2016年01月

困ったな~から、始まる。

1-12-7

*記事を公開した後に、
 ネット環境が復旧しました。

 写真を追加します。


1-12-3

改めて、今年も
よろしくお願いいたします!

さてさて、初売りから
連日ご来店・ご利用いただき
ありがとうございました。

実店舗は、平常運転で
開いております。


1-12-1

品物も、大きな家具は
3月から再開する蔵出しまで、
あまり入荷予定がありませんが、

乗用車に積めるサイズの
木箱や箪笥などを
お買い求めの方が続きました。


1-12-2

スキー場は、
たいへんだけれど、
今年は例年にない小雪です。

ちょっと足を伸ばして
長岡市くらいの距離の方が
お立ち寄りくださるのも
ありがたいです。


1-12-6

さてさて、困ったことに、
不慣れなタブレットと
iPhoneからは、

ネット環境に
問題なく接続できるのに、

なぜか日に日に
主力のノートパソコンが
ネットに繋がらなくなり、

先ほどはかなり末期的でした…

(一分おきにWi-Fiを
切断、繋げるを繰り返さないと
開かない、

それすらも
うまくいかないことが)


1-12-5

*休日。石打・邪宗門さん。
ここでは不思議と、タバコの香りも
雰囲気のうち。今年のテーマなどを、
手帳に書き留めたり本を読む。


今はタブレットから更新です。
肩が凝る…

もう少し格闘したら、
有料サービスに駆け込まないと
いけないかしら🙍

でも、おかげで
新しい機種を調べたり、

デザインの仕事をしやすい環境で
選んでいた買い物基準を、
見直せています。

シンプルな印刷物を作るだけなら、
Macbook Airで、十分だなとか。


1-12-4

*先週末、池田記念美術館さんで
 開催された雪見展。賑わっていました!
 一箱古本市は、引き続き開催中。

困らないと、
必要なものの棚卸しに
腰が上がらないようです。

淡々とお店を商いながら、
切っても切れない
デジタル環境の
お掃除いたします。

更新に間があきましたが、
真冬も毎日、元気に開いてますー!

冬休み備忘録。*料理写真追加

以下は、
仕事と関係ない話が
多いですが、

お正月休み更新という事で
ご容赦ください。
(渋温泉の後半記録もまた追って…)


1-1-6

最初は、いきなり
去年のお盆の写真から。

引っ越してきた
この土地(南魚沼市・城内地区)では、

昔からの伝統が
守られている場面に
多く出会います。


1-1-4

村の鎮守様のお祭り。

木々の間から下がる
祭礼の飾り物。

一つとっても、
このクオリティ!

こんな切り紙の大作、
初めて見ました。


1-1-5

数ヶ月前から、
準備するそうです。

祭り本来の
目的であったであろう
神様への感謝と奉納の心、

そして娯楽として
ハレの日を楽しむこと、
その精神(ワクワク感)。


1-1-7

形だけじゃなく、
ちゃんと盆踊りも
参加者全員が輪に入ってる!

こちらは未だに
茅葺屋根の社殿で、

それだけでも目を引くのに。

戦後、この地域だけは
江戸時代と同じような暮らしを
しばらくしていたんだよ、

なんて話も
引っ越す前から聞いていました。

(実際、土葬塚を見学しに来たり。
まさかそのご近所に、住むことになるとは)


1-1-31

もしかしたら、
これは一番新しくて、

そして古くからある
やり方なのかもしれない。

尊敬する旅×起業家の女性
門戸広く、

しかしその時やれるだけの
規模で始めた『種の交換会』。

第一回目は
クリスマスの夜でした。

これから、毎月一回、
満月の夜に行うそうです。

会場は、
農家が経営するご飯屋、
まつえんどんさんの二階。

(団体や個人事業者が一部屋ずつ
シェアしていて面白い場所、
通称・まつえん荘)


1-1-14

以前は、頻繁に
持ち寄りご飯会を
していたメンバーと、

忘年会もこの場所で。

動き回る元気な娘と
一緒でも、平気。

私も寝袋持って、
泊まりたかったー


1-1-27

冬季はお休みで、
4月から再開予定の
ギャラリーponcotanさん。

12月の絵本展示の会期中に
伺えず、
取り置きをお願いしていました。

(デリバリーしてくださり、
袋にリボン、いちいち素敵だ)

70年ほど前の絵本の
復刻版。

躍動感あふれる
美しい挿画には、
大人の私が喜びましたが、

娘も時折、本箱から取り出して
読むようにせがみます。


1-1-30

イブの晩は、夫が
ご飯を作ってくれました。

そして、夫婦で初めて
イオンの二階のおもちゃ売り場へ

クリスマスプレゼントを
探しに行きました。

サンタさんになるとは、
こんな気持ちなのか。


1-1-29

クリスマスケーキは、
美味しいヴィシーさん。
規格外の4号サイズ。

ギフトを貰った子供だって
嬉しいかもしれないけど、

サンタ制度とは、
大人が楽しくてやってること、
かも。

何せ、まだまだ少額だし、
可愛いものですが。

楽しめるうちは、楽しも。


1-1-25

日曜日だけオープンする
ito.さんのギャラリー。

1周年の、お祝いへ。


1-1-26

こちらでもギフトを
いただきました。

やっぱり、貰うのって
嬉しいな。

包装紙は、
気に入ったものが見つからず、
自分で描いた絵を加工して
プリントしたそうです。

おしゃれ!


1-1-32

新しくできたお店。

塩沢の牧之通り近くに
昨年移転したアジア雑貨店、

アジアンダーマさんの
駐車場に真冬だけ現れる
コンテナショップ!


1-1-23

中に入ると、魅惑的な
焼き菓子が一杯です。

週末だけの開店です。

春からは再び、
塩沢の田んぼの中の
自宅玄関を改装したお店に
戻られるそう。

田んぼのなかのお菓子屋さん
が店名です。可愛い。


1-1-19

こちらは年末に
ショックだった閉店…

引っ越してから
近くなったので、

実家へ帰る際のお土産に
時折利用していた
老舗の田村屋製菓さん。

二日町にあります。


1-1-20

甘酸っぱい?思い出ですが、

まだ知り合ったばかりだった頃の
夫が、以前の店舗に
初めて来てくれた際、

こちらの名物かぼちゃプリンを
手土産で携えていました。

とても、美味しいんです。

年内で店頭販売を
やめられると知り、

(お餅や赤飯は、
注文すれば可能みたいです)

最後のケーキを
買いに行きました。

こますやさんに続き、
昔ながらのショートケーキを
食べられるお店が、

近くには
なくなってしまった…


1-1-38

本日の更新、
最後のトピックは


1-1-37

載せるタイミングが
流れていた
南インド料理食事会の様子を。


1-1-9

だけれど、舌先の記憶は鮮明!

やっぱり今回も、
大変に美味しかったです。

酸っぱかったり、甘かったり
辛かったり、塩気の中に複雑な
スパイスの香りが絡まり合い。


1-1-8

南インドから帰国した
ばかりだった、

とらさん夫妻が現地で仕入れた
ケララ州の赤米で、
インドの祭礼食を。

日本では手に入らない食材。


1-1-11

ですが、南魚沼開催時には
この地の食材も必ず
ふんだんに入ります。

こちらは車麩が、お肉代わり。


1-1-10

テイクアウトのお弁当も
テキパキと
詰め込まれて行きました。


1-1-12

みんなで作って食べる、
色鮮やかで味わい様々な
菜食料理。

とらさんご夫妻、
ありがとうございました。

ごちそうさまでした!


1-1-33

実は年末にも
希望者が集まれば食事会が
できますよ、
とお知らせがありました。

食べたかったー…


1-1-34

↑裏の小川も冬の顔。

個人的には、
イベントに関わる時間を
現在は意識的に抑えていて、

少し前まで生活の中で、
自分とイベント開催や裏方活動が
一体化していた為か、

その時間感覚が
まだ残っていて、
モヤモヤもぞもぞもします。


1-1-35

何に時間を割くのか、

今は半分近くが、
家のことと子育て、と
言えそうですが、

案外、本もたくさん読むし、
結局は自分のことにばかり、
今でも時間を使っています。

子育ても、わたくしごと。

他人事ではないのだな、と
感じたら、育児も家事も
自分時間だったのだ、実は。


1-1-36

魅惑的な柿の実が
この橋に小さな動物の
足跡をつけた。

私もまた、味わい深い
古道具や布たち、

そしてそれらが眠っている
現場に立ち入り、通い続ける
生き物の一人です。

13年目の商いで
やっとスタートラインに
立てた気がします。

自分なりにこの道の景色を
記録しながら、
今年も蓄積して行こうと思います。

めでたし、この日。

1-1-18

あけまして
おめでとうございます。

キラキラと年末の日々は
すぎてゆき、


1-1-3

元日の初・日暮れ。

新しい一年が始まりました。


1-1-1

お尻たちがかわいい。

今年の最初の1日は
またいつもとは違う感じ。


1-1-2

2016年もどうぞ、
よろしくお願いいたします。


1-1-16

◉新年初売りのお知らせ。

1月3日(日)11〜16時
初売り営業いたします。

(以降は、日・月定休に戻ります)

***お年玉企画***


3日の初売りの日のみ、

2,500円お買い上げごとに
店内から500円分の品物を
追加でお選び頂けます。

(*500円以上の商品の場合は
不足分のみお支払いください)

選べる福袋のような
ささやかなギフトですが、
どうぞご利用ください♪


1-1-21

お正月スペシャル?で
この更新の次は、

日々のことをたゆたゆ
書かせていただきます。

(昨年は、これも載せたかったー
でも書き損ねた!が、
頻出の1年でした…)

写真は、ゴミとり中。

(綿入れだったので
それを取り除いてから洗い

→ほぐして、
無地の藍染布にします。)


1-1-15

こちらは洗い終わりました。

お正月休み中も、
ちょっとずつ品出し。


1-1-22

コーヒー焙煎家さんの
著書の中に、

蕎麦猪口がちょこちょこと
顔を出していて、
嬉しくなりました。

年越し蕎麦も
イケたけれど、
年中、大活躍します。


1-1-28

根雪も降ったとなれば、
遠方のお客様は
来店が難しくなる土地柄。

こちらは年末に、
発送したもの。

春にきますのでー!という
取り置きも幾つかありました。

(*通常は、一ヶ月までと
させていただいております。)


1-1-17

作成してから眠らせていた
ネットショップを、
真冬に再稼働の予定です。

気候のいいうちは、
買い付けとその掃除と
品出しで目一杯でしたが、

真冬には冬仕様のお店で
運行しようと思います。

(実店舗の営業時間に
変更はありません!)

写真で、文字で、
ズーーーームして
彼ら(古道具や古布)の
魅力をお伝えできますように。
アクセスカウンター
  • 累計:

    +315,000hit 位。
旧ブログ→ http://plaza.rakuten.co.jp/kohukoubou/

★臨時休業のお知らせ等
*営業時間/11〜16時

*定休日/(日)(月)

*お問い合わせ先
 090-4824-7939
最新コメント
記事検索
author:Rie

Rie

  • ライブドアブログ