5-29-27

店鋪のFacebookページ、

以前から、
作ってはあったのですが
稼働させていませんでした。

このたび(夫の協力も得て)
更新を再開しましたので、

覗ける方はどうぞ、
ご覧ください。

ブログよりちょっと
情報速度も早い筈…です。

【はやかわAntique & Crafts・Facebookページ】


5-29-15

買い付け商品の
ご紹介です。

涼やかな小千谷縮たち。


5-29-4

1枚は着用も可能です。

他、リメイク向きのもの
(少々シミ抜きが必要)などが
あります。


5-29-7

このところ、

気温の上昇とともに
夏服を作ったり
ノレンなどを作成する素材として、

越後上布や明石縮など、
昔ながらの夏着物や
麻素材を求められる方が、
増えてきました。

写真は、藍染めの麻織物。
(越後上布と同じ作り方)

縞模様が爽やか。


5-29-9

上布のハギレ。


5-29-3

これは、撮影後に
販売してしまったハギレ…

ひょうたん可愛い。


5-29-1

本日、金曜日のみ
販売予定のアスパラ!

母の手がける
完全無農薬、有機栽培の畑から
採れたて直送です。

サイズバラバラですが、
お買い得。


5-29-17

どの野菜も、甘さが際立っていて
とても美味しい。


5-29-2

夜ご飯に作った、
アスパラペペロンチーノ。


5-29-16

早朝の授乳の後、
目が冴えた穹を連れて
母の畑をお散歩。

イチゴをひとつ、
つまみ食いしました。

(動物たちに食べられる前に)

香りが強く甘みもあって、
これまた美味しい。


5-29-11

小さなフェーブ。

ガレット・デロワという、
素朴なパイケーキの中に
ひとつだけ忍び込ませて、

切り分けた中に入っていたら、
当たり。

願いごとをお祈りできる
幸せを運ぶミニチュアです。


5-29-12

ひとつひとつ、
手作りされた繊細さ。

フランスらしい
上品で元気な色合いは
見ているだけで楽しい!


5-29-10

古い額縁と、イギリスから
ビンテージのボタンたち。


5-29-13

穹の周りに、
いただきもの。


5-29-18

一閑張りのお買い物バック。

可愛いなぁー。

柿渋塗り立てを、
くださいました。

日光を浴びてから
始まる変化が楽しみ。

古布の使い方、
こんな方法もあるのですね。


5-29-8

レジの後ろの棚の上に
並んでる内祝い…

夫が筆ペンで手描きした
のし袋が、妙にしぶい。


5-29-5

そして、
11周年おめでとおべんと。


5-29-26

みわ農園さんの
おかずバイキングから
詰めてきてくれました。


5-29-25

お肉少なめ、魚多めが
嬉しいところ。

1品、180円で
透明パックに詰め放題です。

(下段に見える飲み物は、
例えばリンゴ果汁85%、
砂糖不使用のサイダーなど)


5-29-20

もうひとつ、
やましろやさんでも
お弁当を買い足して、

徒歩20秒の聖地へ
ピクニック。


5-29-19

社殿の陰をお借りして、
緑の中で食べるご飯。

風も涼しい。
鳥の声。水音が心地よい。

最高です。


5-29-14

娘が生まれてから
少し変わった時間の流れ。

歩き始めなくても、
一緒に出かけよう。


5-29-23

そうそう、
みわ農園さんと言えば。


5-29-24

その2階スペースで、
友達の写真作品の個展が
始まりました。


5-29-21

この空間の
素敵なところは…

巡る光、カーテン越しに入る風、
ほのかな音楽、

かわいい壁紙に、
懐かしい建具。

どうぞ実際に、
出かけてみて下さい。


5-29-22

光が沢山はいってくる場所で、
パネルを一点、予約してきました。

飾りたい景色を
選ぶのもまた一興。

我が家の家族写真も、
一角に展示されています。

写真には、
時間の流れとともに、

たくさんの意味が
くっついてく。

二度と戻らない時を
切り取ってくれてありがとう。


5-29-6

本日も、
一期一会を用意して
お待ちしています。