4-26-4

あっっっっという間に、
本日から営業再開です!

*当面は、
12:30〜17:00開店、
(水)(木)お休み。


4-26-2

昨日の店舗前の
参道の桜もフワフワ。

今年は…どこの桜も
最高にこんもりしていて、

鳥に花芽が
食べられてないのかな。

きれいですねー!


4-22-9

沐浴後に、
パパのスタイリング。


4-22-10

髪の毛がだいぶ
伸びてきたので、

そろそろ切らないと…
かなぁ。

自分で自分の
髪の毛を引っ張って、

鳴き声をあげることが
何度かありました。


4-26-3

昨日、保健師さんの訪問があり、
生後、2ヶ月と12日。

体重は6,160gに。

保健師さんはお子さんが3人。

18歳になったら
仕送りは続くものの、

子育てがパキッと終わった
と、おっしゃっていました。


4-22-4

結局、開店準備には
あまり通えなかったけれど、

お店に居る時には
毎日1人は訪問があって、
(飛び込みのお客様も含め)

この場所にいたら、
人見知りはあんまりしないかも…
と期待する。


4-22-12

いただきもの。


4-22-8

自宅に訪ねてきて下さった方々、
ありがとうございました♪


4-22-7

甘いものは、
そのうちいつかね。


4-22-1

ずっと宙に視線と
両手をさまよわせ
降ってくるのを待っていた?
新居も決まって、

いただきものの
錫のカトラリーレストは
そちらで使わせていただきます。


4-22-11

母方のおばあちゃんとも
初対面を果たし、

(抱っこされてすぐに、
とてもニコニコしていた)


4-22-2

いよいよ、
予防注射の接種も始まります
(まだ予約してあるだけ)。


4-26-5

あわやの初チューーー

…ニアミス。

この写真を見た夫が
『許しません』


4-22-13

塩沢のie cafeさんで、

お腹がでっかい妊婦三人で
タジン鍋会をしたとき以来の
ご飯会。


4-22-15

とっときの個室が
ありがたい。


4-22-18

この子たちが、
あの時のお腹に居たんだね〜。

ちょっと動くと、
すぐにフーーフーー
息があがってた。

懐かしい体と、
一緒にいた子たち。

初めまして!


4-22-16

母親の声というものが
どれだけ優しいのか、

赤ちゃんの声が
演技指導も入ってないのに
なんて可愛いのか、

みんな、同じだった。


4-22-17

みんな、大切な子供。


4-22-14

最初、授乳のたびに
乳首がとんでもなく
痛かったり、

寝不足が辛かったり、

それが、一ヶ月半くらい
たってだんだんと
楽になってくことも、

頭皮の匂いが
大人張りなことも、

みんな、少しずつ似ていた。


4-22-5

もうずっと前に
赤ちゃんを育てていた人から
嬉しい70サイズのお下がり。

男の子二人。

こんな服も可愛い。

本を読む友達からの絵本は、
母親の心に響くタイトル。


4-22-3

さぁ、もうじき
初出勤します。

お腹がすきやすくて、
いつでもご飯を食べていたい、

ミルク製造所を稼働させる私と、

(穹が飲みきれない分を搾乳して
母乳を捨てるようになりました…

お風呂場では、乳が1メートル飛ぶ)


4-22-6

笑いかけてくれる回数が
増えつつある娘と。

お店は、何だか3年前の
スケルトンに戻ったようで、

まだあんまり
商品がありませんが、

徐々に追加されていくと
思います。


4-26-1

ちんまり掴む。

穹の部屋も、
まだ出来てないんだ…

あの日から、
2ヶ月半足らず。

ひとまず仕事を
始められたら、上出来!

以前の仕事量の半分
(ボランティア活動含む)で
ゆったり一緒に過ごそう。

残り半分は、
いつか独り立ちしてゆく
その日から続く年月の、

趣味と仕事の
下積みでもしようかね。

あなたの人生とわたしの人生、
クロスしてる年月は
きっと、とても短い。