春は変化の季節…

あちらこちらで
新しい動きやスタート、ゴールの話が
耳に入ります。


3-11-7

【お知らせ】

和室の整体部屋
『手もみやせきや』

この一ヶ月程、
店主体調不良の為に
お休みをいただいていましたが、

療養の長期化に伴い、
このたび
閉店の決定をいたしました。

日頃のご愛顧、
ありがとうございました。

何度も足を運びながら、
施術を受けられなかったお客様、

申し訳ありませんでした。

回復を待ってからの活動は
またこちらでお知らせできればと
思います。


3-11-9

せきやさんの
愛猫りくさん(15歳くらい?)。

美猫。
ふわふわー


3-11-8

からだがつらいのは、
切ない。

それにあわせての
フレキシブルな働き方についても、

このところ、
考える機会が多かった。


3-11-10

期せずして向き合う
様々にあわせて、

柔軟に動けるように、

少しずつでも備える…
これから意識して。


3-11-11

働くことは嬉しくて楽しい。

負荷が与えてくれるものを
ある人は〔成長痛〕と呼びました。

部活動や勉強の
たいへんさのあとには、
必ず大きく伸びたもの。


3-11-12

変化は怖くない?

いや、私はこわいけれど。

でも、同じ状態でも
居続けられない。

少なくとも、
身体はほっとけば
衰える。


3-11-6

美しく整ったものは、
気持ちを落ち着かせるなー


3-11-5

新生活を控えた
友がやってきたり、


3-11-1

新しいことを始める前の
ピリピリ心地よい
緊張を感じたり、

変化さえあれば、
自然と学んでいるような。


3-11-4

緩めるのが
うまい人も多い。

笑いが場を満たす。


3-11-3

彼らは日々、
トレーニングしていて、

心の安寧も、
鍛錬の賜物かもね。


3-11-2

じっくり火を通したら。

身の丈から少し、
背伸びしたら。

成長痛が連れてくる、
新しい季節。

春。春。

水仙はもう、地表に
芽吹き始めていた。