2010年11月

そばちょこコーヒー。

最近とりよせた本の中に、
素敵なアイディア。これはいいなー。

11-23

貼って剥がせるシールに、
スタンプをペタペタ押すだけ。

さっそく商品発送の際に、
使ってみました。



11-23*

↑そばちょこや向こう付けで
お茶やコーヒーを飲んでいます。

だいたい明治〜戦前のもの。

買い出しで仲間が見つからない
一客だけの子が出てくると、
〈自分で使おうかな〉と思う。

写真の藍染め付けの鳥尽くしは、
ひと目惚れ。

江戸期のそば猪口は
ふだん使えないけれど、
エスプレッソマシーンなどという
素敵な機械と暮らす日が来たら
(今はまだいいや)、
きっと小ぶりなものがお似合い。



ネットショップ更新を準備中です。

また夜半過ぎになりますが、
覗いてみて下さいm(_ _)m 

11-23****

そば猪口deコーヒーにどうぞ。
大ぶりでカフェオレも入ります。
幕末ころのもの。

11-23*****

こちらは明治〜大正期のなます皿。

ぽってりとした表情が
和洋に合う、万能選手。

1枚1,000円で、
骨董入門用にどうぞ。

11-23**

1mmの中に何往復も。
精緻なカッチ刺繍。

11-23***

これは壁掛けのお守りだったようです。

ハートの顔に見える…



時おりつよい雨が降る中、
のんびり商った祝日。

休日らしいことを、と?
父が早川集落産の地粉100%の
ソバ団子作り。

お湯で練ってこねて、
中身は高菜と粒あん。

栄養の固まり…

10割ソバが苦手なので、
次は小麦粉入れたい。

にしても
そば粉クレープは簡単だし
フライパンにくっつかないし、
なんでファストフード界にソバ粉が
進出しないのかな。

おそば屋さんではほとんど
輸入物に頼っているというし、
地元産の粉は
本当に美味しいけれど、
スーパーで売ってる粉は不味い…

美味しいものを出す為には
原価が高くなりすぎるのか。

町おこしできそうなのになぁ。

11-23+

↑早川のソバ畑。満開の頃。

ひよっこ手芸部/茶柱さんCD

ひよっこ手芸部11月が終了しました。

11-22****

様々なケースを想定して
下ごしらえをしてきて下さる
さのやさん。

11-22*****

だけど毎回、想像と違う方向へ
参加者さんの個性が
連れて行って下さいます。

11-22***

いつも満腹になる手芸部…。
もちよりに感謝m(_ _)m 

11-22**

巡回中、手塩氏。

今回の黒一点くまさんは、
素敵な大人の見本だー。

11-22*

クリスマスオーナメントの
型紙もあったというのに、
オリジナルばっかり(笑)

これだから楽しい

11-22

居残りして完成した自作品。
ピンでブローチにしようと思います。

本日のことば。
(2人しかいないから)ニレンジャー。
(5体できたから)ゴマトリョーシカ

他にも変な造語がたくさんあったけど、
笑っていたら飛びました。

あ、肝心の手芸部門レポート。

ことこまかに不明点をじゃんじゃん
先生に質問したり、手直ししてもらったり。
聞くほどに、得をします

素材の中にフリースがあったのが
面白かったなぁ(伸びるしハリがあるし)。


★次回は12月12日(日)に、ひよっこ手芸部
今年最後の開催です!

詳細はまた近日。




こころほぐれる
優しい音楽が届きました。

茶柱

茶柱 1stアルバム「あい」
2010/11/7 Release \1,000

<収録曲>
1.夢のオハナシ
2.コーンポタージュスープのおまじない
3.波打ち際のように
4.オルゴール
5.おじいさんとおばあさん

音楽と映像→茶柱・コーンスープのおまじない

新潟市を拠点に活動している
【茶柱】さん。

できたてのファーストアルバムを
お預かりました。
生歌は、なおよさそう…

来年2月に、六日町で
聴けるかも知れませんよ〜

ともあれ、
寒い季節にあったかくなる曲ばかり。

我が家では期間限定にて、販売中です。



コンビニの駐車場に、和みの景色。

11-22+

大根たくさん。
たくわん漬けにするのかなぁ。

うごく。

チラシやハガキが届いてますよーから
いくつかご案内。

11-19


モノツクリ金造さんの
個展。

☆11月20日(土)〜27日(土)
  *21・23休み

モノツクリ金造Φニヨル図画工作ブツ展-其ノ九-
    【ココハ 何処ノ 裏道ゾ?】


会場/上越市・三上酒店(営業時間)9:00〜19:30
時間/初日のみ14:00〜19:30/最終日のみ9:00〜18:00
*他は御店の営業時間と同じ。

我が家の壁に這っている
ワイヤーイモリは、金造さんの作品。



11-19*

《大掃除前のエコたわし作り》

ミトンのように手を入れて
お掃除できるエコたわし作り。

ちびっこポシェットなどに
流用できそうでした。

初心者さん向けの
編み物ワークショップ♪

12月18日(土)13時〜16時 ごろまで 
参加費:2,000円
(材料費込み/ドリンク・スイーツ付)
     
定員4名

会 場:アトモスカフェ

先 生:道さん 

予約・お問い合わせ:アトモスカフェ
(025)770-0709まで(根津)



一黙窯さん、最新展示は古道具。

次次回もまた別の古道具展
(さびかわ展)とのこと。

11-19**

11-19***

会期が短いのでお早めに。
(私は見に行けないかも



11-21*******

妄想間取り図が具体的に育っています。

出来なくなること、
出来るようになること両方あって、
今からやった方が良いこともある。

先延ばししてることは多分、
どこにいってもやらないなぁ。



雪降り前の景色。

インターホンが響いて
柔らかくて美味しい下仁田ネギと
貯蔵用の冬ネギをたくさんいただいた。

11-21+

西日の光で渡される頂き物バトン。

心に栄養がつきます。
ありがたいです。

11-21***

ネギの植わっていた
お隣さん(本家)は造園所で、
庭石などの資材も置かれている。

子どもの頃から遊び場でした。

かるがも親子が住んでいたり、
写真の石組みにはイタチが居る。
10秒見つめ合ってしまった。かわいい。

(ん?両者は補食 被捕食の関係……生きろ。)

11-21

冬タイヤに交換中の父。ありがとう。

11-21*****

ご近所に大根プリプリ。

11-21*

我が家の物干にも。

買い出し立ての着物も揺れています。

11-21****

真っ赤な山と、満月に近い銀円。

新月のコンサートから、
月日が半分巡ったんだ。



久しぶりに、
父の古道具屋店内も。

11-21++

ガラスの多い場所。

11-21+++

江戸〜明治の陶磁器。

11-21++++

蔵の戸など。

(土)(日)(祝)のみの営業です
(時おり臨時休業あり)。



ひよっこ11月は明日の開催。
まだご参加受付できですよー。

クリスマスオーナメントを
チクチク手作りしましょう

11-21-

ポン・デ・リースさのや。

彼女のトレードマーク、
赤いメガネがリースのオブジェみたい

【ひよっこ手芸部11月】

◎クリスマスオーナメント作り◎

 冬中飾っておける、キラキラ可愛い
 オーナメントを作成します。

★日 程:11月22日(月)13:00-16:00pm

★参加費:1,800円(ケーキとお茶付き)*定員6名

★材料、道具代もすべて込みです。手ぶらでもOK。
 ご自分用のハサミがあると作業がスムーズ。

★会場:はやかわ Antique & Crafts 店内

11-21**

↑昨日の手塩さん。



11-21******

ハイネさんにかっこいい
本革エストニア製ブーツが。

一時期厳格に菜食を守っていたときに、
革製品を買わなかったことがありました。

こちらのメーカーさんには、
きちんとした姿勢があって素敵だ…

そしてまた、
素晴らしい動きを支援するのには
お金も必要なのだと思う、この頃。

お財布の中身と相談して
昨日の買い物はコチラ。

11-21--

欲しかったスノーシュー!
雪が降るのを指折り数えたい。

ゾンネさんにて12,600円。
夏はトレッキングに使えるストック付き。
店頭にある分は売り切れた模様。
(取り寄せできるのかも)



本日も晴天なり。
父と母は雪囲い中です。

11-21---

娘の目から見ても、可愛い後ろ姿…
めおと35年の歴史。

さて。仕事しよ!

ジャンクな古道具。

11-18

タクワン漬けの桶に入れる
柿の皮を干している風景。



自分が本当に好きで
触れていたいものは、

骨董 < 古道具 < ガラクタ・ボロ。

たくみの技は
天然の美しさや無意識の領分に
ひっかかりなく寄り添えるほどに
洗練されたもの。

たくらまざるものは
神様の手の中(時間と偶然)で育まれて、
ひっそりといまもどこかで
咲いているんだろう…



11-18***

日常雑器の粗さが
妙な美しさをたたえていたり、

中くらいの大きさになった
お蚕さんを飼っていた箱には、
桑の葉っぱの替わりに新しい植物を。

11-18**

大地に溶けてくような、
佇まいが好き。

本日はそんな日用品をご紹介する予定。
(いつも更新は夜中です

視覚で〈美味しい!〉と感じるものたち(個人的に)。
タデ食う虫も好きずき…と言えるのかも。

ガラクタ好きな方はご覧下さいm(_ _)m 

似たような汚しを入れている新品より
本物の経年変化は、迫力があります。

11-18*

不純物だらけすぎる、乾物用のガラス瓶。



こちらももうじき始まりですね。
アートで心の冬支度を。

11-18+


【 ふゆじたくⅡ 】

2010年11月20日(土)~12月23日(木・祝日)

開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで) 

池田記念美術館にて。→〈詳しくはコチラ〉

ワークショップが楽しそう。
「ARTの森で音霊と星のランプと」

お日さま儲け。

11-18+

この日記を書いている今、
予報通り雨が降り始めてきたけれど、
好天に恵まれた日でした。

11-18****

暗くなるまで庭仕事に勤しんだ
母が〈今日は儲けた〉と言う。

11-18******

軽快に自転車をこぎ(あ、いつのまに電動自転車)、
畑や田んぼに向かう近所のお父ちゃん。

以前は細いフレームの黒い自転車に
縞木綿のさんぱく姿でした。

11-18**

一升瓶で黒豆と大豆を脱穀中のお母さん。

木槌がベストだけど、もう手元に無くて、
ほんとはビール瓶がやりやすいとか。

11-18***

この図を見て、帰宅後に唐辛子を収穫しました。

11-18*

ひなたぼっこ 兼 おさんぽ 兼 お墓参り。
ついでに手塩さん健康祈願も。

11-18

今日は絶好調。



お問い合わせの電話があり、
〈インドで 麻 × 木綿 の赤い手織り布を
買ってきてほしい〉とのこと。
それならインドより、タイの方が見つかったかも。

旅の延期の可能性を伝えたら、
とてもがっかりされていた…
(それはそうだ)

手塩さんのコンディションを見つつ、
短期間の旅もありかなぁ。
良いもの見つかるだろうか…

直感はもう少し待て、です。

11-18*****

最近やってきた本から。

医学博士・精神科医
エリザベス キューブラー ロスの自伝は、
破天荒!戦地のナイチンゲール。

オカルティックで
スピリチュアルなことについては
自分の考えを保留中。

心のあり方がどれだけ
身体や状況を好転させるかには、
疑いも無いけれど、怖いのは狂信。

異なる意見が共存できないとき、
横柄に誰かを否定してしまう空気。
心が固くなると私も陥りがち。

一番大きな本は、廃墟の写真集(ツボ)。
朽ちた景色が緑に飲みこまれてゆく。
宮崎映画の世界〜



イベントのお知らせなど
いくつかご紹介したいものが。
ひとまず直近のコチラ。

みつばつつじ工房、秋の作品展。
今泉博物館にて。

11-18++

地元の腕利きクラフト作家さんたちの
グループ展示です。
1日目の最初が一番混み合うとか。
アクセスカウンター
  • 累計:

    +315,000hit 位。
旧ブログ→ http://plaza.rakuten.co.jp/kohukoubou/

★臨時休業のお知らせ等
*営業時間/11〜16時

*定休日/(日)(月)

*お問い合わせ先
 090-4824-7939
最新コメント
記事検索
author:Rie

Rie

  • ライブドアブログ