2014年08月

十個展・1日目。

8-16-4

19日(火)まで続く
企画展示、十個展。

無事に1日目が終わりました。

(ずいぶん、深夜に更新していますが、
1時間ごとに泣いて起きる娘と、
のんびり抱っこダンスをはさみはさみ)


8-16-1

何を思ったのか、
同日が住居部分の
引っ越しの日でもあり…

居合わせた友達夫妻と
氷菓子を作りにきて下さった
建具職人さんに
搬入を助けていただいて。

た、助かりましたー(>_<)


8-16-9

分水の夏祭りで
5年前まで食べられていたという
幻の氷菓子。

(昔からの名物で、
看板もノボリも無く
ただ樽を3つ置いておくだけで、

作るのが間に合わないくらい
売れたそうです)

氷をカンカンかち割って、


8-16-8

樽の中に氷とお塩を入れて、

内側には甘いシロップ水入りの
金属容器。

あとは、ひたすらグルグルグルグル
人力で回していきます。

40分間も!


8-16-3

出来上がりは、
繊細な口溶け。

とても上品な味わいでした。


8-16-13

ちょっと蒸し暑くて、
時折、雨も降る中で、

38食がお腹に収まりました。


8-16-2

10食分、冷凍庫に
保管してあります。

明日以降、先着順で
美味しい食べ方を…


8-16-11

それははるばる熊本の
焙煎家さんから試飲用に届いた
コーヒー豆を、


8-16-12

本日はドリップで、
明日は水出しにして、

こちらも先着で
振る舞う予定です。

人力フラッペ(なんとなく命名)に
途中から混ぜ込んで、

冷え冷え甘いコーヒーは
いかがでしょう。


8-16-10

水出し用のお豆のチョイスと
焙煎具合でしたが、
ホットでもいけました。

差し入れのドーナツに
あうことあうこと…


8-16-7

店頭販売分がすでに
品切れしそうですが、

そちらが売り切れ後も、

試飲用コーヒー豆が
なくなるまで、

十個展中は水出しコーヒーを
お出しする予定です。


8-16-5

新鮮野菜の納品。

小さなジャガイモや
キュウリは無料だったり、

トマトとピーマンは
1個10円。


8-16-16

ポップも妙に
味わい深いです…


8-16-6

いただきもの、色々
ありがとうございます。

写真に残せないものが
増えてきましたが、

その場で、お客樣方と
シェアしています。

しょっぱいおこわだんごは、
中にアンコ!

こんな食べ物があるなんてーー


8-16-17

この地区の
盆踊りは盛大なんだなー

閉店後、お風呂の蓋を買いに
ホームセンターへ向う途中、
思わず車を停めました。

…楽しそう。
来年は、ちょっと混ざってみる?


8-16-14

朝方には、
実家の村のお祭りで

娘はししまいに頭を
甘噛みしてもらいました。

健やかに育ちますように。


8-16-15

裏庭の小川を、
穹より早く生まれた
はとこがじゃぶじゃぶ
楽しそうに歩いてく。

あぁ、こんな風に育って
この場所で遊ぶんだね。



埼玉から帰省中の
長森の家が生家だという
おばあちゃんが、

《私はこの家で育った。

この辺一帯を行商して歩いた母が、
昭和24年に建てた…》

大家さんがうろ覚えだった
築年数より、さらに10年近く
古いお家だったんですね。



お天気があまり
よくありませんが、

十個展2日目へも
どうぞお気軽にお越し下さい。

そして、うずうずと
表現と創作の欲求が
心を刺激したなら、

いつかそのうち、
参加してください!

来週、臨時休業のお知らせ。

8-14-1

お盆の中日。

のんびりとお休みを過ごしている方、
迎え入れる側で忙しい方、

蒸し暑いけれど、
風は爽やかに。

生きてる人と、
見送られた人と、

いろんなものごとが
混じり合ってる
不思議な数日間。


8-14-3

明日から始まる
十個展の搬入は全て終わり、

(といっても、作品を
お預かりしたところまで)

これから、店内装飾です。

ポップやプライスカード書き、
納品書を書くところまで、

今の私には
ちょっと仕事が多い…


8-14-2

↑熊本から届いた
コーヒー豆は、凄かったです!!!!

紙ものの質感が素晴らしい、
細部までかっこいい…

試飲用のお豆沢山と
水出し用のジャグまで
付けて下さったので、

まずは店頭で、
試飲してください。



受け入れる側が
どこまでお願いしないと
いけなかったのか、

アナウンスが
抜けていたなと思う。

慣れと頻度の問題。


8-14-5

娘は満六ヶ月を越えて、
ますます元気です。

ズリズリとしたハイハイも
本格的に始まって、

なんでも手にとり口に入れ、
掴んじゃダメなものから
まず取りにいき…

そして、業務時間中に
寝ません(/_;)


8-14-4

魚沼の里さんで本日、
行なわれたマルシェイベントへ
遊びにゆくのはあきらめた。

以前なら
詰め込めていたことを、

半分減らしてみると
ちょうどいい。

電車マルシェのイベントも、
週末に2回目が。

お店も遠くなって、
今回は参加出来ないけれど、

出来ない出来ない、ばっかり
言ってると、それが口癖になりそう。

それだけ変化したからこそ
やってきている幸運が笑ってる。



8-14-6

前置きが長くなりました。
臨時休業のお知らせです。

《8月22日(金)〜24日(日)の3日間、お休みします。》

出産以来。21日から
3日間入院してきます。

下半身麻酔を伴う手術のため、
副作用の頭痛が1日だけでは
とれないかもしれません。

25日、26日はゆるりと
営業する予定です。

穹さんは、面会時間中には
院内で授乳させていだける筈。

(入院当日にならないと、
病室の空き具合で分からず)

夜間は実母に見てもらいますが、
私以外だと夜泣きするので、

…うーん。頑張れ、穹!
切ない…



そんな、へたれな母さん
初心者ですが、

明日(15日)の朝、9時35分から
BSNラジオの番組に
生出演します(10分ほど)。

その名も【がんばれ母ちゃん】
というコーナー(笑)

聴けそうでしたら、どうぞー

80個展。

8-13-3

簡易的なチラシを
これから作るところですが、

《第一回 十個展 -じゅっこてん-》

表現をもっとみぢかに。
いろんなせかいをちょっとずつ。

2014年8月15日〜19日(5日間)

会 場:はやかわAntique&Crafts
   南魚沼市長森1137

時 間:12:30-17:00

8-13-12

最終的に、80個の個性が
集まりました。

(氷菓子の30個をあわせたら110個!)

8-13-17

*こちらは、70個だった時に
 書いたブラックボード。


8-13-13

時間も手間かけられている
そんな作品達、

クラフトマーケットや
マルシェイベントだと

全体の数が多すぎて、
一個ずつを見られない場面も
増えてきた気がします。


8-13-16

素材は1年前から採取、
乾燥などの下ごしらえを
始めている、

そんな話を聞くと、

急に目の前の作品達に
魂が宿り、戻ってくるような。


8-13-15

着心地の良さそうなリネン服。

10個という数は
その作り手さんの表現を、

ちょうどよく
見せてくれる気がします。


8-13-5

もっと沢山
見てみたくなったら…

それぞれの作り手さんの
ショップカードや名刺を
(無い方もいらっしゃいますが)

作品の横に置いておきますね。


8-13-7

受け皿が出来ることで、
出品数が定まることで、

これから顔を出す
表現の芽達が、

最初の雨風の中でも
力強い双葉を広げますように。

*人数が集まり次第、
 来月も企画する予定です。


8-13-8

入荷商品のご案内。

手描き染め付けの
だるまさん小鉢。

たくさん並べると、
これは可愛い。


8-13-9

収穫の季節も、
近づいてきました。

雀は困りものだけれど…
モチーフとして好きです。

内側に鳴子が。
中くらいの鉢。


8-13-2

店舗前の景色。

田んぼの稲穂が、
だんだんといい色に。

遠くの山裾に見えるのは、
八海醸造さんの雪室です。


8-13-11

生活の中に、美しい器を。

一筆ずつ職人さんの
藍の染め付け、蓋つき茶碗。


8-13-14

今年最後の入荷です。

バリの市場カゴ
パサールバッグは、

通年、活躍しますので
お買い忘れなきよう。

バリのいいものやさん、
9月初めに
帰国されるとのこと。

今年の夏も、
もう終わりなんだなぁ…


8-13-10

一輪挿しにしたら、
可愛い。

角張ったとっくり。


8-13-18

程よいサイズのお盆。


8-13-19

日帰り退出したキャンプでは
その後、
バームクーヘンを
竹の棒と炭火で自作したそう。

お裾分けが届きました。

素晴らしい焼き上がり!


8-13-4

店舗の裏庭の、栗の木。

今はもう無い、
私の生家と母方の古い家、

記憶の中では未だ建っている
その2つを合わせたような空気を、
この場所で感じています。


8-13-6

夕方、次なるワークショップの
打ち合わせ。

東洋医学、中医学の講習会。

木に向って、
呼吸法を行なうのだとか。

銀杏の木の下で。

これから訪れる未来が、
不思議と妙に懐かしい。

昔も、ここでこんな企画を?
そんなわけは、ないのだけど。


8-13-20

良く動くようになり、
眠る時間も短くなりました。

明日で生後6ヶ月。

眠る娘の横で、少しずつ
お店に手を入れています。

入荷商品のご案内。

写真で入荷商品を
ご紹介します。


8-10-8

タペストリーにしたい位、
色合わせの素敵な縞の帯。


8-10-29

菱形の浴衣生地、未使用品。
この模様は案外、珍しいです。
もちろん、手染め。

絣の木綿着物も
なかなか凝った柄。


8-10-13

紬の羽織は
えんじの色が良い。


8-10-33

黒とピンク、
大胆な花模様の羽織。


8-10-10

纏えば、
元気が出そう!


8-10-11

戦前の長羽織、
どれも素敵です。


8-10-28

華やか。


8-10-12

時にシック。


8-10-31

浴衣。


8-10-9

キューピー。


8-10-32

大島。かと思いきや、
おそらく戦後すぐに作られた
ガス…?多少粗いです。


8-10-35

状態の良い桐たんす。

まだ掃除の途中ですが。
(家具油塗布前)


8-10-34

金具も良い状態。


8-10-5

手描き染め付けの小鉢。


8-10-26

かなり小さめの豆皿。


8-10-27

手のひらの中に
小さく収まる幸せ。


8-10-30

直径30センチを超える
印判の大皿。


8-10-6

総手描き染め付けの良品。

小皿の中でも
気持ち、大きめサイズ。


8-10-7

ちっちゃな漆の豆皿。

チョコレートを
ひとかけのせて、
…美しいねぇ…


8-10-4

上記2点の写真の背景は
こちらのお膳。

漆のお膳自体は
良く出てくるものの、

たいてい、どこかに
ヒビがあったり、

その前兆状態にあって
使用に危ういものばかり。

このたびは良品でした。


8-10-14

ミシンの椅子。


8-10-15

座面を開けると
道具入れになっています。


8-10-16

大家さんが育てている
スイカとメロンが玄関先に。

ここに、引っ越してきて
よかったーと思う一場面。


8-10-17

再びの雨で、流れてしまった
看板のチョーク文字。

今日は2歳の画伯から
顔を書いてもらいました。


8-10-18

その上から文字を。

子供の絵は、いい!

いや、本当に、
こんな線ひけないもの。

うまいです…


8-10-3

店鋪から一番近くの
交差点に、

以前から
とても気になっている
時計屋さんがあります。

…1日を、24時間10分の
長さで刻む壁掛け時計を、
持っていってみようかしら。

以前、八海醸造の季刊誌
『魚沼へ』の編集長さんが、

[気になって入ったら、
まだ営業していた]と。


8-10-24

15日から始まる、
十個展への参加作品が
少しずつ集まってきました。

当初、福の間(仮)にて
展示の予定でしたが、

高価な品物も在る為、
レジ脇含めて、

店内に散らして
見せる形になりそうです。


8-10-25

抱っこ紐に夢中。


8-10-1

パタパタ開く扉にも、


8-10-2

夢中。


8-10-21

閉店後。

ここに来るのは、
8年ぶりくらい。

大崎ダム湖畔にほど近い
キャンプ場へ。

可愛いコテージ。


8-10-20

友達主催のキャンプは
参加者の国籍様々、
大人チビッコ赤ちゃん…


8-10-22

この日が、お誕生日だった人も。


8-10-19

ウイグル人のパートナーさんが
手作りしたケーキのトッピングは、
キウイとドラゴンフルーツ。

美味でした。


8-10-23

サルサレッスンが
始まったころに、
おいとま。

英語だけでなく、
たまにスペイン語が飛び交う。

泊まりたかったな…

次回こそは!なんて
先送りには意味が無いと
分かっているけれど。



今回の買い付けで
出会えたもの達の美しさを
伝えたくなり、

写真を夫に見せて
語り始めたら、

『それがあなたの初心だね』

他の活動に割くために、
その初心と向き合う時間が
ずいぶん少なくなっている。

最近は穹のせいにしてみたり。

昼間のお茶のみに時間を
沢山とっても、

夜に残業して古道具を
磨くのは苦ではなかった。

時間の按分を考え直すことは、
大げさでなく、
生き方を決めること。

…久々に、これからのことを
ノートに書き付けてみたくなりました。

八幡の杜のその次は・ライブお知らせ。

8-8-10

八幡のおうち(旧はやかわ店鋪)で、
次に始まること。

[ギャラリーみたいな雑貨屋]だという
poncotan(ポンコタン)さん。

9月中旬オープン予定だそうです。


8-8-3

[poncotan内には展示スペース以外にも
guesthouseシノノメ荘と本・雑貨のキラメキshopも…]

どんなもの?!

駅から歩いていける場所に
また面白いお店が。

六日町図書館から
ハシゴする人、

増えそうですね。

仕掛人は、エディション・ノルト



8-8-4

日々の思い出は累々と、

あとで全ては思い出せなくても、

きっと細胞の中で
引き継ぎ引き継ぎ、

終わりのときまで。


8-8-5

雨で消えた、
外看板のチョーク文字。

うっすら残っているのを
なぞってくれた。

ありがとう。


8-8-6

玄関に残った
素敵な痕跡を避けるようにして

輪になって、
履物が置かれていきました。


8-8-9

引っ越しお祝いのお赤飯。

この時期は、キュウリの
カリカリ漬けを
いただく機会も増えます。

家々でレシピも
カットの仕方も違う。

一同に並べて、
食べ比べてみたいなぁ。


8-8-7

いただきもの。

アンペア数が足りなくて、
冷蔵庫が稼働していなかった
以前のお店の癖が残り、

生ものは居合わせた方に
どんどん渡して気がついた。

…そういえば、
もう保存出来るんだ。

でも、溜め込むより
流れはいい。

さらに、一緒に食べると美味しい…


8-8-1

長森のお店の
最寄りの居酒屋さんは、

城内エーコープの
敷地内にある[拠り所 かこみ]。

平日の夜に行ったのに、
店内超満員!


8-8-2

メニューに無いけれど
お願いして作っていただいた
海鮮丼。

毎朝、市場で
仕入れているという
お魚の鮮度がよいのか、
臭みなし。

大変美味しかったです。

はやるわけだーーー

けれど、今度は暇な時間を
狙っていこう…


8-8-8

さてさて、続く
福の間(仮)の
イベント告知。

主催者さんの言葉で、
ライブ企画のご紹介です。

◆ ヤマザキヤマト LIVE in 南魚沼 ◆


[青い鳥]

アフリカやブラジル産まれの太鼓たちや
20世紀最後の発明楽器と言われる
HANGを駆使し
躍動と癒しの音色を奏で歌う。

心に響く歌詞そしてユニークなパフォーマンス。

子供も大人もきっと笑顔の時間に。

: : : : : : : : : :

日時:2014年9月13日 19:00 - 21:00

場所:はやかわ Antique & Crafts
   福の間(仮)

中学生以上 2,000円
小学生   1,000円(大人同伴でお願いします。)
小さいお子様は無料です。

: : : : : : : : : :

お申し込みは、
下記までお電話下さい。

オオクボ( 080-2132-2846)
はやかわAntique & Cratts(090-4824-7939)

までお願い致します♫

「Oh Yeah~~~~!!!!」と、
みんなでヤマトさんと楽しみましょう!!


[風に]

今回のライブは、ツアーではなく
ヤマザキさんがお一人で

大切なお友達(主催者さん)に
会うことと、

こちらへの出演の為だけに
いらっしゃいます。

とても、貴重な機会です。
一期一会!

現在、5名様の予約が
入っているとのこと。

残席15。
見逃し・居合わせ逃しなく!

打楽器好きさんも、
どこか懐かしい音色と声に
ただ無心で体を
揺らしてみたい方へも。

届きますように。



十個展 8月

8月15日から始まる
5日間の十個展も

参加者さんが4名集まり、
無事に1回目を開催出来そうです。

●小千谷のクラインガルデンから
 おいしい野菜たち、

●南魚沼市の作家さんの
 ナチュラル系のお洋服(or 小物)、

●長岡在住の作家さんの
 美しいトンボ玉、

●遠く熊本県からは
 コーヒー豆が。

 ご紹介していただいた方いわく

[「選べないコーヒー豆」の
 通信販売をしているヤツがいます。

 本当においしいあちこちの珈琲を
 その時期に合わせて、
 美味しい焙煎具合でお届けするものです。

「だまって俺についてこい」的な…]

[彼の珈琲は小学生も呑める、不思議な珈琲なのです。]

熱い想いをしたためた
印刷物も同封されてくるそうです。

アイスコーヒーにして飲みたい!
楽しみだなぁ…

さらに、もうお一方、

こちらは物販ではないので、
エントリーされていない
5人目の参加者さんです。

遠く分水からいらっしゃる
凄腕建具職人さん。

の、ご両親が数年前まで
分水の夏祭りで
出店していたという

昔ながらの伝統的な
アイス屋台。

何と、材料は【水と砂糖】だけ!

氷自体が貴重品だった
戦前、戦後すぐのレシピが

最近まで残っていたことに
驚きました。

『本当にそれで売ってたんですか?』

『そうです。機械と製法は、
新潟市の三河屋本舗さんと同じで、

仕上がりはかき氷のような感じで、
これだけで美味しいんです』

☆先着30名に無料ふるまいします。

機械も使わないと悪くなるから…と
8月15日(金)、十個展初日だけ
分水から、いらっしゃいます。

こうなったら、
当日は暑くても良い!

このアイスだけ目当ての
来場も大歓迎です。

昔のおいしい味、
一緒に体験しましょう〜



そうそう!

十個展のエントリー、
まだ間に合います。

8月10日までです。

(10個無いけれど、
次があるなら作っておく!という
声もいくつかいただきました。

私も次へ
繋げたいと思っています。

発表する場所があって、
期日や個数の目標があって、

それは、きっと大切なこと…)


8-8-11

穹(そら)さん、足の輪ゴムが
外れてきてしまいました。

手首はまだ、健在。



最新情報を更新しています。

[はやかわAntique & Crafts]
Facebookページ → 

定休日中の買い付け荷物も
色々あるのですが、
掃除がこれから…

また追ってご紹介します。
アクセスカウンター
  • 累計:

    +315,000hit 位。
旧ブログ→ http://plaza.rakuten.co.jp/kohukoubou/

★臨時休業のお知らせ等
*営業時間/11〜16時

*定休日/(日)(月)

*お問い合わせ先
 090-4824-7939
最新コメント
記事検索
author:Rie

Rie

  • ライブドアブログ