2012年02月

パリパリ寒波。

2-18-4

休日の一コマ。
金城山と春の神様に乾杯!


2-18-5

コンクリートの隙間に
根付いた園芸種。

雰囲気からして彼らも
春の気配を感じている模様。


2-18-6

一転して昨日から寒波到来。
凍える寒さです…

今日は玄関先の階段を
掘ったりの雪仕事。

こんなルーチンも
あと半月くらいでしょうか。


2-18-2

3度目の入荷。

企画展オリジナル
フランス焼き菓子の
詰め合わせセット。580円

スパイスクッキー、
ココアサブレ×2、
酒粕と柚子のトリュフ、
玄米粉とヨモギのマドレーヌ、
玄米粉と紫イモのマドレーヌ。


2-18-1

材料はなるべく地元産、
添加物など無添加な
安心おやつです。

cafe soygassolさん謹製♪


2-18-3

ぢきゅうじんtamさんの
チャイキットも入荷しました。
マッチ風の包装が可愛い。

マサラティーと、ミントティー。

ミントは中近東風で、珍しいかも。

個人的ヒットです。
どうぞお試しください。

2杯分作れて150円です。



2-18-7

年末年始に訪れた変化や停滞?も
雪融け前にするすると流れ始めて、
春近し。


2-18-8

冬眠の穴ぐらからでる
準備体操中。


2-18-9

食べてるだけ???
いえいえ… *ごはんは→ mog2 works

フランス写真展が無事に
打ち上がったら、
ごっそり失われる旅の景色。

そこに収まる古道具や古布の
新しい風景をそろそろ考え始めつつ、

もう少しつづきそうな、
パリパリ(paris*paris)冬ごもり。

I see skies of blue ..

2-15-1

むかしあったこと、
それがいまはもう
うしなわれていること、
それでもきちんと
うけつがれてゆくこと、

そんな物語をうつしとる
本や言葉や映画にふれるたび、
目の奥がつーんと痛くなる。


2-15-9

ちょっと目線より下の場所に、
フランスの絵本たちが増えています。

夢中になって本を読んでる
男の子の写真が目印。

大人から見ても
ワクワクするような、
うつくしい色彩の本たちが
そこかしこに。

お茶の傍ら、開いてみて下さい。

写真展のそれぞれの週に
ひそやかなテーマが込められていて、
第3週目は絵本やその周辺…
らしいのです。


2-15-6

同じ集落内の人が
なぜか集合した時間、


2-15-4

フェイスブックでお知り合い、
でもここで初めましてなんですかぁ
とネット時代の不思議をかいま見たり、


2-15-8

観光業に携わる方が
なんでか居合わせた時間とか。

おもしろい。


2-15-7

浦佐名物のしんこ餅。

観光協会Sさん一押し
東家さん製。

手作りおいしい!


2-15-21

別の日に。

刻一刻と固くなるからと
奥様のご実家から
そのまま立ち寄って下さり、

ホンモノのお餅で作られた
豆大福をいただきました。

お心遣いうれしい。

玄関の雪だまりを
のぼって下がって、

その面倒くさいアプローチが
むしろ良い、というお言葉も。

(実は私もそう思っています…)


2-15-19

差し入れいろいろ。

これはチョコパン。
もちろん、焼くでしょう。

3人でつつくから…


2-15-20

怖い顔になった…。

中はトロトロ
チョコフォンデュ。

底はカリカリラスク風。
うまし。


2-15-11

食べ過ぎなんだけれど、

メッセージクレープ作りには
(やっぱり)昼夜2回、参加しました。


2-15-2

ポストカードに仕上がる予定の子は
もう少しだけあっさり目。

どんどん付け足したくなって、
その度に濃い味スパイラル。


2-15-5

時は折しもバレンタイン・デイ!

ジュテーム、の言葉を添えて、
だんな様のお名前を書かれた方…

いいですねぇ。いいなぁ。


2-15-3

最後はくるくる
巻かれてゆく子。

ありがとう。
おいしくいただきました。

想像していたことだけれど。
これはとても楽しいなぁ。

他バリエーションとしては、
メッセージお好み焼きとか。

パーツを並べてどんどん
付け足してゆくことが
楽しいのだから、

各種、布モチーフを用意して
縫い足すコサージュ作り、

なんてワークショップも
できるはず。それも絶ー対、楽しい。



☆ブログ内ブログ企画

【写真展の写真展】

期間中、写真展の様子をブログや
フォトアルバム等に載せて下さった方の
ブログアドレスをリンクしてゆく、

複眼的?イベント観察。な企画です。

『私も載せたよ!』の自主申告、
どうぞお気軽にお寄せください。



○カタチ:アクリル製造・渡辺加工さんのブログ

おでかけ


2-15-22

笑った1枚。

ずるい(笑)



○cotolife*

 フランス写真展 in Antique shop 1


 フランス写真展 in Antique shop 2

cotomiさんのブログ。

わーうまい!って、うなりました。
コドバ遊びがとても好き。

2-15-23

うれしかった1枚。
玄関先の手塩さんスタンプ。

この観察眼が、素敵なんだな。



○Euphoria blog

 写真展*旅の扉~フランスへ


革工房のご夫妻。

とっても心地いいシャッター音が
響いていました。


2-15-24

小さな画像サイズでも、
描写の切れ味が分かる…


今回の写真展、
大きなカメラ持参の方が
多いのだけれど、

撮る写真が異なるように
どの子も鳴る音が違っていて
面白いです。


2-15-25

番外。

KUULEI Hot Oasis Iさんの
携帯カメラ写真。

撮影者さんによって
全く違う景色として残ります。

会期も残り半分となりました。
写真展の写真展、
どうぞお気軽にご参加ください。



写真展に絡めて、
もう一つイベントを行います。

これは連動企画。
駅前のアトモスカフェさんにて。

2-15-26

フランス映画Night
 〔映画【アメリ】を見ながらまったりしましょう〕


★日 時:2012年2月25日(土)
     19時ドアオープン
     19時半〜21時半 上映会

★会 場:Atoms cafe(六日町駅角/アオキ花苑様2階)
     *駐車場はないため、ショッピングセンターRARA
      もしくは、市役所に停めてお越し下さい。

★料 金 : 700円(1ドリンク+ポップコーン付き)

☆写真展会場(はやかわAntique&Crafts)にて
 200円割引券を差し上げます。配布開始は2月17日より

 →当日は仕事次第で、一応もらっておこう、でもOK。


2-15-10

★ご注意:19時までは通常営業のため飲食は可能です。
     19時以降、ご飲食されたい方はお持ち込み頂いても構いません。
     飲み物のみ通常価格で追加注文できます。

★申し込み先:アトモスカフェ店頭・
       はやかわAntique&Craftsにて。

       または、
       amelie.201202@gmail.com へ

 ※お名前・ご連絡先・人数をお願いいたします。      

2-15-27

↑白壁にプロジェクターを使って上映します。
夜のカフェも、雰囲気ぴったり。

映画が始まる前に、
アメリなら20回以上!見ている小澤さんから
(特別なマニアなわけじゃなく…理由は当日)、

これを知っていると
もっと映画が楽しくなる♪
見どころ解説がちょびっと
ある予定です。お楽しみに〜

幸せ感にあふれる映像で、
ゆっくりまったりしましょう。



2-15-14

相変わらず、獣道のような
参道の雪道に青と白の光が広がる。


2-15-12

スノーシューをはいて、
目の前へ雪原ハイク!


2-15-13

目指す先は、もちろん
冬のおたまやです。
(代々の神主さんの墓所)。


2-15-16

お参りして深呼吸して、
次は手もみやの美和さんに交替。


2-15-17

いってらっしゃーい。

500年以上昔から、その場所にある
大きな杉の木のふところへ。



The colors of the rainbow, so pretty in the sky
Are also on the faces of people going by
I see friends shaking hands, saying how do you do
They're really saying, I love you

にじいろが うつくしく そらにかかり
それは ゆきかうひとびとの うえにも。

かれらが あくしゅをしたり
げんきですかと あいさつをしたり
こころから あいしてる というのがみえる。

I hear babies cry, I watch them grow
They'll learn much more than I'll ever know
And I think to myself, what a wonderful world

あかちゃんの なきごえがして
わたしは かれらがそだつのをみまもり、

かれらはこれから たくさんのことを
わたしが しりえたこといじょうに
まなんでゆきます。

そうして わたしはおもうのです。

このせかいは なんて
うつくしいのだろう。

*ちょっと意訳。


2-15-15

自分のできることを
手渡してゆくばかりなら、
どれだけ虹がかかるだろう。

時おりその流れの中に浸ります。
たいていいつも、
仕事やイベントの合間に。

んんんん、楽しいな。
人と人の間。

繋る場面を見る時に
お茶の準備をしながら、
胸に浮かぶ。

世界はなんて、すばらしい。

2-15-18



明日はクレープワークショップ!

2-12-3

タイムリミットが…

校正無しな記事なので、
帰宅してから追加訂正ありそうですが

明日はお楽しみ、
クレープを焼いて食べる
フランスの春待ちお祭り、

シャンドルール in 南魚沼
(の、更にはやかわ店内)!

ワークショップのお知らせです。



〔メッセージクレープを作ろう〕

☆2012年2月14日 昼の部 11:00~

☆   〃    夜の部 17:30~

参加費:お一人200円

*各回先着10名様

おいしいクレープをお皿に広げて、
チョコペンやバナナ、ホイップ、
アラザン、カラースプレーなどで
絵を描いていきます。

誰かに伝えたいことを
ひっそりフランス語に翻訳してもらって
まん丸の中に潜ませても可愛い。

出来上がった作品を撮影してから
→ おいしく食べましょう♪

後日、クレープ写真を
ポストカードに仕上げて、
お渡しします。

1枚は参加者さんへ、
1枚は店頭に飾る予定。

どんな景色を広げましょうか。
楽しみです☆

*今回、夜の部を設定しました。
 時間的には閉店後にも続けます。
 仕事帰りに、どうぞ。

 ちょっと遅刻で参加しても
 大丈夫ですよ。



2-12-4

国道から八幡神社が
雪で見えなくなって、

現在、目印になるのは、
赤い消火栓とフラッグです。


2-12-5

国道17号線は交通量が多い…
昼の時間帯はお気をつけて。


2-12-6

駐車場に車を停め、
歩いて参道へどうぞ。

右手にもうひとつ、
目印の赤い布が見えてきます。



2-12-2

昨日は、帰郷した弟が
屋根の雪下ろしを父と。

今季7回目…

すでに雪をおろすのでなく、
堀り上げる状態なので、
父と2人で3時間かかっていました。

ありがとう~

当初、雪下ろしは
大家さんがやって下さる
ということだったけれど、

大家さんの母屋の除雪が
追いついていない状態。

今年も豪雪となりました。


2-12-1

趣味で製本をしている方の
作品を見せていただく。

洋綴じ、和綴じ、楽しそう。

写真展の傍ら、
様々な話題が少しずつ
広がってゆきます。

週末に向かって。

2-9-10

まずは火曜日、
お菓子の日の記録から。

小澤さん手作りの、
フランスのミルク粥、
リオレ。

しぼりたて牛乳×コシヒカリ
+砂糖、バニラエッセンス、シナモンパウダー。

詳しいレシピを書いた紙が、
台所の壁に残っています。


2-9-11

脳みそみたい…と
言われて、確かに。

とても官能的な、たるみ。


2-9-12

差し入れ顔つきクッキー。

この子たちをリオレに
のせたら可愛い!

と気がつく前に、
ほとんど食べてしまいました…


2-9-13

子ども時間。


2-9-14

かわいいブーケ贈呈。


2-9-21

ガラスのマグネット。

少しだけ加わっています、
フレンチテイストな雑貨たち。


2-9-18

写真展の写真を持ち帰れる、
ポストカードたち(1枚 100円)。

宛名側には、ちいさーく
フランス語と日本語で
写真のタイトルが。

込められた物語が
浮かび上がってきますよ。

チェックしてみて下さい。


2-9-16

子どもの企まざる仕業。

部屋の電気が消えたら、
浮き上がった別の景色。

くるくる廻る
写真を反射した光が
部屋中に広がって、幻想的。

とてもきれいでした。


2-9-15

ちび子嬢からいただいたブーケ。
ありがとう。


2-9-20

キャプションがどんどん
増えています。

あれはなんだったんだろう…な
『景色の解』が、分かるかも。


2-9-3

展示写真も増殖中。

食べてみたい。


2-9-17

素晴らしい石組みと
素晴らしい竹の網かごを、
引っ掛けてみる。


2-9-4

鼻づまり絵本、
冬らしいフレンチミュージック、

毎日、景色が
すこしずつ変わって、


2-9-19

まだ貼られていない写真、
出番まち。

そう、これからも
変化する…から、

いつでも出かけ時!


2-9-6

ピントが手前に
まったく来ていなくて
失敗写真なのだけれど、

ご夫妻が相向かい、
カメラを構える姿が
素敵だったので…


2-9-2

同じ写真を
別の道具に貼り直す。

試行錯誤中。


2-9-5

さてさて。
おやつの追加が届いたーー

ラッピング、今回は
少しビターな色使いで。


2-9-8

前回のセットから
引き続いては、

米粉と紫イモのマドレーヌ、
(主原料は地元産です)

スパイシーな
エッフェル塔クッキー。


2-9-7

バレンタイン週間だけの
スペシャル!

酒粕と柚子のトリュフ、
(香り高くて濃厚、おいしい〜
ちょっとずつかじりたい)

ココアサブレ、
ブラウニー、各2つずつ。

ブラウニーは
フランス菓子ではないけれど、

チョコレートといえば、で、
こっそり加わっています。


2-9-9

ギフトとして活用できるように、
中身を個包装に切り替えました。

価格もそれに伴い、
500円 → 680円に。

手間ひま分、
値上がりしてしまいました。

すみません…

2-9-1

本命さんへのギフトに添えたり、
自分チョコにも家族チョコにも
友チョコにも。

手作り、添加物無しの
ほんものお菓子をどうぞ。

きっと、ご満足頂けるはず。

制作は今回も、
cafe soygassolさんに
お願いしました。感謝です。



☆ブログ内ブログ企画

【写真展の写真展】

期間中、写真展の様子をブログや
フォトアルバム等に載せて下さった方の
ブログアドレスをリンクしてゆく、

複眼的?イベント観察。な企画。

『私も載せたよ!』の自主申告、
どうぞお気軽にお寄せください。


○Studio Hatoya

 Hayakawa&Mog

川西のフォトスタジオハトヤ社長で
プロフォトグラファー、
羽鳥さんの撮影。

ここを撮るんだ〜、とか
写真で見ると素敵だー、
という発見が多かったです。



○魚沼生活

 フランス旅行


起業支援ネットワーク『育ちの種』の
川島さんご夫妻。

面白いワークショップを、
たくさん企画されています。



今回の写真展写真を
撮影したご本人、
小澤さんのブログもどうぞ。

○Aux champs de…

 氷と雪と、写真展




そして本日の更新から、
記事の一番下に FACE BOOK の
いいね!ボタンが付きました。

これは、ショップページへの
いいね、なのかな…
個別の記事へのボタンではない??

ちびちび改善します。

追記:あれ?プレビューでは表示されるのに、
   実際の投稿には反映されていないようです。

うーーーーん。また後日作業!!



写真展のついでに
遠路六日町へ来られるかたには、

こちらのイベントと組み合わせて
が、おススメ。

2-9-22

*画像クリックで拡大

詳しくはこちら→〔洋服と雑貨やさん − ハイネ −〕

つくり手さんたちの
結晶物たちを愛でたり
連れ帰ったりして下さい。

12日(日)は、六日町雪祭りの
開催日でもあります。

てくてく1日歩いてみるもよし、
一つの会場に長居もよし。


それでは、素敵な週末を☆



そうだ!

2-4-17

謎の写真のおこたえ、
コメント欄にいただいていたのです。

一部、こちらにも転載。


写真の青菜は、中国から入ってきて、
最近では国内でも栽培されるようになった葉野菜で、
ターツァイと言います。
ちぎって、熱したゴマ油でさっと炒めて食べると
おいしいかと思います。 (カントリーマウスさん)



なんで葉が平べったく広がるか知ってる?
地面の暖かさを求めて広がるのよー。
ターサイもそうなのよ。(へへん!)
ターサイを春に撒いても
葉が座布団のようにはならないのさ。
(・・あってるかな?) (tamさん)



ありがとうございました
&面白いなぁぁぁ

甘みがギューーーで、
本当においしかった。
南魚沼では入手しにくいかも。

また食べたいです。

明日はフランスのミルク粥スイーツ。

2-6-7

写真展のこと。

明日(2月7日火曜日)は
小澤さんが在中しています。


(お昼時など、ときどき抜け出しあり)

撮影されたご本人に
ちょこちょこ質問しながら
写真を眺めると、

レンズに映らなかった背景まで
とても身近に感じられるはず。

さらに
11:00〜16:00まで、
おやつタイム!


フランスのおいしい家庭的スイーツ、
〔リオレ〕というミルク粥を
ふるまいます。


(なくなり次第終了)

2-6-1

しぼりたての新鮮牛乳と
コシヒカリ使用という
贅沢な魚沼バージョン。

ミルクジャムのように
香り高くて癖になるおいしさ。

誰でもウェルカムで
お代はもちろんフリーだけれど、

気に入ったポストカードや
切手シールがあれば、
どうぞお買い上げくださいな〜


2-6-13

cafe soygassolさんの
フランス焼き菓子詰め合わせ、
完売しました。

次回は2月10日(金)に
入荷予定です。

↑あ、最新のブログ記事、
 〔写真展の写真展〕だわ。


2-6-6

撮影する人を撮影するのも
楽しいもので。

だって、楽しそうだ。


2-6-4

旦那さん撮影、
奥さんゲストブックに書き込み、
また別のお客様は何かを見つめ中…


2-6-3

プロのカメラマンさん。

そこいらへんにある道具を
脚立がわりにしたり、
アクロバティックに
身体を動かされていました。

さすが…。



本日のブログ内ブログ企画

〔写真展の写真展〕


NiCO-ichi*Mog.squared worksの日々

写真展の写真展。
HAYAKAWA Antique & Crafts
2012.02.05 Sunday


4

うまいよtysくん。
かわいいよtgmちゃん。



ここからスナップ。

2-6-2

表情や雰囲気が透明に。


2-6-5

撮らんでいいて(撮らなくていいから)
と顔をおおいながら散歩する父。


2-6-12

再びやってくる寒波に備えて、
さらに積もった雪を
片付けてくれた父。

エンドレス雪かき。


2-6-11

目の前の景色で模様が変わる
ガラスの鳥ブローチ、

すてきだった。


2-6-9

ヘビのようにも見える
リボンの影。

かわいいものには
毒だって潜むさ。


2-6-10

就業時間後、
いただいたおやつと
お出ししたお茶の残りで一服。

至福ーー

そうそう。一つ前の記事で載せた
謎の平べったい野菜。

ちぢみほうれん草?という
メールをいただきました。

初めて聞いた。
新潟市ではよく見るとか。

甘みが詰まっていて
おいしかった。

また食べたいなぁ。

それではまた明日!
お待ちしています♪

アクセスカウンター
  • 累計:

    +315,000hit 位。
旧ブログ→ http://plaza.rakuten.co.jp/kohukoubou/

★臨時休業のお知らせ等
*営業時間/11〜16時

*定休日/(日)(月)

*お問い合わせ先
 090-4824-7939
最新コメント
記事検索
author:Rie
  • ライブドアブログ