕灯(がんどう)。

たまにですが、
出てきます。

89ADCDF2-31C4-40B7-9778-FB454C937838

ろうそく灯して、
夜道を行くよ。

A266E630-13B6-4057-9B7E-9D9D8B0504FE

半幅帯と雛飾りは
相性がいい。

FDB8E967-64BA-4573-9533-4535B708E08B

金属製のランタンと
グリーンも。

66592EFE-44C0-43C5-B68F-3CE9C4199E6D

酒にタバコ、
何も嗜まないけれど、

香りを日に
3、4本ほど。

DA1B451B-0891-40A1-9290-E938195DCE77

しばらくは
インドの天然香
auroshikhaが続いて、
久々にlisn.

使い切ったら、
次は堀川にしよう。

古道具と沈香の
組み合わせが好きです。

21441E5B-9E43-4971-84F2-AE638CB8D364

香立てを乗せる
お皿は、

ヒビや欠けのある
昔の器を利用中。

店頭でも100円程で
買えますよ。

A2D64B3B-4307-46B9-88E8-BA4DEC56D0BA

凍える建物の
底冷えが、緩んできた。

A2BA3480-275F-467B-94BB-2779EADA5C93

もう朝晩が
氷点下にはならなそう。

B58F25D1-8671-480C-9EC5-169787E5127E

また、
花を飾れます。

1475B962-408B-4E68-AFE2-3E18C8C43BD9

二階の寝室だって、
晴れた日には
暖かい。

03308F44-455A-41D7-A869-90E5E618EB87

古い物と植物は
どこか似ています。

E526A36E-1E1D-4A26-A4E6-160D67F3B64C

なんという事もない
コーヒーのお供だって、
少し変わる。

古いものはスパイス。

C16B0E39-0FE8-4B8E-8992-354B69FAE7E4

手織りの
縞模様の布を、

両はしだけ処理して
寒さ避けに。

昔のものと
暮らす暮らし。

9CDFDF9B-011B-4479-8FBC-2324416EAAE9

堀之内の
関園芸さん。

EF1B5143-773F-42EC-8668-450A2F552751

お店用に買った
鉢植えですが、
台所に置きました。

気分が晴れ晴れ!

1A200A89-2106-46D0-AB71-DE21BB15CB32

長岡まで、
気ままな二人旅。

23AC508D-84F8-45D7-9E51-4D7F8C7615E0

夜は私の趣味で
インド料理店。

甘口でも、
辛くてごめんね。

57DCC92E-5BA1-407E-A26A-667207384352

良い相棒に
なりつつある娘も、
先日4歳に。

5EB60D2E-8AD4-478B-88F3-652F05DD6D02

「3歳のトンネルを
ズーーッと抜けました!」

「だって、みんな好きなものは
違うでしょう?」

いちいち
書き留めないけれど、

発言が一層面白い
時期に入っています。

4BDD4CE9-A1B0-40EC-883A-071B7972E25C

朝晩、馬の面倒を
見ていたのが、

誕生日プレゼントに
やってきたメルちゃん、
ネネちゃんの
お世話に忙しそう。

51B57E5D-DAD6-488D-AAE6-6DDB95805F9B

雪国で古いものたちと
美しい景色と。

無い物は
少しだけ遠方から
取り寄せて。

在るものほうが
圧倒的に多く感じます。