11-5-3

地域の文化祭にて、
気軽なお茶会。

波千鳥のお茶碗、
好きな意匠で嬉し。

(お茶を点ててくれた亭主役は、
小学四年生の女の子!)


11-5-8

   ***
臨時休業のお知らせ
   ***

茶道稽古のため、
11月16日(水)は
昼すぎからの開店となります。

13時以降でしたら
確実です。

***

〒949-7112
  新潟県南魚沼市長森1135−1
  (欅苑様と、千年こうじや本店様の
   真ん中あたりの一軒家です)

はやかわAntique & Crafts
   日曜・月曜定休
   11時〜16時オープン

11-5-7

実家の菩提寺さんで
開かれた、

立礼式の、気軽でとっても
楽しかったお茶会。

素晴らしい
お道具ばかりで、

写真もたくさん
撮ったのですが、

書けないまま
月日が流れてゆく、

と云う事が
最近は多いです…


11-5-6

本日の更新は、
日常のスナップ多めに。

はやかわ Antique & Craftsの
facebookページにて、

ブログよりは
頻度を上げての更新を
始めました。

よろしければ、そちらも
ご覧ください。

*いいね!ボタンを押していただくと、
 ご自身のフィード画面に
 最新の更新情報が上がってきます。


11-5-2

端正な出石焼(いずしやき)の
急須と茶碗のセット。
箱付きです。

兵庫県 豊岡市 出石町産。
江戸中期からの歴史があります。


11-5-1

残念ながら器が一つ
欠品しているので、
バラ売りも可能です。

二代目永澤永山 造。

潔い、白磁の白。


11-5-4

最近嬉しかったこと。

最寄りのパン屋さんは
泉ヴィレッジ内の
コネレテさんで、
車で7分ほど。

もっと近く(車で1分)
「魚沼の里」内に、

新しいパン屋さんが
オープンしました!

目の前は、社員食堂。
(こちらも安くて美味しい)


11-5-5

さとやベーカリー、
火曜定休です。

食パンは
13時ごろの焼き上がり。

クオリティ高く、
けれど
お値段は高くない。

ますます快適な
長森暮らしになりました。
(行動範囲が狭くなる…)


11-5-22

欲しいなぁ、と
数年来願っていたものが
やってきました。

縄文土器の破片。

魚沼、妻有地域では
広い範囲にわたって、

縄文時代の遺跡が
発掘されています。


11-5-23

なんて綺麗な
鏃(やじり)だろう。

石英を削ったもの??

詳しいお客様に聞いてみよう。

舞子の五丁歩遺跡
周辺からの出土品。


11-5-22

愛でられるだけの
ちょうどいい数(8つ)、

いろいろと
譲っていただきました。

90代のおじいちゃんが
40ー50年ほど前、

畑仕事中に掘り出しては
保管していたもの。

これを作った
数千年前の誰かと私は、

それほど近しい血縁では
ないようだけれど、

(先の更新で書きましたが、

現在この地域に住む人の
ほとんどは、
北関東からの移住者)

モノを通して、
こんなにダイレクトに
繋がれる。

ワクワクします。


11-5-10

お客様スナップ。

少し前の更新でご紹介した
前掛けでカバンを作るお客様。

今度は、息子さん用に
パソコンが入るリュック。


11-5-11

大学内でも目立ちそう。

それにしても、
日本の文字は
絵に見えるほど
美しいな…


11-5-12

スカジャン!

大正くらいの羽織の裏です。

袖にはピッグスキンの
スェードを。

かっこいい!


11-5-16

お父様の遺された
紬の着物を、
コートに作り変えて。


11-5-19

また後日、
来店された際には、

襟元に大島紬の
ワンポイントが
追加されていました。


11-5-13

美しい和更紗の帯から、
素敵な上着。

個人的に、
大好きな模様です。
いい布だ…


11-5-14

左は、

形見に残された
藍染の着物から作った
一着。

素材が良いので、
シンプルな形が映えますね。


11-5-15

西日がキラキラ、
輝いていたある日のリビング。

まだもう少しだけ、
光を浴びられる季節。


11-5-18

冬もいいものだけれど、
明るくないだけで
体は弱る。


11-5-27

できうる限り、
日光浴しておきたい。


11-5-25

晴れた日にはお散歩。

車で10分の、
苔の綺麗なお寺さん…

まるで苔の海原。


11-5-25

寺社仏閣は、

整備されているし
美しいし、
お散歩コースに最適です。


11-5-24

魚沼市、干溝(ひみぞ)の
大ケヤキ。

遠くに大木を見つけると、
車で近寄る。


11-5-17

今日の雨は
ミゾレ混じりの音だ。

アラレも降りました。

暖かい靴下と一緒に
よろしく、新しい相棒。

憧れていた
ビンテージの革靴。

細部の作りが
凝っていて、
面白かったです。


10-29-14

時間を少し巻き戻して。

湯沢、三俣の道の駅にほど近い
カフェ、GaiA。


10-29-15

山小屋を
セルフリノベーション。

自然素材に包まれる、
森の中で
過ごしているみたい。


10-29-13

ピュアベジタリアン、
ビーガンさんも大丈夫な
メニューが多いです。


10-29-10

伺ったのはオープン間もない
9月中旬。

雨降りでした。

現在は、床下暖房の
オンドル(手作り!)が
稼働しているとか。


10-29-12

毎週(土)〜(火)の営業。

8:00〜20:00(朝食が食べられる
カフェって、この辺では珍しい)

最新情報は、facebookページにて
ご確認ください。


10-29-11

廃油キャンドルと
箸まで手作り!

小麦粉、砂糖、乳製品など
不使用のローケーキ、

あんまり美味しくて
(娘に食べられて)
おかわりしました。


10-29-9

帰りには、近くにある
かぐら三俣の道の駅で、

無料の足湯に
浸かってゆくのもいいですね。


11-5-37

過日、
ファーマーさん主催の
収穫祭へ。


11-5-30

シンプルなログハウスが、
装飾されて別世界でした。

*三国川ダム近くの
 ログハウス付きキャンプ場


11-5-33

丸太のお皿が可愛い。

自家製スモークマシーン
(大掛かりな木箱)で
燻された、おつまみたち。


11-5-31

夢から覚めて…
朝ごはんにホットサンド。

ご馳走は、残り物に
なってもご馳走です。

なんでも入れて、
ギュー。


11-5-32

テキパキ片付けられて
爽やかな、
山小屋の朝。

締めのかぼちゃプリンまで
大変美味しゅうございました。


11-5-20

実家の母の誕生日。

夫からプレゼント、

まつえんどんさんの
オードブル。

農家レストランに
形態を変えての
再オープンのため、

年内はしばし店内改装で
お店を閉めるそうです。


11-5-21

娘と私からは、
母にケーキを。

クリスマスの匂いも
してきました…


11-5-28

日曜日だけ開いている、
ito.さんのギャラリー。


11-5-26

個人的に、
彼女のお父様が
描かれる世界のファンです。

絵は独学と知って
びっくり。


11-5-34

ito.さんの写真世界にも、

彼女にしか写せない空気や
光が写り込んでいる。

(こちら含めて以下、
3枚の写真はito.さん撮影)


11-5-36

遠くへ行きたい、
もっと旅をしたい、
違うものを見たい、

とばかり
願っていたけれど、

遠くへ行かなくても
いいんだ。

違う視点から見た
私の日常は、

私の知らない別世界。


11-5-35

遠くへ行っても
いいんだ。

私が見る世界は
そこにいる人が
見ているものと違うから、

私にしか見えない。

近くも遠くも。

その世界は、
常に新しい。