B2E86BF8-6B44-4FF7-86C1-C6AC57561A57
先ほど綺麗にした
駐車場が、
一瞬で埋まりました。

117DD1A1-4138-4723-B149-9FC855DFF8E6

屋根からの雪、
すごい量です。

FDEEAFD8-001B-461E-B3BF-218F4529A3AF

パイロンが
雪の圧で…

娘もいるし、
作業は細切れに。

FDF57524-50F1-4992-BA4D-8AE012589C69

今朝は
土曜保育に向けて、

お弁当も車の暖気も
準備万端でしたが、

「ママの近くにいたい」と
泣いている。

AAE3CA9F-2D60-43CC-930A-6EA34552D6A7

こんな時は、早めに
折れることにします…
(でも10分は説得)

2E07D702-7775-4BE5-81BC-50AFEBC5E5F4

お店は
暖房しているものの、

高くなった雪壁のせいで、
少し薄暗くなりました。

07545C52-61FD-41BD-B24C-EEE0AA67BB5C

何日かぶりに、
レジスターの
電気を入れて、

掃除機をかけて、

玄関にお香を焚き、

神棚にロウソクをあげ
柏手を打つ。

C923FE0D-BAC0-4645-8576-E7FD975E0AC9

いつもの繰り返しを
なぞっていたら、

気持ちがだんだん
明るくなりました。

6CC28B6E-37B8-4A9B-96CA-10CF13E6EBCE

降り続く雪や
解凍しないノボリの氷、

一瞬だけ行き止まりに
自分が立っているように
錯覚してしまう、

89291447-9150-4193-96A0-4F6130AA4EC9

こんな
真冬の日にこそ、

必ずやってくる
春の1日を、
思い出します。

0BA1381B-90A5-45DF-86B4-91BA72485F12

裏庭に群生する
ショウジョウバカマの
花の色や、

098FC8BE-CD75-405E-AE9C-4A90BE554222

お味噌汁に
刻み入れるフキノトウ。

楽しみだな。

4EEB9BA5-1924-4E3F-AD7C-1C89BC9FF549

この布もまた、
出番が巡ってくるよ。

47C6FB7F-4243-483C-A0E8-FEA557836565

青梅木綿の
素朴な絣模様や、

3C194D3C-6BB5-43A1-963A-9676B8CFC326

青い世界も、

みんな、
美しいものだから。

4136EEAC-8D05-4D95-B132-AEA6C2318A11

手織りや手染めが
当たり前。

現代から見たら
底なしに贅沢な、

昔の布や道具たち。

40503CA8-687B-4C94-AC0C-D56EE94A29BC

ずっと降り続く
雪はないや。

来週もまた
火曜日から、

通常営業で
お待ちしています。