10-23-30

入荷商品のご紹介。

書見台です。
重厚なクラフト品。


10-23-28

折り畳めば、
コンパクトに。

持ち運びできる
取っ手付き。


10-23-29

中には収納スペースも。

書き物をするのにも
良さそうです。

お稽古ごとのお供に。


10-23-32

楽しい浴衣地。


10-23-33

巨大なキルト布。

両面ぎっしりと。


10-23-31

積み上げてあった
段ボール箱の中身が、

全て、チクチクと縫い合わせた
布の塊でした。

マルチカバーとして使えそうな
完成作品3枚だけを
譲っていただきましたが、

すぐに2枚がお嫁に。

明治の終わり頃に生まれた
お婆ちゃん、

日々ずっと針を持つ手を
動かしていたそうです。


10-23-1

安友製作所さんの
記事を読んで、ちょっと
涙腺が緩む。

お越しいただいた皆様、
ありがとうございました!

夫のプロデュースによる
初イベントでした。

次ぎなるイベントも、
着々と準備を進めている
模様。


10-23-4

さてさて、本日からは
『十個展 3rd 』が
11月4日までの開催です!


10-23-5

誰がどんなものを
出しているのか、


10-23-6

明日以降に、
ご紹介しますね。


10-23-27

まずは、来てみてからの
お楽しみに。


10-23-3

新潟では
初お目見えとなる

東京のイラストレーターさんの
作品とか、


10-23-15

こちらの方も、
発表は今回が初めて。

それぞれのクリエーションを
お楽しみください。


10-23-20

先日、開催された
ナナシのマルシェ×うおぬルシェ。

駆け足で行ってきました。


10-23-18

『作る人』は
それはもう沢山いて、

楽しみの為だったり、
子供の頃から
それが当たり前だったり。


10-23-19

発表する、しないの境目は、

プロかアマかの境界線よりも、

手前にあって、とても
はっきりとしてる。


10-23-21

すぐには
思うものが作れなくても、


10-23-17

みんなが
持ってるものを、

出してけばいいんだ、
と願いながら。

ちょっとずつ、
やっていきましょう。

まずは、10個から。


10-23-34

初めての味わいだった
蕎麦の花のハチミツと、

卵乳製品不使用の
美味しいビーガンスイーツ。


10-23-25

店鋪の目の前に、
集落の開発センターが。


10-23-23

この地域に住まう人が
作品を発表する、
文化祭。


10-23-24

お茶席も。

お抹茶、いただきました。


10-23-16

別の日。

地域の懇親会に出席。

一軒屋で所帯を持つ、
という経験が始まっています。

穹は柿を食べたり、

ほとんど全ての人に
抱っこしてもらい、

母は楽だった…。


10-23-22

晴天の日に
車を走らせれば、

橋のたもとに、
義父発見。

穹の行動範囲を
外側へ預けられる、
安心感がそこかしこに。


10-23-12

4月からお世話になる
予定の保育所は、

古くからある神社に
隣接しています。


10-23-11

お婆ちゃんの代までは
聖地として、女人禁制を
皆が守っていたそう。


10-23-10

戦時中の遺物が
祀られていました。


モレスキン

ささやかな幸せ。

育児覚え書き用にノートを
買いに行ったら、

お店の在庫処分コーナーで
モレスキンが8割引(!)。

経線ノートを即購入。

格子ノートもあって、
買ってきたいのを我慢。


10-23-13

産後、著しく減ったのが
書く時間。

次に読む時間、

見る時間。


10-23-7

かわりに
子供たちが連れてきた、

新しい出会いや
その時間。


10-23-8

ご飯は立ち食いでも
美味しい。

毎食、おかずを作るよりも

数種類のご飯の友が、
早くて便利。

娘に合わせて
玄米と入れ替えた、
五分づき米。


10-23-9

かるべけいこさんの
レシピ本のシンプルさ、

材料:かぼちゃ、塩、ねりごま
だけのポタージュスープが、

とっても美味しい。


10-23-2

新潟komachiさん最新号、

中越版ページにて
ご紹介いただきました。


10-23-14

次回のヨガクラスは、

11月6日(木)、19日(水)
各回10時〜11時半です。

娘が寝たり預けられた2回、
参加しましたが、

ヨガの時間は
心身のリセットや調整に
とても心地よく響きますよ。


10-23-26

また少しずつ、
成長=変化する

その一歩を
見届けながら、

やってきた道具の掃除も
一個一個やっていきます。

(大きな家具が、
なかなか進まない…)


10-23-35

そうそう、ご報告が
遅くなりましたが、

坊主と喋ろう・第一話。

参加費から、経費を除いた収益を
寄付させていただきました。

ご参加ありがとうございました!

現在、2回目の打ち合わせ中。

(参加するしないに関わらず)
聞きたいことやご希望を、
是非、アドバイス下さい<(_ _)>

その他の教室も、

月イチに縛られずに
(と決めたら、楽になった)
続けて行く予定です。