1-16-13

やっと少しだけ、
まとまった雪が降りました。

足元の悪い中、日々
お越しいただき
ありがとうございます!


1-16-6

そして、直前のお知らせとなり
申し訳ありません。

本日、23日(土)は、
臨時休業とさせていただきます。


1-16-7

娘の嘔吐が一晩中、
続きました。

(直前まで元気に絵本を読み、
ご飯も食べていたのが、急変!)


1-16-10

保育園では
ノロや急性胃腸炎が
流行っているとか。
貰ってきたようです…

お店を臨時休業して
自宅育児とさせていただきます。


1-16-9

ノロだとしたら
潜伏期間は短く、

(日)(月)の定休日中には
診断と決着が付いているはず。


1-16-2

また火曜日から営業予定ですが
大人に罹患した場合は
こちらで連絡させていただきます。


1-16-8

これらの写真は、
ネットショップにあげた品物の
別ショット。


1-16-5

ちまりちまりと
1日2〜5点ずつ
あげています。

時折、覗いていただけたら
幸いです。


1-16-3

*本日はネットショップの更新は
 お休みいたします。


1-16-4

実店舗にはこの何十倍も
品物が控えていて、

春に買い付けが再開すると
怒涛のように品物が
入れ替わって行きます。


1-16-11

縮緬も今はそこそこ
在庫が貯まってきました。

ほとんどが
ハギレになっており、

300円程度で買える
江戸縮緬も。


1-16-1

アンティークの布だからこそ
出せる味わいがあります。


1-16-12

真冬と呼べる季節も
残り1か月ほど(なんて早い!)。

お家にこもって、
のんびりと古いものたちと
楽しむ贅沢な時間を。


1-16-14

一晩で
たくさんの洗濯物が
出たから、

久々に5時近くに
起き出して、
洗濯機を回しています。

お茶いれよう。
ちょっと本読もう。

他にもやらないといけないことは
あるけれど。

早朝のラジオ、
いい曲流れてる…

この時間も、また贅沢。


1-16-16

雪のない1月の銭淵公園。
レア。

生物学者、福岡伸一さんと
作家、阿川佐和子さんの
対談集の中で、

福岡さんが、人間の未来について
語っています。


1-16-15

数億年と言う単位で考えると、
その時に人はいない。

少なくとも、現在の私たちと
同じ姿の人間は。

そして、地層の年代を
測定する際の目安となる、

示準化石に、
現生人類はなるのだと。


1-16-17

この地層を掘れば、
私たちと言う種が
たくさん出てくる。

アンモナイトや三葉虫のように、
かつては地球上どこにだって
居るような、

星の寿命からしたら
本の僅かな時間、

王様みたいな顔して、
繁栄した生き物として。


1-16-18

それでも、こうして
日々を繰り返して、
私たちは時間を未来へ送り出す。