2014年06月

守られている場所、その佳き日に。

過日の記録。

6-9-9

よく晴れた、
6月の空の下。

店鋪のある八幡神社にて
30数年ぶりという

結婚の儀式が
執り行われました。


6-9-12

開け放たれた
神聖な空間。


6-9-7

1400年前にさかのぼって、
当初は坂戸に建てられた
八幡社。

この場所に社が移ってからも
すでに800年(?曖昧…)ほどが
経過しているそうです。

その間、数多、
見舞われたであろう
災厄にも揺るがなかった。


6-9-11

神主様のお話の中で、

《この場所は、
安全で守られている》

というような言葉が
ありました。


6-9-10

そんな土地の持つ力は
これから始まる新しい生活にも、

祝福の息吹を、
与えて下さるはず…。


6-9-16

穹と毎日のように
詣でる参道。


6-9-17

最近は、
黄菖蒲の群生が
見頃でした。


6-9-18

手の届く範囲に
実をつけてる、桑イチゴ。

数百年、変わらないから
山の植生に近い気がします。

…また明日も、
この場所で過ごして
商い出来る幸せを、

もっと感謝しないとね…と、
更新しながら思いました。

お客様の作品から。

お客様の作品を、
ご紹介します。

6-9-8

産休前に、のぼり布を
買って行かれたお客様。

三ヶ月かけて
ちくちく冬仕事の成果。


6-4-2

裏側は、
【まるで山みたいでしょ】と
おっしゃるように、

遠い山肌を上空から
俯瞰して、
眺めているようです。


6-9-14

美しい。


6-9-13

裏側も。


6-9-15

房飾りを加えてみたり、

自由な発想と実行に
感動がわいてくる、
2枚の大作でした。


6-9-2

また別のお客様の作品。

明治時代の
貴重な縮緬布などを、

ふんだんにセンスよく
配置したミニ着物。


6-9-3

背守りのうさぎ以外は、
全てオリジナルの型を
起こしたそうです。


6-9-1

最近の、いただきもの。

夏に涼しい浴衣から
被る形の洋服が。

すでに何度も
活躍させています。


6-9-16

暑い季節には
Tシャツもいいけれど、

木綿地の着物から
洋服を作る楽しみを、

梅雨時の仕事に加えても
良いかもしれません。


6-9-6

例えばこんな…

涼やかな白い麻地の
夏物襦袢を、

パーカー仕立てに。


6-9-5

こちらは手織りの
黒い正絹布に、

エスニックな
模様を合わせて。



我が家から
お嫁に行った布たちと、

再会できる時間は、
幸せです。

そして、私も何か作りたい!と
そのたびに願うのでした。

(未だ気持ちに、
追いついていないけれど)

氷コップなど・駅前図書館。

6-8-7

入荷商品のご案内です。

6-8-1

紬の柄織り、
反物です。


6-8-11

涼しげなガラスもの。


6-8-3

淡い乳白色。


6-8-2

奇麗な緑色や
透明な氷コップ。


6-8-4

バリの市場カゴたち。

植物の緑と、
太陽に似合います。


6-8-5

バリのリゾートパンツも
軽やか快適、

本日も玉虫色の涼しげな
一枚の、お世話になりました。




6-8-8

ある日のピザ食べ放題…

17人で押し掛けたら
焼きが追いつかず、
店鋪オペレーションキラー。


6-8-12

いただきもの。

本物コーヒーの
カフェインレスや、

パンツタイプのおむつ、
寝返りゴロンゴロンが
始まったので、

とても
タイムリーーー。

ありがたいです!


6-8-9

新潟の叔父・叔母さんから
有機栽培の蚕豆が。

毎年嬉しい季節のギフト。

ワカメと合わせて
薄炊きに。


6-8-10

パン粉とハーブ炒めも
美味しい。


6-8-6

お昼ご飯。

膝の上に娘をのせて。


6-5-4

別の日のお昼ご飯。


6-5-2

六日町駅から
徒歩4分。

老舗の内山パン屋さん、
名物のサンドパンに
カボチャ味が。

これが美味しかった…


6-5-15

六日町駅と言えば、
6月1日にいよいよオープン!

駅前図書館、通称『本の杜』。


6-5-22

初日に行ってきました。


6-5-16

エントランス。


6-5-17

ゲート。


6-5-19

日中は沢山の
来場者があったそうですが、

夕方にはスッキリ。


6-5-18

平日は20時まで、
土日も19時まで開いてます。

仕事帰りに、夕ご飯後に
本を選びに行けるのが嬉しい。


6-5-5

今読みたい本を
どんどん手に取れる、

図書館のありがたさ。


6-5-23

授乳室も完備されていて、
子供の本のコーナーも広々。


6-5-21

越後杉をふんだんに使った
オリジナル家具や内装、

おしゃれでかわいい。


6-5-20

こんな施設のある町で
子育て出来ることが
幸せだと感じられました。

今回の箱もの、
諸手を上げて大歓迎!

木綿コーナーと、バリの市場カゴ+パンツ。

6-5-7

和室の奥に、
木綿古布盛りだくさんの
コーナーが増えました。
(麻と正絹も少し)


6-5-10

ちょっと珍しい
絣模様。


6-5-9

こんな木綿も。


6-5-6

伊予絣の反物や、
貴重な両面染めの
型染め藍木綿。


6-5-8

大好きなボロ!

これ以降も、
追加の予定があります。

一期一会の布との出会い、
どうぞお楽しみに。



6-4-9

そして、
夏の訪れより一足早く、

バリから色鮮やかな
リゾートパンツたちが
やってきました。

フリーサイズで2,400円。

リーズナブルですが、
二重縫製されていたり、

コットンバティックと、
インドネシアにしかない
玉虫色の生地の組み合わせは、

二つと同じものがない
一点ものばかりです。


6-4-10

市場(パサール)で使われている
お買い物かごは、
水に濡れても大丈夫。

かなりの重量まで
堪えられる頑丈さも、
兼ね備えています。

写真は…
カゴを引っこ抜いて収穫する
《バリのいいものや》
りえこさん。

Sサイズ1200円、
Mサイズ1500円、
Lサイズ1800円。

一番大きなカゴには、
海ドライブ用品が家族分、
全て入るほど、
容量たっぷりです。



日常スナップ。

6-5-14

ツバメが、はやけた!


6-5-1

いただきもの。


6-5-12

早朝の露草。


6-5-11

ウツギも、もう少し。

この花には、
特に夏の訪れを感じます。

今年はどんな季節に
なるんだろう。


6-5-13

シャクヤクも全て開いた!
(そして風であっという間に散りました)


6-5-3

いただいたばかりの
70サイズの下着、
水玉模様が楕円形。

すでにパツパツ…

80サイズの夏服が
すでに日の目を見ています。



次回のブログ更新で、
駅前図書館や、お客様の作品を
ご紹介予定です。

あとは、神事!

…早くアップしたいことが
コトコト扉を叩いてますが、
いっこいっこ。

*ブログの書き方を、少し変えます。

6-4-11

娘成長記録。

生後三ヶ月半で
寝返り成功!直後の表情。

そんなに急いで、
どこへ行く。


6-4-16

寝返り前夜の
反り返り。

体重はずっしり、
7キロになりました。

授乳クッションの上で
転がすのも難儀。

両手が腱鞘炎気味です…


6-4-12

朝5時半の鏡面。



細切れ時間がピンピンと、
一繋がりの日常の中で

跳ね出した髪の毛のように
不規則に現れるようになり、

【入荷商品のことも
わたくし事のことも、
全部まとめて詰め込みたい】

と、思うほど、

書きたいことだったはずが、
鮮度が落ちて、ぼんやり…


6-4-15

開く前のシャクヤクの花。



記事を細切れにして
更新回数を増やす方法に、
変えてみようと思います。


6-4-14

愛犬のお墓も、
早朝授乳後の、お散歩コース。


6-4-13

4年目かな。

毎年、畑のどこかしらに
飛んで行った種から、

顔を出してくれる
コリアンダー。

今年も8株ほどが
成長を進めています。

雪国なのに、
自生するんだなぁ。

葉っぱを、ワシワシと
ほおばるのが楽しみ。


6-4-8

内祝いのラッピングが、
シンプルで可愛い。

素晴らしい。

ハイネさんにて。


6-4-5

昨年オープンした古着屋
CHOP IT POP ITさんでも、

お返しギフト用に小さな雑貨と、
個人的にボーダーのシャツを。


6-4-6

蛍光灯カバーにドットパターンを
美しくペイントしてたり、

店主さんのDIY技術が
見ていて楽しい。

20年近く続いた
アメリカ暮らしのお話も
いつか、聞いてみたいなぁ…


6-4-1

休日ランチ。

cafe soygassolさんにて。

半月違いで
近しい月齢の赤ちゃんたち、

このときはまだ全員が
寝返りを始めていなくて、
ソファ席を利用できました。


6-4-3

美味しいごはん、
涼やかな高原の気候、

…しあわせー


6-4-4

そして、母親たちは割と
似たようなコンディションに
見舞われるという、共感。

(髪の毛が最近ごっそり抜ける、
とか。みんな通る道らしく…)


6-4-17

めんこいお客さま親子。



子供たちがゴロゴロ
転がるようになってきたら、
今度はどこのお店へ行こう。

小上がり、個室があるカフェ…

子供基準のお出かけで、
また違った地元の形が
見えてきそうです。
アクセスカウンター
  • 累計:

    +315,000hit 位。
旧ブログ→ http://plaza.rakuten.co.jp/kohukoubou/

★臨時休業のお知らせ等
*営業時間/11〜16時

*定休日/(日)(月)

*お問い合わせ先
 090-4824-7939
最新コメント
記事検索
author:Rie

Rie

  • ライブドアブログ