2014年11月

神目箒・雪見展・そして坊主!

11-25-15

目の前の公園の遊具に
ダイナミックな
雪対策が。


11-25-25

入荷商品のご案内。

久々に出てきました、
シンプルなイゲ皿。


11-25-24

余白が多いので、

ポンポンと
おせちをのせたり

ガトーショコラなんて
お一人分。
ホイップたっぷり…

似合います。


11-25-22

大ぶり鉢物。


11-25-23

側面の模様も
抜かりなし。


11-25-13

リリースしたての
新商品。

松之山・黒倉集落から
神目箒(かみめぼうき)のお茶です。

この一袋で3リットル以上
飲むことが出来ます。


11-25-12

袋をあけると、

うっとりするような
甘くて清冽な香り。


11-25-11

和名は神目箒ですが、

インドで万能薬として
珍重されているミラクルハーブ、

【トゥルシー・ホーリーバジル】


11-25-16

無農薬栽培で、
収穫もひとつひとつ
ハンドピック。

お湯を入れてすぐは
神秘的な青緑色。

うたわれる薬効は
書ききれないほど。

冬のお守りに、
日々のほっと一息に。


11-25-4

レ・プティ・ボヌール
キャンドル展も前半4日が
終了しました。

(本日火曜日も開催中)

11-25-5

たくさんの小さな幸せが
冬の景色の中へ、
招かれていきました。


11-25-9

女子な気分を
吸い込みながら、

一緒に、観葉植物を
お求めになる方も。


11-25-28

キャンドルはギフトに、
グリーンは自分用、とか。


11-25-8

今年のツリーにしよう、
と、もみの木キャンドルを
買われる方もチラホラ。


11-25-27

玄関先には
大きなヒイラギの鉢植え。


11-25-26

冬らしい色彩を、
お楽しみいただけます。


11-25-6

カロライナジャスミンを
クリスマスリースに
見立てた方も居ました。


11-25-7

そうそう。

ギフトにされる方は、
簡易包装、無料です。

お気軽にお申し付け下さい。

(娘をおんぶしたり、
少しだけ時間をいただきます…<(_ _)>)


十個展12月

もうじき始まる
イベントのご案内。

4回目の十個展。

現在参加エントリー
受付中です。

今のところ9人の方から
お申し込みいただいています。

まだ、間に合います!

テーマは【ウインターギフト】
ですが、
解釈はオマカセします。

あなただけの表現を、
どうぞ10個見せて下さい。

(作品・ご自分で仕入れた商品など
10個集ったら出品出来ます。

参加費無料、
販売手数料のみ20%です)


11月第2話目

こちらは、2回目の企画。

坊主と喋ろう!

なんと、
告知期間がわずか4日…

参加者さんが集るか、
心配ですが、

今回は、
参加者さんが順番に

用意した質問でも
その場で頭に浮かんだ質問でも
下世話な世間話でも
涙ながらの告白でも
アカデミックな疑問でも??

曹洞宗のご住職、
晋祐さんに投げかけて、

仏教的視点から
バッサバッサとお答えいただきます。

一問一答、ではなく、
一問半答だそうです。

(こってりしたトークは
また別の回で…)

こちらの企画、
12月にもう一回開催予定。

そうして
108個のモヤモヤを、

年内に消化してしまおう
という案配です。

ご参加、お待ちしています!

私も、接客の合間に
混ざりたいと思います。

*プロフィール*
尾山 晋祐(おやま しんゆう)

北海道出身 38〜39才(昭和51年生まれ)
駒澤大学仏教学部卒業

卒業後 大本山總持寺(曹洞宗)へ安居(修行)、
期間は約1年半

平成23年7月より、
魚沼市大石にある天宗寺の住職


11-25-3

形を変えて、

真冬のお楽しみが
続くことに!

【急募!】出店者募集のお知らせ

1月のクラフトイベント
「雪見市」の後継「雪見展」を
ナナシのマルシェで
主催することになりました。

このイベント、
販売方法がちょっと変わってます。

「ご案内」を読んでいただき、
出店の検討をお願い致します。

→というわけで、
詳細は【こちら】を参照下さい!


11-25-2

来年の、
1月11日(日)、12日(月・祝)

池田記念美術館の
美しいエントランスホールが
新しいイベントの会場です。

参加は先着順、
迷わずお申し込みを!


11-25-17

アトモスカフェさんで
開催された一箱古本市、
無事に終了〜

お店の閉店後に
搬出してきました。


11-25-18

自分的打ち上げ。

買った本を読むことで
続くイベント。

この冬のお楽しみ。


11-25-20

本と言えば。

六日町駅前図書館。


11-25-19

児童書コーナーに
可愛いコタツが!!!


11-25-21

地元の電気屋さん協会が
寄付して下さったのだとか。

ぬくぬく、読書。
楽しみですね〜



11-25-10

カレーなイベントたちの
レポートとか…

書かないままに
なりそうで怖い。

また次回に!

美しいキャンドル le petit bonheur 展!

ラプティボヌール

いよいよ本日から始まります!


11-21-16

le petit bonheur こと
キャンドルアーティスト
河野靖子さんによる企画展

はやかわ108灯

小さな幸せが
たくさん届きました。


11-21-10

108個のキャンドルたちが
並んだ店内は、

いっきにクリスマスの
雰囲気に。


11-21-15

鮮やかで、
やさしげな色彩。


11-21-13

東京を中心に活動されている
河野さんが描く、

童話から
抜け出してきたかのような

キャンドルアートの
登場人物(動物)たち。


11-21-12

美味しそう!


11-21-8

小さなツリーの下に
ちょこんと置いたら
可愛い…


11-21-7

神聖なカテドラル。


11-21-11

福を招く鳥たち。


11-21-14

灯を灯すのは、
イブの夜でしょうか。


11-21-6

今回は先着で、
お買い上げ額に応じて
プレゼントが!

写真は2,000円以上で
おひとつプレゼント。


11-21-5

こちらは、
3,000〜4,000円です。

大切な方へのギフトを買って、
ご自分への嬉しいプレゼントも。

12月2日(火)まで
開催しています。

どうぞ、
素敵なウインターギフトを
探しにご来店下さい。


11-21-3

昨日は、かわいいお宅で
北インド料理教室に参加。


11-21-2

一昨日は、お寺さんを会場に
南インド料理で
ライブペインティング。

お越し下さった皆さん、
ありがとうございました!!


11-21-1

マサラワーラーのお二人、

本日は週末のイベント用に
350個のハルワを
製作中だとか。

ありがとうございました〜!

このあたりのレポートは、
また後日。


11-21-4

店内の古本、こんなものが
並んでいます(一部)。

(これからアトモスカフェさんの
一箱古本市へも、追加で持って行きます)

是非、お立ち寄りを。

寒くなってきましたが、
お出かけしたら楽しい場所が
たくさん♪

お日様も出てきました。

厚着して、外にゆこう!

美しい木口版画/多肉植物いっぱい!

11-17-26

好評だった
Recoviさんの多肉植物。

可愛い寄せ植えが
いろいろやってきました。


11-17-29

凍り付かない場所であれば
寒いお部屋でも大丈夫。


11-17-27

シンプルシック。

水やりは月に一回ほど。
真冬はもっと少なくても。


11-17-19

クリスマスブーツ!


11-17-18

ボリュームがありますが、
価格はプチプライス。


11-17-17

柊や南天も。
こちらはジャスミン。

新年まで季節感たっぷり。

冬の間の彩りに。


11-17-28

リースを埋め込んだ
タイプが多いので、

デコレーションを加えて
クリスマスツリー代わりに
飾ると可愛い。

(このタイプは全て2,000円台)

いっきに30点ほど
入荷しました。全て違います。

年末のギフトにもどうぞ!


11-17-5

六日町駅角
アトモスカフェさんで
開催中(11月24日まで)の

一箱古本市の様子を。


11-17-3

マルト書店さんから
穹を上手に
あやしていただきながら、


11-17-15

美味しいショコララテを
飲み飲み、


11-17-10

うちの一箱を作りました。

50〜300円ほど。
写真集は400円。

座席でご飯を食べながらの
閲覧OKです。

見てみて下さい〜


11-17-7

この本棚、
どんな人が出したんだろう
とか、


11-17-13

タイトルから、
持ち主を想像するのも楽しい。


11-17-9

ツボだらけの本棚や、


11-17-6

凝ってるなぁー。


11-17-11

今回の企画にあわせて

店主さんの娘さんが
作ったというブックカバーと
しおりもお洒落です。


11-17-14

出会いが楽しい
古本箱が14個。


11-17-4

23日には、
箱の持ち主さんが
やってきての対面販売も。

私も昼前まで、
ちょっと居ます。

お出かけ下さい♪


告知画像ネット用

明後日(19日・水曜日)の
開催になりました、

18時半頃開場、
ライブは19時開始です。

参加費は大人3,000円、

小学生までは無料。
(大人と一緒に食べられます)


11-17-33

東京から
マサラワーラーのお二人を
お迎えして、

お寺さんの本堂で
音楽を奏でながら、

南インド料理で絵を描いて、

それを皆で
食べるイベント!

マサラワーラーは、
シタール奏者
鹿島 信治さん

画家
武田 尋善さんの
ユニットです。



こんな方々。
爽やかに怪しげ(笑)

以前から気になっていて
とらさんご夫妻の
食事会でもご縁があって、
開催の運びとなりました。

あとは、もう、
私はただ楽しみます。

美味しく食べます!


11-17-32

*一緒に奏でる鳴りものを
どうぞお持ち下さい。

私は会場が
お寺ということで、

インドで買ったティンシャや
シンギングボールなどの
チベタン仏具を持って行きますー。


11-17-24

現在、
はやかわAntique & Crafts店内では
武田さんの木口版画を展示中です。


11-17-22

添えられている文章は、
どれもユニーク。


11-17-21

今回のチラシに
使わせていただいた
版画の原寸は、

手のひらに収まるほど
小さなものです。


11-17-20

木口、つまり切った木の
断面を版木にした版画です。


11-17-23

美しい世界をお楽しみ下さい。

19日のお寺にも
持って行きます。

購入も可能です!


11-17-25

イラスト作品のポストカードも
魅力的な世界。

その作者、
武田さんのコメント。

【当日でもオッケーだから
来て欲しいですねー!

でも、何人きても
ぼくらはいっぱい食べさせて

楽しんでもらうのには
変わりませんので、

どーんとやりまーす!】

当日参加希望でも
何とかなりそうですね。

(一応、可能であれば
ご予約のご連絡を〜 <(_ _)>)


11-17-34

観客(参加者)を
目の前に居る人を
楽しませることに全力。

プロのエンターテナー。

どんなライブになるかな〜

一緒に、是非楽しんで下さい!

皆で食べましょう、
笑いましょう♪


11-17-30

センスオブワンダー。

ごはんをボロボロ
こぼしつつ

掴んでは一粒ずつを
観察したり、

(離乳食が増えたせいか、
昼間の授乳量が減って、

久々にセルフ乳搾りしました…

数ヶ月後には
断乳が迫ってるんだなぁ
と思うと、一抹の寂しさが)


11-17-8

夜には1時間ごとに起きて
たらふくおっぱいを飲み、
またクーーッと寝てしまう。

楽しむために
生まれてきたんだね。

毎日娘を見ていたら、
そう思えるようになった。


11-17-2

友達の家の
ホームパーティー。

バームクーヘン作り、
大人も楽しそう。


11-17-1

不思議な
ガングドラムの音色に

興味深そうな瞳で
引き寄せられて行ったり、


11-17-16

ありがたい気遣いを
たくさん受けとりながら、

楽しみを引きとって
それをまた還していく、

そんな日々が、これからも
君を待ち受けていますように。

一箱古本市・本日から!

11-14-15

すっかり
冬めいてきました。

家に居る時間が、
長くなります。

となれば。
お供を調達に行かねば。


11-14-3

本日から10日間、

六日町駅角にある
アトモスカフェさんにて

南魚沼市では初めての
一箱古本市が開催されます。


11-14-11

帯書き終わりましたー

色々、持って行きます。

+期間中、

はやかわ店舗内にも
出張分館を一箱設けます。


11-14-2

で、一箱古本市の
開催中には、

駅前天国というイベントの
オープニングも。


11-14-31

23日には、

アトモスカフェが
丸ごと一箱古本市になって
対面販売など色々お楽しみが!

合わせて、お出かけ下さい。


11-14-6

そうそう。

小泉商会さんの
ブックカルテ*も、
(3つキーワードを書いて託すと、
おススメの本を教えてくれます)

参加者さんへの処方が
届いていますよー

(まだ全員分では
ないそうです)


11-14-7

この1冊だけ、
書いて下さった方が
不明で行く先知らずに…

劇薬処方らしいです。

個人的にとても
気になった本なので、

きなこさんが見つからなかったら、
私が買い取りします。


11-14-30

はやかわ旧店鋪は現在、
お洒落なギャラリーとして
生まれ変わっていますが、

(手がけたのは
エディション・ノルトさん)


11-14-28

その、poncotanさんの
次回展示もなんと、本でした。

渋谷の書店、
ユトレヒトさんがやってくる!

(11月27日〜12月27日
*木・金・土のみ
 12:00〜16:00open)


11-14-29

その前に、今日(15日)が
オープニング企画の最終日。

12時〜16時オープンです。

今回の企画展示の写真は、
明日以降に。

行ってみてのお楽しみ!

古本市とセットで
是非、おでかけください。


11-14-14

長岡市から
素敵なフリーマガジンも
届いていました。

部数が少ないので、
早い者勝ち。


11-14-1

こちらは、
はやかわの商品から。

たくさん枚数がある
印判手のお皿。

普段使いに重宝します。


11-14-4

熊本から月イチで届く、
プロビデンスコーヒー。

最新号と焙煎したての
お豆が届きました。


11-14-5

今回は、ニカラグア。

ハンドミルでごりごり。
やっぱり…美味しかったー…

季節もので、
チョコレートと一緒に。

焙煎師がセレクトした
今、飲んでほしいお豆です。


11-14-25

焙煎したてといえば、

六日町駅前から
旧道291号線に入る
兼続通り商店街で

木曜日と金曜日に
お店を出している
ケロケロコーヒーさん。

(1時くらいから夕方まで)


11-14-24

風は冷たいけれど
日なたにいると
あったかい日で。


11-14-23

香り高くやさしい
カフェラテと

玄米米粉100%の
フワフワシフォンを買って、


11-14-22

やってきました。

坂戸のお堀。


11-14-21

鴨たちにモテモテ。

父から【カモ用】と書かれた
15キロ!の
コシヒカリのクズ米を
貰っているので、

殿様気分で撒くのです。


11-14-33

たまーーーに、
のんびりとした
軽トラがやってきても、

鴨たちはそのまま…

いい時間。


11-14-20

通りがかった畑帰りの
お母さんから、

一輪車で捨てに行く中でも
状態の良い
菊をいただきました。


11-14-19

川沿いの道を車で走り、


11-14-18

実家の庭に眠る
手塩さん(愛犬)の
お墓にお供えしました。


11-14-17

ずっと暮らし、
ずっと見てきた景色。

馴染んでいた家や
山の形なのに、

だんだん懐かしい気持ちを
連れてくるように。


11-14-10

穹(そら)は
あっという間のこと、

9ヶ月の子供に
なりました。


11-14-9

赤ちゃんが居る、

という風に
その存在を感じていたのが、


11-14-8

ぅわっ

なかなかに、小悪魔。

だんだん、

ひとりの人間として
新しい家族の一員としての、

お付き合いが
始まってきたところです。


11-14-26

セロテープを引き出して
夢中で舐めている。

遊びが、こちらには
いたずらに思えちゃう…

でも、楽しんでるよねー


11-14-16

離乳食も、
1日3回食に。

フライパンで数品いっきに
作っているところ…


11-14-27

ストーブを稼働する時間が
店鋪含めると複数台、

1日中になってきたので、
下ごしらえがはかどります。

火にかけたら
何でも美味しくなる。


11-14-12

六日町図書館へ
見に行ったライブでは、

バンバン机や椅子を叩き、
歌の合間に叫び声。

あきらかに、
音楽に反応してる。

すっかり、こちらの世界へ
やってきたんだね。


11-14-13

もっと寒くなる前に、

お寺さんの本堂を
ぬくぬくあっためて、

音楽とご飯とアートを
楽しむイベントがやってきます!


11-14-32

( photo ※公式サイトより)

東京から、
画家とシタール奏者のユニット、
マサラワーラーさんをお呼びして、

来週、19日の19時頃に
ライブスタートです。

(はやかわの前にある
お寺さん・善照庵様にて)

音のなるもの、お持ち下さい。

一緒にシタールの演奏に合わせて、
音楽を作りましょう。

そして、南インド料理で
ライブペインティング!

最後には、みんなで美味しく
いただきます。



小学生までは参加費無料、
大人3,000円です。

〆切り間近!
お申し込みお待ちしています♪

秋のステップ。

11-10-29

日々、つつがなし。

秋が深まり、

10日ほど前の
朝の室内温度はすでに5度…


11-10-12

北海道民芸家具のドレッサー。

松本、飛騨、と並び
日本を代表する民芸家具です。


11-10-11

横顔。

定価は24万円ほど。


11-10-10

北民色と呼ばれる
独特の深い色が美しい。

北海道の樺材です。


11-10-4

親子3代で使える、
生活のパートナー。

美しい家具を、
日常の中にどうぞ。


11-10-9

大好きな花の一つ、
フクシアの羽裏。

表側の生地も
シンプルな手絞りが
入っていてお洒落。


11-10-7

ハンギンググリーンたちの
日光浴。

recovi(レコビ)さんの
多肉植物の寄せ植え、
品切れ中ですが、

現在、追加製作を
お願いしています。


11-10-6

ちくちく米袋。

米寿のお祝いに
88歳のお婆ちゃん自ら
縫い上げて、

ご近所に配ったものが
多いです。


11-10-5

内側の布も可愛い。


11-10-13

お日様が低く動く。

深いところまで
よく光が入ります。


ラプティボヌール

はやかわ福の間(仮)で
もうじき始まる、
展示会のお知らせ。

冬の贈り物になりそうな
あったかい灯りたちは、

ひとつひとつが、特別。

箱入りキャンドルも多数。

そのままギフトにしたり、
クリスマスを指折り数える
景色に添えて下さい。


11-10-28

そして次の【十個展 4th】は、
12月5日(金)〜16日(火)。

ウインターギフト、冬の贈り物、
という大きなテーマで
現在、参加者さんを募集中。

(今のところ6名)

ご自分の蔵書から、
フリーマーケットの感覚で
10冊セレクトして販売。

というのも、
表現の一つだと思います。


11-10-3

こちらは、六日町駅角にある
眺め最高なお洒落カフェ、

アトモスカフェさんでのイベント。

南魚沼市では初開催となる
一箱古本市です。


11-10-26

ワイン箱に詰め込んだ、
出店者さん15人(暫定)の
本棚の個性をお楽しみに!

(私も出店します。
アジアの布、自然、ライトな自己啓発本
など、ごちゃ混ぜにして。

期間中は、連動させて、
はやかわAntique & Crafts店鋪でも
個人的な古本コーナーを設置予定)


11-10-2

貰い手探し。

懐かしいフォルムで
新しめ*のサイドボード、
(*といっても、昭和51年生まれ)

六日町駅近くのお宅へ
ご自分で取りにこられる方に、
お譲り出来るそうです。

(もちろん無料)


11-10-1

サイズは、
幅121・5cm
奥行き35・5cm
高さ101・5cm です。

期限は、11月いっぱい。

食器やコレクションを、
たくさん収納&陳列出来ます。

【欲しい!】と言う方、
どうぞご連絡下さい。

先着順です。


11-10-14

年末に近づくと
不調が増える電化製品。
何故…

久々に買い替えた
プリンタ複合機。

安価なものだけれど
これで十分。


11-10-31

自然の中でも命が
バトンを渡す支度。

冬が近いんだ。


11-10-17

繋がる命を考える。

映画、ひろしま上映会。

ポスター、パンチがありますが
掲載して下さるお店さんや施設、
募集中です。

店頭にてお声がけを。

前売りチケットも
取り扱っています。


11-10-27

主催の写真家、酒井さん。

素晴らしいネイチャーフォトを
撮られています。

主催に至るまでの想いなど
くわしくは、こちらを。


11-10-23

遠くへ旅立つ友達を
見送った日の朝。


11-10-22

赤ちゃんズ。

それぞれの場所で、
育って行く。

また、会おうね!
遊ぼうね!!


11-10-24

帰り道に足を伸ばして、

魚沼市のパン屋さん、
むしやすめ工房 桟歩道さん。

至福のベーグル。


11-10-25

穹(そら)は明後日で
9ヶ月になります。

伝い歩きもますます
安定してきました。

いよいよ離乳食も
1日3回になります。


11-10-15

焼き鳥屋さんの
テーブルの下を自由に
動き回る。

コリリリ…という
かわいい歯ぎしりとともに
上の歯も顔を出し始めました。


11-10-8

商品タグは
片っ端からとって
食べほぐす。

(友達からもらった
絵本の角もいつのまにか
食べられて削れていた…)


11-10-18

ご近所の居酒屋さんへ
夫を送りに行った時。

お店のお客さんに
あやしてもらってる間中、
真顔で面白かった…


11-10-19

その夜のお月様は
とても大きくてきれいだった。


11-10-32

裏庭の栗のイガたち、

染め物をしてみようかと
市役所に問い合わせ。

ちょっとだけなら、
燃やして大丈夫そう。

雪降る前に。


11-10-21

まつえんどんさんの
二階にある、
友達のデザイン事務所。

(松浦あかねデザインスタジオ)

六日町歩きMAP、持ってます。

駅前もどんどん、
変化している模様。

今月末には、
こんなイベントも。

*リンク先がFacebookばかりで
 すいません…


11-10-16

弟夫妻がやってきて、
いとこ初対面をはたしたり、

日々は子供たちとともに
過ぎ去って行きます。


11-10-30

来年4月から
穹をお願いする予定の

保育園の見学にも
行ってきました。


11-10-20

1日一緒も、
あと4ヶ月半ばかり。

どうぞよろしくね。

ゆっくりと、良い時間を
過ごしています。


アクセスカウンター
  • 累計:

    +315,000hit 位。
旧ブログ→ http://plaza.rakuten.co.jp/kohukoubou/

★臨時休業のお知らせ等
*営業時間/11〜16時

*定休日/(日)(月)

*お問い合わせ先
 090-4824-7939
最新コメント
記事検索
author:Rie
  • ライブドアブログ