2012年02月

扉を閉じる前のシャンドルール(春のお祭り)!

ポスターブログ


いよいよ、旅の扉をひらく
フランス旅の写真展、本日までです。

最終日は
ありがとうございました企画!

小澤さんからのプレゼント、
クレープの振る舞いがあります。
(なくなり次第終了)


2-28-5

フランス直送のコンフィ。
楽しみだなぁ。

一番シンプルで美味しい食べ方は、
レモン+砂糖 なのだそう。

それも試してみたい。



☆ブログ内ブログ企画

【写真展の写真展】

期間中、写真展の様子をブログや
フォトアルバム等に載せて下さった方の
ブログアドレスをリンクしてゆく、

複眼的?イベント観察。な企画です。

『私も載せたよ!』の自主申告、
どうぞお気軽にお寄せください。

『口頭で伝えたのにリンクされてない』
のアテンションもお願いします…m(_ _)m


◎ココチノ

旅の扉


2-28-2


ゴンタ君の飼い主さん。

心躍る雑貨や場所や、
いろんなものが紹介されています。



メキシコ帰り立てホヤホヤ氏、
早くもブログ IN ブログ。

◎MODINHA

Tuesday, February 28, 2012
メキシコ・ジャック計画
(ある写真展の会場における、勝手な協賛のために)


今日も旅の話が飛び交いそう。

2-28-1

高校の先輩でも、緻密な電車模型を
作る方がいらっしゃるのですが、

こういう細かな作業は、
男性の仕事だなーと思う。


2-28-3

昨日、朝イチでお店の前に
てんてんとついていた足跡。
ぬか喜びしたものの…足跡?

杉の木立からぽたぽた
落ちた雫が作ったのかもしれない。

参道を50メートル入ったら
鳥たちの集合住宅地。

昔はもっとたくさんの
動物たちだって住んでいたでしょう。


2-28-4

午前中の差し入れ。
お弁当作らなくても良い位…
ありがとうございます。

午後にも色々いただいて、
それもまた本日シェア予定。
お楽しみに〜。


2-22-3

24日くらいに
全国発売されたそうなのですが、
こちらのムックに掲載されています。

3月1日(木)は午後1時から
遠方のお客様に合わせて
開店することになりました。

木曜日にしか動けない!という方、
この機会にどうぞお越し下さい。
(ちょっと乱雑気味な店内ですが…)

3時すぎからは再びクローズして、
写真展後の片付けや、模様替えをする予定。

扉をきちんと閉めた後の流れも、
すでにチラチラ見えています。

新しい扉を開こう。新しい旅をしよう。
どうぞ、ご一緒に!

旅の扉が閉まる前にノブに手をかけてどうぞ中へ。

◎写真展「旅の扉~フランスへ」
Petite exposition de photos:Porte au voyage vers la France


↑ 載せ忘れていた…
Facebook上の特設ページです。

日々かかっているフレンチポップの画像や、
主催者サイドのつぶやき?が見られます。

遡ってご覧下さい。

>カウントダウン、あと2日!!
>明日はクレープ祭りの第2弾です。最終日の大盤振る舞い?!
>足りなくならないように作るつもり・・・どうぞ遊びにきてください!

↑と、小澤さんのコメントも。

明日28日火曜日は、フリーで
クレープ振る舞いがあります。

フランスのファームステイ先から
贈られてきた季節果物のコンフィが
瓶ごと並ぶ?のかもしれない…

会場についてからのお楽しみ。

個人的にはメキシコから帰国ホヤホヤの
長岡の建築系な方から、
旅の話を聞くのも楽しみだったり。

この写真展の期間中、
たくさんの旅話が飛び交いました。

行きたい場所が増えてしまった…


2-27-1

小澤さんのご両親がいらしていた日。


2-27-2

前回のクレープの日。
…どこかの家の中みたいですね。
ホーム感ただよう。

明日はみんなでたのしく、
打ち上がりましょう♪

お好きな時間帯にお越し下さい。
(あんまり遅すぎると
売り切れているかも知れません…)

いつか思い出すよ。

2-26-6

時間は光の矢のように!

春めいてきて、写真展も佳境…の
かけこみ来店者さんが増えています。

冬の間、ほとんど出かけないで
だけどどこかへ
行きたくなったからここへ来た、
という言葉が嬉しい。


2-26-4

旅につきもの?のおやつ、
cafe soygassolさんの特製。

残りは1袋…
+1種類不足した
アウトレット品2袋のみ
となりました。

最終週も内容がちょっと
変化しています。

新顔『テュイルアマンド』、
食べられずに終わりそうなのですが(ノ_・、)
いかがでしたか〜。きっとおいしい。


2-26-3

でも差し入れたちが。
ありがたいです。国際色豊か…


2-26-7

地元のお店や少し遠方の。
まんべんなく、お客様とシェア中。

ありがとうございます。


2-26-5

大きなアイパッドホルダー人形!
彼はご主人様により
ゴンタという名前を授かった。

ゴンタは足の裏で
画面の掃除もできるのです。
かかかかわいいぃぃ…


2-26-1

友だちが時間と手間と愛情を込めて
作っている小物たちの
ユーザーさんが出会って。

偶然の再会とか
さっき噂してたらご本人来店とか…

目に見えない周回コースは
日常に張り巡らされ、
常に流れを変えているんだろうな、
と思う。

出会うべき人にきちんと出会う。
自分も流れに飛び込んでいたら。


2-26-2

バタバタがとまらない手塩氏。
手当ての作業、
お客様に協力していただきました。

このお店は時おり、野戦病院??
*いつもではないです…

夜は数時間吠えっぱなし。
でも、最後の時間の一部であることには
間違いのないこと。

本当は、全ての人にとって
今日もおしまいへ向けての道。


2-26-8

時おり泣きたくなる。
楽しかったときや、
うれしかったときや、
変化してほしくなくて、
愛しくなったり怖かったり。

写真に残して小さな悪あがき。

けれど、写し取れているのは
わずかなものだ。


2-26-9

アメリを見る会。

作り立てポップコーンは
セルフサービスで食べ放題!


2-26-10

肉無しフラグのたった
おいしいオムライス。

予感通りお肉無しでした(笑)


2-26-12

上の文章たちが妙に感傷的なのは、

以前アメリを見たときにも思い出した
幼少時代の幸せや孤独感が、
この日も蘇ってきたから。

本当に良い映画だと思います。

何度も何度も折りに触れ
思考ごと塗り替えて、
今の自分になったけれど、

おびただしいほどの層の
一番下の方の記憶や感覚は
ふとしたときに、いつでも顔を出す。


2-26-11

いたずらや企みごとが好きで、
妙に冷めた同級生と
歩調の会わなかった思春期や、

逆にドライなスタイルを
会得できたかと思ったころに
熱い人の集まる?高校に恵まれて、
むしろ居場所を見つけられなかったり。

飯田橋の会社と会社の屋上を
眼下を見下ろしながら
綱渡りのように飛び越えて
散歩した昼休み。

自分のルーツを思い出しました。
たぶん、これからも
たくさんの自分が積み重なる。

周りの色んな方の影響を
ふりかけて色鮮やかに。

私も誰かの色彩になって、
まじりあって。
あなたも誰かのパレット。


過ぎてく日のこと。

2-22-11

色んな日のスナップ。


2-22-9

鎮守の杜を見渡して。


2-22-12

そこへ向かう、誰かの痕跡。


2-22-10

4つの足跡が交差する。

カラスとタヌキかなにかと
スノーシューと、丸い雪玉と。


2-22-8

店舗を後ろからみたところ。
埋もれています。

雪融けは4月まで
かかることでしょう。

屋根の雪下ろしの心配は
そろそろなくなったかな…


2-22-7

六日町インターから来られる場合、

17号線沿いの跨線橋を
降りてすぐ、
右手にある赤いフラッグが目印。

駐車場に車を停めて、
参道を徒歩10秒です。


2-22-13

通勤途中の登川にかかる橋の
灯りの上にいつも一羽か二羽、

眼光鋭くパトロール中な
ノスリさん。

吹雪の日など
ふっくら大きくなって、
自然の猛威に耐えている…

生き延びたね。
もうすぐ春よ。



☆ブログ内ブログ企画

【写真展の写真展】

期間中、写真展の様子をブログや
フォトアルバム等に載せて下さった方の
ブログアドレスをリンクしてゆく、

複眼的?イベント観察。な企画です。

『私も載せたよ!』の自主申告、
どうぞお気軽にお寄せください。

◎さのや

2-22-19

個人的に、
彼女の写真のファンです。


2-22-20

コンデジから一眼へ…?
これからどんな世界が広がるのか、
写真の行方を見て行きたい。



◎三椿

扉開けました。 もったいないおばけ


2-22-4

もったいないおばけの
正体は、かわいい。



◎佐藤いち子さん

2-22-18

何枚か写真をアップして
いただいたのですが、

…このリンクだけで
全て見られるのかしら。

仕組みがわかっていなくて
申し訳ない…



◎アトモスカフェ

フランス映画ナイト☆


2-22-16

25日夜の上映会(アメリ!)
告知とからめて。

少人数でロケーションは最高。
静かに作品世界に浸れます。


2-22-6

オーナー根津さん、
写真展の火曜日(通称おやつの日)には、
食器洗いやら何やら
お世話になりました。


2-22-2

21日のおやつは、小澤さん手作りの
キャラメルバナナケーキ。

スライスしてストーブでジュージュー。
スパムにしか見えない肉肉感。
表面カリッと、中はモチッと。

うまい!

当日の様子は、こちらでも。

◎Aux champs de…

コラボる写真展


2-22-5

店内でイチゴ刈り中。

ワイルドストロベリーは
小粒でも甘い。


2-22-15

業務連絡。

21日の忘れ物です。
きれいなブルーのストール。

両側にお花モチーフが。


2-22-21

もうひとつ、
業務連絡。

クレープワークショップで
作ったメッセージクレープたちの
ポストカードができました。

レジ前にて展示中。
…このままオーダーできそうです。

作品イメージに合わせて、
ひとつひとつ日本語とフランス語で
タイトルが入っています。

他にもイラストや、
深ーいポエムとか(フランス語で)。



2-22-14

なんにもないって気持ちいい!を
体感した友だちの新居。

新しいことは
スポンジのように。


2-22-1

二十数年ぶりの再会が
おこなわれた巡り合わせ。

時間は進んで、
長丁場だったフランス写真展、
最終週の5日間が始まります。


2-22-17

ここ9日間は、
自宅で看ていた手塩さん。

バタバタ足を擦って、
すり減った爪の間のお肉には、
血が通っていたことを知りました。

いたるところの毛が
こすれてなくなった。

それでもご飯はよく食べる。

散歩の介助や
包帯の交換をしながら、

生きたいと願うことは
嬉しいこと価値あるもの
だと感じます。

いつか終わるんだもの。

触れて感じる肌の熱は、
出会えた喜びに満ちているよ。


2-22-22

2009年5月、16歳のころ。

池のメダカたちを
目で追っています。

時おり前足も出る…

動けるときに動ける場所へ。

心の教えてくれる通りの
順番ふんで道を歩いて。


雪の上に蒔いてゆこう。

2-21-12

晴天の続いた数日間。
気持ちよかった〜!


2-21-1

スノーシュー履いて、
半径20mほどを散策。

この場所では初めて
動物の足跡も見つけられました。


2-21-2

いってらっしゃーい。

スノーシュー、
一つしかないけれど、
お貸しできます。

冬の間に心に積もったもの、
雪の上に蒔いてゆけば良いと思います。

雪晒し効果で、きっと真っ白。


2-21-3

福寿草も咲きました。


2-21-4

写真展もあと少しでおしまいです。

変化の最後のほうを
のぞきにどうぞ。

あ、本日火曜日はおやつの日!

小澤さん手作りの…今日は
バナナケーキらしいです。

写真を見ておやつを食べてお茶を飲んで、
しばしのトリップをお楽しみください。


2-21-5

アトモスカフェさんでの
アメリ上映会、
割引チケットも配布中です。


2-21-6

上映会の打ち合わせという名前の
ガレットを食べる会??

そば粉はしょっぱくして
食べた方がおいしいな。

今度は自宅でつくってみよう。

フランス家庭料理、美味ーー


2-21-7

これもお裾分けのお裾分け。
リサとガスパールの
バレンタインチョコ(ちょっと遅れて)。


2-21-8

はなのピンクが
ネイルとお揃い…


2-21-9

冬のドナドナ家具。


2-21-10

可愛い行進。


2-21-11

ありがとう、父。

人目に触れぬようこっそり
雪片付けをしてるのを
お客様から教えていただく。

真昼間の笠子地蔵??


2-21-13

着物をほどいてる最中、
現れた2の数字。

2月のおしまいのころを、
サクサク踏み締めて。


アクセスカウンター
  • 累計:

    +315,000hit 位。
旧ブログ→ http://plaza.rakuten.co.jp/kohukoubou/

★臨時休業のお知らせ等
*営業時間/11〜16時

*定休日/(日)(月)

*お問い合わせ先
 090-4824-7939
最新コメント
記事検索
author:Rie
  • ライブドアブログ