6-17-7

本日、買い付けの為、
開店時間が遅れそうです。

どうぞ、午後からお越し下さい。


6-17-6

↑大きなもの、普段あまり
写真を乗せてないので。

自宅で法事等した際、
お膳を並べるための
大きな配膳台を作りました。

その足の部分です。


6-17-5

解体を控えた、
手つかずの蔵…。

サイズは小さめながら、
何が潜んでいるだろう。

食器が多いらしいのですが、
…漆だと買えないかなぁ…


6-17-8

↑美しい。日本の手仕事。

懐かしい蔵なのです。

12年前、まだ駆け出しの
古道具屋だった私に、

おじいちゃんが、
昔話をしてくれた。


6-17-2

畑から直送便。

昨年、好評のうちに
売り切れていた

松之山茶倉さんの
トゥルシーティー、

待望の新作が届きました。


6-17-4

今回は、使いやすい
ティーパックタイプ。

より細かく茶葉を
砕いてあるそうです。

1パックで300ミリリットル、と
表示されていますが、

今朝、飲んでみたら
500ミリリットル位でも
美味しい濃さになりました。


6-17-3

お湯をそそぐと
一瞬だけサーーッと美しい
緑色になります。

そのあとは徐々に茶色く。

10分ほどじっくり蒸らしてから
冷蔵庫で冷やして飲むと、

さらに香りが立って
一番美味しい飲み方かも、

と、作り手さん。

早速、コールドやってみます。


6-17-1

昨夜は、南魚沼とニュージーランドの
自然農園をいったりきたりの
生活をしている、

大出恭子さんの報告会へ。

種と苗の交換会もありました。

収穫の楽しさ、

ほっといても小さな野菜が
ちまちま成ってくれた。

知り始めたばかり。

ほっとく農園、
始めようかな。