2013年06月

再呼吸。

久々に、
つぶやきのような更新。


6-26-2

両手にひとつふたつ
大切なものが。

抱えることが増えるとなると、

自分のなまった筋肉は
頼りなくて不安になる。


6-26-4

だけど実は生まれつき、
私たちは変化につよい。

日々、変わってゆく
身体にも現実にも、

信頼して笑って少し気を抜いて、
こころは並走していける。


6-26-1

朝一番に見える景色が
重かった日は、

昨日と同じ荷物を
持っているんだと勘違いして、

飽きてるだけかも。


6-26-3

飛躍なんて、
たまにしかないわ。

近道もだいたいないわ。
(挑戦の価値はあるけれど!)

昨日と違う一ミリ、
それだけ進めたら、

讃えよう、
お疲れ様。

再呼吸。

今日はおやすみなさい。

梅雨の色。/すずカフェ・龍言さんの藍染め。

6-22-24

また少し更新に
隙間があきましたが、

いつも見に来ていただいて、
ありがとうございますm(_ _)m

梅雨らしいお天気の日も
晴れた日も、
営業しています。


6-22-4

写真は、嬉しい差し入れ、
季節素材のお弁当。


6-22-2

こちらもいただいた
トムヤムクンスープ味の
甘いクレープ焼き菓子。

…からい、うまい、夏だーー


6-22-31

大雨の中、雨合羽で
田んぼに入ってるお年寄りを
方々で見かけました。

働き者!という一語で
片付けたら簡単だけれど、
感謝。


6-22-21

プランター植えの
ルピナス周辺だけ何故か、
キノコの国になっていた…


6-22-20

日々目に見えるほど、
丈が伸びてく
ヒマワリ。

鉢、ちっちゃかったか…

*着用してる
バリバティックのタイパンツ、
フリーサイズで男女共用、

2,580円で販売中です。

バリのいいものやさん
オリジナル商品。

ダブルステッチの
丁寧な仕事なのに、
リーズナブル!


6-22-27

バリのマーケットから直輸入の
パサールバッグも好評です。

ザブザブ洗えて、
持ち手は二重仕様。

かなり大きな
Lサイズが1,890円。
Mサイズは1,600円。

Sサイズ1,380円は現在、
品切れ中。


6-22-28

アスチルベと三角フラスコ、

持ち手と蓋がついた箱は、
昔、お豆腐を買いにいく際に
使ったものです。


6-22-26

ホタルブクロ。

そろそろ、
蛍見物にいい頃合い。


6-22-25

小さく見えますが。

(全高60cmあります)


6-22-30

夏帯や袋帯など
新たに入荷しています。


6-22-29

上記2枚の写真の帯は、
状態良好で3,000円前後。


6-22-22

店舗の庭先で
スクスク杉の子。


6-22-23

若々しさと
冬を越えた風格と。


6-22-19

八海醸造さん発行の
季刊情報誌『魚沼へ』

最新号が届きました。

今号は友人知人特集だった…


6-22-6

二人三脚の集団ツアー
みたいに、

みんな一緒に
歩んでるような。

それぞれの歩幅で
だけれど、
同じ場所で同じ時代に。


マルシェポスター

うおぬマルシェ出店枠、
もう少しあります!

7月から告知と露出も
多くなってゆきますよー

山裾の公園で夏のイベント、
一緒に楽しみましょう☆

→詳細は〈公式ホームページ〉へ。


6-22-15

休日のお出かけ。

浦佐の美味しいジェラート屋、
ヤミーと同じ通りに
入り口があります、

すずカフェ・エイブル


6-22-16

大きなガラス窓の外には
八色の森公園の緑。

最高の立地、
最高の隠れ家!

4月20日にオープンしました。


6-22-32

越後杉をふんだんに使った
気持ちのいい空間。

(パンは14時過ぎに行ったら
ほぼ売り切れだったー)


6-22-18

国産果実の良質な
100%ジュースが
一杯250円だったり、

シフォンケーキと
ブレンド珈琲を一緒に頼んで
400円…

キッズスペースや
木のおもちゃ、絵本も。


6-22-17

次はランチで利用したい♪

現在は絵の個展も
館内で見られますよー。

日、月曜日がお休み、
11時~15時30分までの営業です。


6-22-3

雨の日。

六日町温泉の
御宿 龍言さんへ。


6-22-8

雪見市から、
季節が二つ巡りました。


6-22-12

かわいいクモの巣人形、
夏らしいな。


6-22-13

星が散っている、
睡蓮の池。


6-22-11

梅雨の空気。


6-22-7

この日は、
藍染め体験でした。

宿の奥の奥に、
秘密?の工房があります。


6-22-10

よく発酵している、
スクモで建てた藍。

酸化する前の一瞬、
最初に染まる色は、緑。


6-22-9

私は黄ばみが気になっていた
リネンの服を持参して、
青く。

少しだけ、
グラデーション。


6-22-14

タオルやハンカチ等も
染めた後に、

安穏亭さんでランチ。

公開ワークショップのご案内が
整い次第、リリースされる筈。

次は青いワンピースが
欲しくなったり、

先生から聞いた
松煙染めが気になったり。

古布でなら日常的に
触れている藍だけれど、

(とても一般的な
染めだったのですねー)

今、またその力を
身近に引き寄せるのは、

とても楽しくて有意義だと
思われました。

(布を強くするし、虫除けにも!)


6-22-5

割と誰にでもあるような
出来事がたくさん、

隣近所では
日々流れるように
溢れていて、

人生が進む。


6-22-1

それでも、

ひとりひとりには
スペシャルなのだ。

それは、忘れないでいよう。

毎日は思い出さなくても、
ずっと覚えていよう。


まっすぐ。

6-15-2

フェーン現象の恩恵で、
(蒸し蒸しの代償?)

連日、きれいな空でした。


6-15-6

バリのいいものやさんファミリー。

本日15日は、

野田(集落名です)の民家で
お店を開かれています
(10:00~16:00)。

ほくほくせんの
丘陵公園駅近く、

お寺さん入り口の
道路沿いに目印の看板が
出ているはず。


6-15-7

そして16日は
塩沢の牧之記念館となり、
ふれあい広場で開催される、

ナナシのマルシェ(9:30~16:00)。

(21店舗出てますよ。
お出かけください♪)


6-15-13

バリバティックの
サロンスカート。

店内で試着できます。

行李に畳んで収納すっきり。


6-15-5

バリの籠に入ってるのは、

自然の枝に着物のハギレを
巻き付けて作った
カラフルな花束(800円)。


6-15-4

枝ごとに分けても飾れます。

川口のお母さんの手作り。

真冬になったら、
カマクラに刺したい!
(まだ気が早い)


6-15-1

古本コーナーに
色々追加しました。

インテリアや手芸関係以外に、
今回は、自己啓発とか自然食とか、
雑多です。

どれでも定価の1/5以下。

気になるものがあれば、
(熱いタイトルの本でも、
恥ずかしがらずに)どうぞ。


6-15-12

ガラスのシェード。
少し気泡が入ってます。

伸ばすと長いコード、
低めに灯しても素敵。


6-15-11

シンプルな木の台。

使い込まれてアタリ柔らか。

無垢のまま、
ディスプレイ用に。


6-15-14

めんこちゃん…


6-15-8

暑いねと汗をかきながら、
今年の夏が始まるのを
待ってる。


6-15-3

町の中のヤマボウシ。


6-15-9

洗車中の空。抜けるような青。

一度きり、巻き戻しなし、
事件なんて起こらなくても、
大切な夏だ。

一つずつ季節を先へ先へ。


6-15-10

帯広ナンバー。

遠い地名を見かけると
嬉しくなる。

素足にクタクタ革靴で
足元までかっこよかった。


6-15-16

うおぬマルシェ

当日の駐車場となる
河川敷公園。

…端まで見えない広大さ…

★出店者、引き続き募集中。

パフォーマンスしてみたい方も
事前にご登録ください。

公園で遊ぼ♪


6-15-15

会場へは、
この階段から登るのが
一番近い。

車からピクニックシートもって、
楽器もって?お弁当もって?
(会場でも、ごはん買えるよ!)

集まる人たちの姿を想像して…

夏がひたひた、
真っ正面から歩いてこ。

【出店者募集】うおぬマルシェ!

6-12-1

うおぬマルシェ!

出店者募集中です。


6-12-2

山裾に広がる公園に
鴨と鯉がひとなつこい池、

桟橋を渡ると、
心地よい風が流れてゆきます。


うおぬマルシェ

最新情報はこちらをチェック。
公式ホームページ


6-12-3

スタートは朝8時。
まだ涼しい時間帯。

木陰にピクニックマットを敷き、

美味しいものを買って
朝ご飯を食べたら

良い休日の
スタートになりそう。


6-12-4

園内の施設
サンライズの2階
大広間を、

当日はイベント用に
解放しています。

暑くなってきたら
屋内でひと休みして、

再び、緑の中へ。


6-12-6

太鼓橋もあるよ。

すみずみまで
整備されています。

老若男女ワンコまで
のんびりできる。


6-12-5

虫除けと
ピクニックマットと、

お気に入りの
文庫本さえあれば。

お昼寝は、
涼しい午前中のお楽しみ。


募集要項

7月に入ると各メディアにて
イベント情報が掲載。

開催日に近づくと、
地元コミュニティFMに
CMも入ります。

着々と準備中。

緑地で開催される
真夏のイベント、

元気な夏の始まりに、
ご参加ください!


6-12-1

★園内でのパフォーマンスや
作品展示をしてみたい方も
募集中。

(ブース費用は不要ながら、
謝礼もご用意できませんが、

ピクニックしながら、
立体造形物を見せたい方、
音楽を奏でてみたい方、
歌を歌いたい方、

事前に登録ください。

公式ホームページにて
随時、ご紹介していきます。)

古い器に小さなみどり。・移転のこと。

6-10-5

ご結婚前は、

古道具などに
植物の植え込みをする
お仕事をされていた

takei yuka さん。


6-10-3

後ろ姿でちらり。


6-10-2

作品の展示・販売が
始まりました。


6-10-6

盆栽みたい。

手のひらに収まる
小さな世界。


6-10-7

多肉植物の寄せ植えは、

少し葉っぱがシワっと
してきたかな?と感じる

10日に1度くらいの
水くれで大丈夫。

お日様の当たる窓辺で、
緑の透過光を楽しみながら。


6-10-1

また入荷してきて嬉しい。

白地に黒の刺繍が美しい
麻の大判布。


6-10-4

藍色&本藍染め布たちも
さらに追加しました。

何度となく水に晒され、
使い込まれた木綿の
心地よさ。



そろそろ、書いておかないと。

年初の頃、

観光地に出店しよう
というお話が、
立ち上がっていました。

気持ちがはやる頃には
年内中に!と、
駆け足に近いプランも。

そんな流れでしたが、
また別の支流に乗り、

今年中には成らず、
となりました。

遠方のお客様には
念のため、

移転の可能性を
早めに告知していたり、

大家さんにも報告して、

(「うーん、木村さん出たら
この建物は解体かなぁ」

「(…やだ…泣)」)

ノートに書き付けた
現実的な数字、

棚ぼた式に耳に入った
他の物件の話がいくつか、

『これから2、3年の
最優先事項は何だろう』
と自問する、きっかけ。

そこで出た答えは、
身近な人に語りました。


6-10-8

ちょうど1年前の店内。

あんなもの、こんなもの
懐かしいです。

また1年後が楽しみ。

年末にはここに居ないのか、
建物は壊されちゃうのか、
と想像していた頃は、

本当に泣きたかった。

もうしばし
大好きなこの場所に、
留まり居ようと思います。

新しい舵をきって、

同じ場所で違う時間を。
アクセスカウンター
  • 累計:

    +315,000hit 位。
旧ブログ→ http://plaza.rakuten.co.jp/kohukoubou/

★臨時休業のお知らせ等
*営業時間/11〜16時

*定休日/(日)(月)

*お問い合わせ先
 090-4824-7939
最新コメント
記事検索
author:Rie
  • ライブドアブログ