IMG_6684

【営業日のお知らせ】

年内は12月28日(木)が
最終営業日となります。

新年初売りは
1月3日(水)です。

12月23日🎌(祝・土)は
通常営業いたします。

IMG_6683

facebookでは
体調の悪そうな更新で
止まっていましたが、

すぐに
回復しました。

生活を見直す
良いきっかけに…

IMG_6682

半額になっていた
焼売の皮に具を入れ、

パタンパタンと
畳んで、

ごま油で蒸し焼きにした
名もなき料理。

(具材は、

摩り下ろした
県内産の大口蓮根、

大家さんの畑の長ネギ、

海塩、白胡椒、片栗粉)

味蕾に沁み入るうまさ。

IMG_6687

※ほぐしから上がってきた
美しい着物ハギレたち

忙しさや
気力の減退を理由に、

レトルト、
ジャンクフードや
外食に偏りがちだった
ここ数年の食。

(むしろ、それが
体調不良の一因…)

1人で食べる昼を中心に、
自ずと菜食に戻しています。

前より、カチカチせず
(お出汁もエキスもダメだった)
今度は、ゆるゆると。

IMG_6675

※下段の桐たんす棚は
整理する前

そして
1日一箇所だけ、

住まいに
仕舞い込んでいる
全てのものを取り出し、

自分が持っている
荷物の総量を、

あらためる作業を
始めました。

カウントの仕方にも
よるけれど、
何千、もっとある…

IMG_6664

※熨斗紙が可愛い
昔の手ぬぐい

買ったり貰ったり、
時間とお金と労力をかけて、

1つ1つこの家に
持ち込んだのは私。

把握しきれていないものが
増えるほど、

頭がいっぱいに詰まって、
エネルギーが
漏れ出すわけだ…

IMG_6669

※戦中、戦後の切手と消印

仕舞い込んだら
活かせずに死んでしまう。

古道具の品出しでも、

やってきたものに
見惚れられるのは、

それをあらためて
手に取ったから。

IMG_6671

旅館さん等からの
ご紹介もあり、

南魚沼に観光に訪れた
海外からのお客様が、

少しずつ
増えています。

真に南魚沼らしい!
日本らしい!と
喜ばれているお顔を
見られて、
とても嬉しいです。

IMG_6670

※消印まで戦中色…

相互に旅ができる
世界の平和に
感謝しながら、

地元だけで
買い付けして集めた
ものたちを、

少数のお客様にたくさん
買っていただくのではなく、

広い地域の方に
少しずつお譲りして、

使っていただくことは
自然で無理がない、と
感じられます。

IMG_6672

※螺鈿の花台

物は穏やかに、

次の新しい天地へ
運ばれてゆくから
心配しないで、

少しずつ道具や布を
見送ろう。

IMG_6673

真冬も、定休日の
(日)(月)以外は毎日、
営業しております。

里帰りされた折や、

異国からのお客様が
来られた際、

南魚沼で使われていた
良質なものたちを
見ていただけたら、

嬉しく思います。

IMG_6685

※未使用の木綿地。
数十年しか経ていませんが、

なんとも言えない
質感と色合いは、
現代ものには見られません

9割以上が車で30分内の
地元で買い付けしたものですが、

一部だけ県内、近県のお客様が
持ち込まれたものがあります。

業者向けの競り市や
骨董市などで仕入れたものは、
全くありません。