IMG_4130

この景色が
見たかった…

先ほど、

九十九島を
一望する場所まで
たどり着きました。

本日は佐世保に
泊まります。

IMG_4060

娘ジャスト3歳で決行した、

家族3人揃っての
飛行機旅。

IMG_4127

※佐世保の港には軍艦と
クレーンが沢山!

台湾行きも
検討したけれど、
(費用は同じくらい)

結果的に、
移動時間の短い
国内線で正解でした。
(我が家の場合は)

娘さん、
道中はごねる事もあり。

新幹線や飛行機が、
特別好きでもなし。

IMG_4100

島内の移動手段が少なくて、
今回は諦めた池島。

憧れの軍艦島は、
以前は三歳児から
上陸できたのが、

世界遺産登録で
不可に。

IMG_4114

洞窟探検だー!と
娘が先頭を歩いた

国の天然記念物
七ツ釜鍾乳洞。

制約はあれど、
それも含めて、
今だけの旅になりました。

IMG_4096

海が陸地に入り込んでいる
景色を眺めながら、

長崎を時計回りに
一周しています。

IMG_4091

長崎港。

雨予報だったお天気は
ほとんど持ち直して、

パラパラ少し
降られた程度。

IMG_4093

港に併設されていた
スーパーは、夢の国。

見たことない魚や貝、
知ってるものでも
(大好きな岩牡蠣など)、
安ーーく売っています。

持ち帰れたら
良いのに…

地元のお惣菜と、
リーズナブルな
お寿司を買って、
海を見ながら食べる。

IMG_4088

自動車とバスと
トラムが同時に走る
長崎市街地は、
懐かしい雰囲気。

IMG_4062

夕方の稲佐山。

IMG_4065

長崎の夜景は、
世界新三大夜景の
1つだとか。

とにかく坂にぎっちり
みっちり生えている!
(ように見える)家々と、
お墓群に驚きました。

坂の町ですね。

IMG_4087

朝の眺望。
街が起きていきます。

山に住む私たちが
海だーー!と喜ぶのは、
いつもと違うから。

比較できる経験が
大人に比べたら
圧倒的に少ない娘は、

見るべき、やるべきことに
区別がありません。

IMG_4124

鍾乳洞からの帰り道、

拾った木の枝を
掃除機に見立てたり、
りんごの木にしたり。

ホテルの展望室から
夜景を長時間見るよりも、

プレイルームで
早く機関車トーマスに
乗りたい(笑)

IMG_4122

それぞれの
ペースを混ぜ合わせて、

旅の形が
現れてゆきます。

一人旅も楽しかった、
二人旅も。

そして三人でも。

私にとって相変わらず
旅に出ることは、

魔法の扉を
開けることですが、

娘は何処にいても
それが出来るようです。

残り2日も
楽しんできます!

※土曜日から
通常営業致します。