12-8-11

始まっています、
十個展。


12-8-10

このたびは、
12名の作り手さんから
ご参加いただけました。


12-8-6

搬入風景。

遊んでもらってます、
穹(そら)さん。

吊るし節句飾りの
ボールに大興奮!


12-8-34

ここから
作品たちのご紹介、

時間の都合で、
今回は前編。

また次回に続きます<(_ _)>


12-8-62

リネンの小物や
雑貨で出品、

KEIさん。


12-8-33

ギフトにおすすめなのが、
リネンエプロンと、
お揃いカラーのリボン付き
バッグのセット。


12-8-45

こちらもキラキラ、
かわいいプチギフトに
ぴったりなものが集った、

Gardenさんの作品たち。


12-8-44

バッグチャーム。

女子的な気分が高まる…


12-8-43

美しいレジンワークには
本職のネイリストとしての
技術が存分に活かされています。

レジンアクセサリーで
あまりゴールドの金具は
見ないような…

と言ったら、

そうなんですよー!

でも私は、キラキラ
金色が好きなんです!

と、とびきり笑顔。

遠く、見附から
参加して下さいました。


12-8-38

高級感と気品溢れる
や*ゆ*よ さんの作品たち。


12-8-36

素材は、塩沢の機元
やまだ織りさんの

絹糸や塩沢紬、
お召し布だけを
厳選して使っています。


12-8-37

塩沢織りと言えば、
着物好きさんが

焦がれてやまない
ブランド織り。

その美しい光沢を
身近に置いて使える
コレクションたちです。


12-8-52

独特な視点で
商品をセレクトすることで
参加下さったのは、

コンセントさん。

蓋の取っ手が
鳥の形のぴーぴーケトル!


12-8-49

ビクター犬セット!

年代は新しいけれど
そんなに安くていいの??


12-8-51

アンバーカラーや
懐かしい色のガラス器たち。


12-8-50

掘り出し物の楽しさが
溢れています。

今回、夫がコラボ企画で
pop書きを担当しています。

そちらもご覧下さい〜


12-8-29

もこもこスヌード。

道/michi+さんの作品。


12-8-27

あたまをあったかく
包み込む手編みの帽子。


12-8-28

耳付きも可愛い!


12-8-26

器も少し。

多才な作家さんです。

手編みの靴下も、
なんて可愛いこと!

あったかくて、色も奇麗。

…娘が起きました(笑)

続きはまた!


12-8-2

一晩でこの雪…

今年の初雪は
いつになく、パワフルでした。

そして今朝の寝室の温度は、
1.4度…(((゚ー゚;)))

氷点下になる日も近い。


12-8-8

だけど、翌朝には
この青空です!

井戸水消雪も絶好調。


12-8-7

それでも久々に、
雪掘りしましたー

9キロの重ししょって
やる気になれず、

実家の母を召還。

いつもいつもは
頼めないけれど、
本当にありがたいです!!

(写真は私に先駆けて
一時間の雪掘り後の母…
おぐし乱れております)


12-8-3

ストーブより、
ヒーターだなぁ。

空気は実感として
悪くなるようだけれど、

この暖かさには
替えられない。


12-8-4

洗濯物も乾くし。

生乾きを積極的に、
落としてくれる

小さな
センタクモノホシオトシ
も、同居していますが。

揺らすよ、曲げるよー!!


12-8-12

素晴らしい青空のもと、

魚沼の里さんの中に
新しくオープンした
社員食堂へ。


12-8-13

八海醸造の社員さんとの
仕切りはわずか、

とても広々として
最高のマウンテンビュー!


12-8-14

きれいだねぇ…

(窓ガラスが奇麗すぎて
突進後に、ごちん)

これがあるから、
雪国暮らしはたまらない。

昨日は、
ため息付きながら
窓の外を見ていたのに。


12-8-9

手前、日替わり定食800円。

白米、五目ご飯、具沢山みそ汁が
お変わり自由!

里芋コロッケ、美味しいー
焼きたてお魚最高!

これなら毎日いただきたい!!

(奥は、肉と魚からメインを選べる
八海山定食1,000円)


12-8-16

また別の日の朝ご飯。

五日町のパン屋さん、
ルージュブラン。

焼きたてのパンの香り、
朝一番の入店。


12-8-17

水でふやかした
焼きたてパン、おいし!


12-8-19

*クリックで写真、
 もう少しだけ大きくなります。

晴れたら、
日光浴しておきましょ。

五日町スキー場の上から、
町並みを一望。


12-8-18

もうじき、各所の
スキー場がオープンして

雪国の冬が活き活きと
動き始めます。


12-8-25

そんな雪が降る前に
訪問してきた、

滞在型農園、
おぢやクラインガルテン
ふれあいの里。


12-8-24

農園内にある
ラウベと呼ばれる簡易宿泊施設
(といっても、立派な一軒家)に、

お店のお客様や
数年来の知人や。

いつの間にか3人が
移住していました。


12-8-21

この日は、そのうち
二人を訪ねて。

ひとりは妊婦さん。


12-8-22

すぐ隣の畑でとれた、
美味しいブロッコリーのピザ。


12-8-20

お湯で塩抜きした、
煮物の中の車麩を
もらっているところ。


12-8-23

曇天の信濃川を一望。

晴れて居たら、
さぞや。

朝の10時にならないと
除雪車が来なくて、
陸の孤島になるらしい。

そんなところも、
浮世離れしている
素敵な住処。

また、春に来ます!


***【年末年始の営業日のお知らせ】***

 ○年内の最終営業日:12月28日(日)

 ○年始の商い初め:1月4日(日)

  12月29日〜1月3日の6日間、
  お休みをいただきます。

  今年もありがとうございました。
  皆様、良い年越しを。