3-11-11

震災4年目。

あの日の空は薄暗かったような。

今日は、
春に近いころの
冬らしい淡い青空と
白い雲が広がっていました。

個人的には、
破水してから1ヶ月。

穹(そら)が外の世界へ
出てこようと決めた日から。


3-11-9

いつもこの窓のカーテンを開けて、
その日のお天気を眺めます。

朝一番の楽しみ。


3-11-3

退院から、
ずっと室内暮らしで、


3-11-2

へその緒がとれ
初めておへそと対面する
喜びとか。

日々に変化はありますが、


3-11-13

1度だけ、3月9日に
10分間の散歩をしました。

桜の蕾もまだかたいながら
こんなに大きくなって。

退院以来、家の外に出たのは
この時だけ。

同じ病室のママさんたちも、
一ヶ月検診が初めての外出だった、
と言ってたなぁーー


3-11-10

いつの間にか、
季節の境目が進んでいて、


3-11-12

お日様を浴びながら、

体じゅうが生き返る、
細胞が深呼吸しているー!
と感じたものでした。


3-11-5[

マルト書店さんから
送られてきたギフト便。


3-11-7

中身の一つ、
美しい大判の写真集。


3-11-6

昼間、
ほとんど眠らない日がある娘の
授乳→おむつ交換→だっこの
無限に感じられるループの中、

枕元において眺めていました。

こんなに気持ちが
ささくれるのか〜と、

別の自分がつぶやく中で、
心の栄養…


3-11-16

昼間に2時間くらい、
まとまって
寝てくれる日があり、

読み進めた物語も
大きな楽しみでした。

(この写真が本日の穹です)


3-11-8

先輩ママのけいこちゃん、
お花と美味しいお茶をありがとう。

いろんな方からいただいた
フレーバー付きのルイボスティー、
とても良い気分転換になっています…


3-11-4

新生児訪問指導で、

助産師さんから体重測定を
して頂いている穹。

20日間で、
退院時から660g増。

44g/日増で、

一ヶ月検診の頃には
4500gくらいですかね、と。

そんなハイスピードで
育っていたんだ…


3-11-15

身長も3〜4センチ増。
(これは誤差が大きいそうです)

けれど確かに、
洋服から手足が少しずつ
はみ出してきています。


3-11-14

誤差の少なそうな、
胸囲・頭囲もそれぞれ、
4センチの成長。

一回り、大きくなったね。


3-11-1

けれど、想定外ばかり。

産めば出ると思っていた母乳は
やっと、生産量があがってきました。

(でも昼間は、粉ミルクを適宜追加)

すぐに始めるぞと意気込んでいた
布おむつは、

退院初日すでに疲れ果てていて、
現在も紙おむつです。

(水様便が落ち着いてきてから…
と思い直す…

なんて楽チン、紙おむつ!)


3-11-17

広がり続ける
新生児ニキビや、

(かゆくはないらしく、
本人は意に介さず?で良かった)

2時間刻みの授乳は
知っていたけれど、

寝かしつけまでに
毎回1時間以上かかるなど、

どれも、
知らなかっただけのこと…


3-11-18

仕事復帰が見えないよーと
焦る気持ちが、
和らいでいる日は、

心なしか穹がよく眠ります。

今は出来る限り、
親の都合は脇に置いとこう…

ちょっとずつ日々を刻みます。