12-22-4

家具が動いたついでに、
模様替え。

…あまり代わり映えしませんが、
ストーブに当たりやすくなりました。


12-22-1

『剥製だね、動く剥製』と言われ、
たしかに!と思う。

いよいよ、モノとイキモノの境を
神々しく行き来し始めた手塩さん。

寝ている時はたまに、
安否確認してしまう。

こんな風にゆけたらよいね。


12-22-2

たまたま連日、
整体系のお仕事をしている方が続いて
揉まれ得だった手塩さん。


12-22-3

定休日の今日は
所用でお店に居たら、

買い取り持ち込みのお客様が
やってきて、

お話を聞くと
↑上の写真で揉んでる方と以前、
同じ職場で整体をしていました
…って、続き過ぎだ。

不思議と流れが
目に見えるような時は、

色んな事がまとまって
うごく時期のようです。

可愛い丸椅子や、
作ったご本人から譲っていただいた
良く出来たウサギ小屋とか、
木のものが少しやってきて、

他にも、良い悪いの判断が
つきにくいイベントが続きます。

塞翁が馬って、
どこか年末に似合う言葉。

禍福は糾える縄の如し、も、そう。

しばらくはバタバタしないで
そのまま流されよう。

明日は祝日。

大寒波の予報ですが、
お店を開けてお待ちしています。