【お知らせ】

5月25日(土)15:30で閉店します。

5月26日(日)開店時間が遅れます。
(11:00には開けられるように…)

友だちの結婚パーティー
at アウトランド(十日町)

なのでした (^_^)/☆


5-19-1

柏崎のお客様から
とれたてで透明感のある、

メバルのお裾分け
ドーン。

夕方までに居合わせた
お客様と少しずつシェア。


5-19-2

お昼ご飯はお刺身でーー

貧弱な台所用品しかなく、
調理人は苦戦していたものの、

プリプリコリコリ。
なんとも濃い味!


5-19-3

骨董品のお皿に
並べて食べたら、

もっと美味しい?


5-19-4

重曹で磨いただけ。

漂白剤でピカピカに
なるものの、

せっかくの江戸時代から
蓄積した色ですし、

もうしばらく
このままにしておこう。


5-19-7

海の話を聞きながら、

『少し沖に出ると、
まずボウズにはならない』

それは、

私たちが当たり前に
すでにお腹いっぱい気味に
いただいている、

山菜と同じことなのだな
と感じる。

イルカの群れの代わりに、
野鳥や草木を眺めて
暮らしています。


5-19-5

とれないときはとれない。

『その時』がきたら
いくらでも食べられる。

『東京にもってったら、
一皿にほんのちょっとで
500円はするんだよ』

なんて、会話まで同じ。


5-19-8

生活必需品が圧倒的に
足りている場所でも、
枯渇状態になる。

計画的な大量生産が
できないものたち。

今週末も県内外から、
古道具を探すために
足を運んでいただけました。

新潟の片田舎まで、

だれしもが訪れることは
できないから、


5-19-6

ブログに掲載した商品たちは
時おり、発送を賜って
全国へ旅立っています。

手元に引き寄せたいと
願うものがありましたら、

トップ画像のアドレスまで
お問い合わせください。

*価格+送料(実費)を
ゆうちょ銀行口座へ

振り込んでいただく形を
とっています。

*『○○を探してー』というご要望は、

業者向け競り市を使わない
蔵出し専門な特性上、

お答えできるまでに
時間がかかり、
難しいです。


5-19-9

土地に眠っている
希少な宝物を、

少しずつ、
必要な方の元へ
届けられますように。

自然の美しい南魚沼市。

いつかはお店へも
足を伸ばしてくださいな。