11-24-8

店頭から
減っていた糸車。

どさっと入荷しました。

人の手に触れて
ツヤツヤのものが800円、

ピカピカ、
少しツヤツヤは500円。

観葉植物やお皿立てにしたり、
ワインを寝かせたり、
吊るし雛をぶら下げたり。

用途様々です。


11-24-10

すっきりとした立ち姿。


11-24-9

素朴な切り子のデカンタ。


11-24-5

背の低い本棚。


11-24-6

飾り棚としても。


11-24-7

こちらは掃除前。

ダメージのあった引き出しは外して、
飾り棚+引き出しとして使えます。

サイズはこぶり。
年月を経た木肌が美しいです。


11-24-3

こちらも掃除が
途中の写真ですが…

天板にのり付けされた
紙を剥いでいます。

下から現れたのは
どこか懐かしいブルーペンキ。


11-24-4

学校の机…だったのかな。


11-24-2

洗濯・アイロン終わった布たち、
続々と店頭に並んでいます。


11-24-1

頂き物の、地場産野菜と
焼き芋3種の食べ比べ。

どれもこれも甘かったー


11-24-12

少し前のいただきもの。

手作りクランブルケーキ、
火の通ったリンゴが大好物!


11-24-11

こちらも、いただきものたち。

安産お守りをバッグに
じゃらじゃら下げています。

金太郎の江戸版画のレプリカは、
母性の象徴だから、と。

東京で現物を見たことがある。

金太郎をあやしているのは、
実は、山姥。

好きな1枚です。うれしい。



このところ、よく聞かれるのが
《産休入りはいつから?》

…いい加減、
決めないといけないのですが、

ありがたいことに
買い出しはあるし、

根雪の降るのが遅ければ、

いつまでもやっていたい…
というのが、本心です。

だけど、今週末には
雪マークがついている(ー'`ー ; )

12月13日(金)までは通常営業、

12月14日(土)は午後からお休み、
(松代へ記録映画を見に行きます)

12月15日(日)14時くらいから営業、
(ナナシのマルシェトレインの
午前便に乗ってきます!)

以降は雪の降り方次第…

そうそう。

古本コーナーなど
一部の商品は、
12月初旬に撤収予定です。

こちらは、お早めに!